ピンクトルマリンの仕入れ方、選び方

スポンサードリンク

ピンクトルマリンの仕入れ方、選び方について

ピンクトルマリンの和名は、トルマリン同様「電気石」です。

 

トルマリンの呼び名は、スリランカに住むシンハラ族の「Turmali(宝石の砂や小石)」という言葉から付けられました。

 

ピンクのトルマリンも、鉱石の端と端に電極を持っており、温められることによって静電気を発生させます。

 

また、柔らかい布などで結晶表面をこすると、マイナスイオンを発生させます。

 

マイナスイオンは、心と体に溜まったストレスを緩和する作用を持っていると、日本では、健康グッズとして一世を風靡したことは記憶に新しいですね。

 

では、ピンクトルマリンの仕入れ方、選び方をご紹介します。

ピンクトルマリンの仕入れ方、選び方 石の特徴

ピンクトルマリンは、トルマリンの1つですから、石の特性や性質は基本的には同じです。

 

ピンクトルマリンは、採掘される国や地域によって若干違いがあります。

 

この天然石には2色性があるため、構成している成分が少し違うだけで上下の色彩が異なったものが採掘されたり、表面が緑色で内部がピンク色をしているということもあります。

 

柱のような結晶で構成されているピンクトルマリンは、駆幹部分に細い平行な「縦の筋」が数多く出ており、先端部分が平らなものが多いです。

 

ピンクトルマリンを仕入れる際は、表面にガラスのような光沢があるもの、内包物が多くなく、氷のように透き通っているものを選ぶと良いです。

ピンクトルマリンの仕入れ方、選び方 色彩の特徴

トルマリンは、生成過程で様々な金属元素を取り込むことで、豊富なカラーバリエーションを誕生させます。

 

鉄分を含むトルマリンは、黒、青みがかった黒、黒みがかった茶色となります。

 

マグネシウムの含有率が高いと「鮮やかな茶色や黄色」、リチウムの含有率が高いと「青や緑」、「赤やオレンジ」、「黄色」などを演出します。

 

ピンクトルマリンの中には、表面が「緑色」で、内部が「赤」や「ピンク色」をしているという不思議なものが誕生します。

 

このような色彩を持つトルマリンは、ウォーターメロントルマリンと呼ばれ、日本でも非常に人気が高く、高額で取引きされています。

 

ちなみに、最近では中国の富裕層の間で爆発的な人気を誇っており、日本には良質のものが極端に少なくなりました。

 

上質なピンクトルマリンを仕入れる際は、淡いピンク色のものよりもルビーのような真紅に近いものを選択しましょう。

ピンクトルマリンの仕入れ方、選び方 人気と需要

ピンクトルマリンは、トルマリンのなかで最も人気の高い天然石です。

 

美しい桜のような淡い桃色のものから、ルビーのような深紅のものなど、幅広い色彩があり、女性の方にとても人気の高いパワーストーンです。

 

ピンクトルマリンは、恋愛に関するパワーが宿っていると、恋を呼び込むお守りとしても有名です。

 

また、恋愛に限らず、友情を深めたり、共同で何かを行う際に、一丸となって取り組むことが出来るよう促すと言われます。

 

ピンクトルマリンは、持ち主の内面や外見を美しく輝かせる効果があります。

 

そのため、異性に対しての愛情表現が下手な方、心に深い傷を負った方、内気な性格の方が身に着けると、積極的になれると言います。

 

意志が弱く、なかなか目標が達成出来ないときも、ピンクトルマリンが優しくサポートしてくれるでしょう。

 

ピンクトルマリンにも、相性の良いパワーストーンが存在しますので、ご紹介しますね。

 

アメトリンと共に身に着けると、美意識を高め、ダイエット成功を助けてくれるでしょう。

 

トパーズは、持ち主の秘められた魅力を引き出してくれると言われます。

 

ピンクオパールは、ギクシャクした恋人関係を修復し、前向きで明るい気持ちにしてくれます。

 

美容効果をより感じたいと言う方には、ムーンストーンと組み合わせましょう。

 

ピンクトルマリンは、単体でも非常に人気が高いのですが、同時に他の天然石との相乗効果も素晴らしいです。

 

ただし、美しければ美しいほど高価な仕入れとなりますので、お客様のニーズを見ながら仕入れることをおススメします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

