パワーストーンの仕入れ先の分散化

スポンサードリンク

パワーストーンの仕入れ先の得意分野はさまざま

パワーストーンの仕入れ先をたくさん回っていると、自分の場数と慣れによって様々なノウハウやデータが蓄積されていきます。

 

例えば、初心者の頃は考えもしなかったことが、突如として気になり始めたりするのです。

 

「あれ?ゴールドルチルは卸業者Aが1番だと聞いてたけど、意外に卸業者Bの方が安くてクオリティが高いかも?」

 

「おや?卸業者Cは、一見値段が高いようだけど、実は交渉すると一番安くなる問屋かも知れないな」

 

「なに?卸業者Dは、ほとんどの天然石が良くないけど、ラリマーだけは素晴らしいぞ!」

 

などなど、本当にいろいろなケースに遭遇します。

 

結果的に、パワーストーンの仕入れ先は自分の目利きレベルに応じて変化してくるのです。

パワーストーンは、卸売業者の得意なものを仕入れる

よく卸売業者さんとの人間関係を重んじるがあまり、どんな天然石でも、一つの業者さんから仕入れるオーナーを見かけることがあります。

 

もちろん、信頼できる親しい業者であれば「あれもこれも」と言う形で仕入れてあげたいとも思いますし、関係が出来ている分、あちらとしてもススメやすいでしょう。

 

ただ、ここで思い出して欲しいのが、あなたのパワーストーンを仕入れる目的です。

 

趣味的にブレスレットなどを作ってお小遣い稼ぎ程度の収入が欲しいのであれば、ずっと同じ業者で仕入れを行っても良いでしょう。

 

しかし、もしもあなたがキチンと利益に結び付けられるパワーストーンの仕入れを行いたいのであれば、なあなあな雰囲気に流されてはいけません。

 

なんだかんだ言っても、卸売業者さんも自社の利益のためにビジネスを行っています。

 

あなたが、たくさん仕入れてくれるお客だと分かれば、自社の商品が最高とは思わなくても、在庫のある天然石はすべて勧めてくるでしょう。

 

だからこそ、どの業者が、どんな天然石を得意としているのかを、しっかりと自分の目で見極める必要があるのです。

パワーストーンの仕入れ先を分散するメリット

パワーストーンの仕入れ先は、自分の目で業者の得意分野を確かめながら、分散化することが重要となって来ます。

 

仕入れ先を分散化することは、良い天然石を仕入れるのに役立つのはもちろん、リスクの分散化というもう一つのメリットが出て来ます。

 

実は、パワーストーンショップのような仕入れスタイルのビジネスを行う場合、リスクの分散化は非常に重要なポイントなのです。

 

例えば、今は右肩上がりの卸売業者であったとしても、ある日突然倒産でもされてしまえば、あなたの仕入れ先は一気になくなります。

 

「あの卸売業者の、あの担当者さんからしか仕入れができない」

 

なんて言う、シロウトオーナーから抜け出せないと言うような方も、実はけっこういらっしゃるのです。

 

当然、いつまでもそんな状態では、あなたのパワーストーンによる独立開業は極めて不安定と言わざるを得ません。

 

自分の目で確かめ、自分の判断ですべての卸売業者を使いこなす。

 

パワーストーンによるネットショップ開業には、そんな独立自営の感覚が必要なのです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

最安値で良い天然石仕入
現役のパワーストーンショップオーナーである管理人が今まで経験してきたノウハウをもとに、国内で一番安く、良い天然石が仕入れられる時をお教えします。
あなたの事業証明が必要
ミネラルショーや国際宝飾展などの会場に入るには事業証明となるものが必要です。その辺のお話を少し詳しくします。
個別に業者へ来社する
現役のパワーストーンショップオーナーである管理人が今まで経験してきた、効率的なパワーストーン天然石の仕入れ方法をお教えします。
インターネットの活用
現役のパワーストーンショップオーナーである管理人が今まで経験してきた、インターネットを活用した仕入れ方法をお教えします。