海外仕入れの場合

海外でパワーストーンを仕入れるには?

海外でパワーストーンを仕入れる場所は、タイ、インド、スリランカなどたくさん挙げられますが、やはり、有名な国と言えば中国でしょう。

 

中国は、世界中からありとあらゆるパワーストーンの原石が集まり、それがビーズなどに加工され、再び世界中へ旅だって行く場所です。

 

中国最大の商業都市である上海(シャンハイ)をはじめ、香港(ホンコン)、義烏(イーウー)など、たくさんの商業都市で、膨大な数の天然石が出回っています。

 

しかし、管理人が知る限り、今あげた都市でのパワーストーンの仕入れはあまりおススメしません。

 

もちろん、あなたが仕入れたい天然石のタイプやグレードにもよるとは思いますが、全体的に日本人好みの「美しいパワーストーン」を仕入れることは、かなり難しいです。

 

ただ、中国の中でも比較的良いパワーストーンが手に入りながら、小ロットで仕入れることが出来る場所があります。

 

それが、広州(コウシュウ)です。

海外仕入れの場合記事一覧

広州(中国)でパワーストーンを仕入れる

広州(コウシュウ)は、中国の広東省に位置し、上海や北京に次ぐ中国三大都市のひとつに数えられます。広州はパワーストーンの卸売市場であると同時に、研磨加工をする場所でもあります。ですから、世界中からさまざまな原石が集結し、輸出されていくというパワーストーン流通の中心的な役割もになっている都市です。天然石...

≫続きを読む

 

ツーソン(米国アリゾナ)でパワーストーン仕入れ

ツーソンは、アメリカのアリゾナ州南部、メキシコの国境から北へ向かい100qほどの場所にあります。年に1度(だいたい毎年2月)世界最大のジェム&ミネラルショーが開かれます。その年によって期間は違いますが、およそ3週間に渡って、町全体が丸ごと「ショー一色」になる感じです。この大規模イベントに、世界中から...

≫続きを読む