アイオライト
アイオライト(菫青石)の仕入れ方、選び方を書いています。良いアイオライトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
アイスクリスタル
アイスクリスタルの仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いアイスクリスタルを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
アクアマリン
アクアマリン(藍玉)の仕入れ方、選び方を書いています。良いアクアマリンを仕入れる時の参考にしていただけたらうれしいです。
アゲート
アゲートの仕入れ方、選び方について書いていきます。アゲートは和名を瑪瑙(めのう)と言い、水晶と同じように微細な結晶の石英が集まってできたパワーストーンです。
アジュライト
アジュライト(藍銅鉱)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いアジュライトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
アゼツライト
アゼツライトの仕入れ方、選び方について書いて行きます。アゼツライトは、近年アメリカのHeaven&Earth社の著名なパワーストーン研究家ロバート・シモンズ氏の手によって世に広まりました。
アパタイト
アパタイトの仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いアパタイトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
アベンチュリン
アベンチュリンの仕入れ方、選び方について書いていきます。アベンチュリンは和名を砂金水晶と言い、まるで森林を思わせるような深緑色のパワーストーンです。
アマゾナイト
アマゾナイト(天河石)は、別名ホープストーンと呼ばれる希望のエネルギーに満ちたパワーストーンです。アマゾナイト(天河石)の仕入れ方、選び方について書いていきます。
アメジスト
アメジスト(紫水晶)の仕入れ方、選び方について書いています。良いアメジストを仕入れる時の参考にしていただけたらうれしいです。
アメジストエレスチャル
アメジストエレスチャルの仕入れ方、選び方を書いています。良いアメジストエレスチャルを選んで仕入れる時の参考にしていただけたらうれしいです。
アメトリン
アメトリン(紫黄水晶)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いアメトリンを選んで仕入れる時の、参考にしていただけたら幸いです。
アラゴナイト
アラゴナイト(霰石)の仕入れ方、選び方を書いています。良いアラゴナイトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
アンバー
アンバー(琥珀)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いアンバーを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
アンモライト
アンモライト(菊石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いアンモライトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
インカローズ
パワーストーンの選び方は、種類によってさまざまです。ここでは女性に圧倒的な人気を誇るインカローズ(ロードクロサイト)の仕入れ方、選び方を書いています。
エメラルド
エメラルドの仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いエメラルドを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
オニキス
オニキス(黒瑪瑙)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いオニキスを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
オブシディアン
オブシディアン(黒曜石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いオブシディアンを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
オレンジブラウン・ルチル
パワーストーンの選び方は、種類によってさまざまです。ここではビジネスマンに密かな人気を誇るオレンジブラウン・ルチルクォーツの仕入れ方、選び方を書いています。
カイヤナイト
カイヤナイト(藍晶石)の仕入れ方、選び方を書いています。カイヤナイトは依存心や甘えを振り払うと言われるパワーストーンです。
カコクセナイト
カコクセナイトの仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いカコクセナイトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
カルサイト
カルサイト(方解石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いカルサイトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
カルセドニー
カルセドニー(玉髄)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いカルセドニーを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
カンポ・デル・シエロ
カンポ・デル・シエロの仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いカンポ・デル・シエロを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
カーネリアン
カーネリアン(紅玉髄)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いカーネリアンを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ガーネット
ガーネット(柘榴石)の仕入れ方、選び方について書いていきます。ガーネットは実りを象徴する明るいパワーストーンです。
ギベオン隕石
ギベオン隕石(アイアンメテオライト)は、宇宙から飛来したと言われる「鉄隕石」です。ギベオン隕石の仕入れ方、選び方について書いていきます。
クリソコラ
クリソコラ(珪孔雀石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いクリソコラを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
クリソプレーズ
クリソプレーズ(緑玉髄)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いクリソプレーズを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
グリーンファントム
グリーンファントムの仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いグリーンファントムを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
クンツァイト
クンツァイトの仕入れ方、選び方にはいろいろな切り口があります。クンツァイトの仕入れ方、選び方や基準などを初心者にも分かりやすくご説明します。
ゴールドルチル
ゴールドルチルクォーツの仕入れ方、選び方にはいろいろな切り口があります。ゴールド・ルチル・クォーツの仕入れの選び方や基準などをご説明します。
サファイア
サファイア(蒼玉)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いサファイアを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
サンストーン
サンストーン(日長石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いサンストーンを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
サードオニキス
サードオニキス(赤縞瑪瑙)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いサードオニキスを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
シトリン
シトリン(黄水晶)の選び方にはいろいろな切り口があります。シトリンの選び方や基準などを初心者にも分かりやすくご説明します。
ジェムシリカ
ジェムシリカ(珪孔雀石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いジェムシリカを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ジャスパー
ジャスパー(碧玉)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いジャスパーを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
水晶
水晶(クォーツ)の選び方にはいろいろな切り口があります。水晶(クォーツ)の選び方や基準などをご説明します。
ストロベリークォーツ
ストロベリークォーツ(苺水晶)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いストロベリークォーツを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
スフェーン
スフェーン(くさび石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いスフェーンを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
スモーキークォーツ
スモーキークォーツ(煙水晶)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いスモーキークォーツを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
スーパーセブン
スーパーセブンの仕入れ方、選び方にはいろいろな切り口があります。スーパーセブンの仕入れ方、選び方やその基準などをご説明します。
スギライト
スギライト(杉石)は、世界三大ヒーリングストーンに数えられる最高レベルの癒し石です。スギライトの仕入れ方、選び方について書いていきます。
セラフィナイト
セラフィナイト(斜緑泥石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いセラフィナイトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ソーダライト
ソーダライト(方曹達石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いソーダライトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
タイガーアイ
タイガーアイ(虎目石)の仕入れ方、選び方を書いています。タイガーアイは金運、財運、ビジネス運をアップさせると言われる非常に人気の高いパワーストーン。
タンザナイト
タンザナイト(黝簾石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いタンザナイトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ターコイズ
ターコイズ(トルコ石)の仕入れ方、選び方にはいろいろな切り口があります。ターコイズの仕入れ方、選び方やその基準などをご説明します。
ダンビュライト
ダンビュライト(ダンブリ石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いダンビュライトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
チャロアイト
チャロアイト(チャロ石)の仕入れ方、選び方について書いて行きます。チャロアイトは世界三大ヒーリングストーンに数えられる究極の癒し石です。
ティファニーストーン
ティファニーストーンの仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いティファニーストーンを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
天眼石
天眼石(チベット瑪瑙)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良い天眼石を選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
トルマリン
トルマリン(電気石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いトルマリンを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ハイパーシーン
ハイパーシーン(紫蘇輝石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いハイパーシーンを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ハーキマーダイヤモンド
ハーキマーダイヤモンドの仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いハーキマーダイヤモンドを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
パイライト
パイライト(黄鉄鉱)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いパイライトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ピンクオパール
ピンクオパール(蛋白石)の仕入れ方、選び方にはいろいろな切り口があります。ピンクオパールの仕入れ方、選び方やその基準などをご説明します。
ブラックスピネル
ブラックスピネル(黒尖晶石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いブラックスピネルを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ブラック・ルチルクォーツ
ブラック・ルチルクォーツ(黒針水晶)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いブラック・ルチルクォーツを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ブルートパーズ
ブルートパーズの仕入れ方、選び方にはいろいろな切り口があります。ブルートパーズというパワーストーンの特徴や選び方を知って、しっかりと売れる良い仕入れを行ってください。
ブルー・ルチルクォーツ
ブルー・ルチルクォーツの仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いブルー・ルチルクォーツを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ブルーレースアゲート
ブルーレースアゲート(空色縞瑪瑙)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いブルーレースアゲートを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
プレナイト
プレナイト(葡萄石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いプレナイトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ヘマタイト
ヘマタイト(赤鉄鉱)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いヘマタイトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ペリドット
ペリドット(かんらん石)の仕入れ方、選び方にはいろいろな切り口があります。ペリドットの仕入れ方、選び方やその基準などをご説明します。
ホークスアイ
ホークスアイ(ブルータイガーアイ)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いホークスアイを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
マラカイト
マラカイト(孔雀石)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いマラカイトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ムーンストーン
ムーンストーン(月長石)の仕入れ方、選び方にはいろいろな切り口があります。ムーンストーンの特徴や選び方を知って、良い仕入れを行ってください。
モルダバイト
モルダバイトは、遠い宇宙から飛来したと言われるガラス質の「隕石」です。モルダバイトの仕入れ方、選び方について書いていきます。
ユナカイト
ユナカイトの仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いユナカイトを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ラピスラズリ
ラピスラズリ(青金石)の仕入れ方、選び方をご説明します。世界最古のパワーストーンラピスラズリの仕入れ方、選び方やその基準についてご説明します。
ラブラドライト
ラブラドライト(曹灰長石)の仕入れ方、選び方は様々な切り口があります。ビジネスをされている方に必見なのが、ラブラドライトの意味です。
ラリマー
ラリマー(ブルーペクトライト)の仕入れ方、選び方をご説明します。ラリマーはカリブ海の島「ドミニカ共和国」でのみ産出する希少なパワーストーンです。
ルビー
ルビー(紅玉)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。ルビーは、世の女性たちを魅了し続ける憧れのパワーストーンです。
レッドファントム
レッドファントムクォーツ(幻影水晶)の仕入れ方、選び方をご説明します。レッドファントムクォーツは別名「赤富士」とも呼ばれ、男女を問わず縁起物として非常に人気が高いパワーストーンです。
レモンクォーツ
レモンクォーツ(檸檬水晶)の仕入れ方、選び方を書いて行きます。良いレモンクォーツを選んで仕入れる時の参考にしていただけたら幸いです。
ローズクォーツ
ローズクォーツ(紅水晶)の仕入れ方、選び方をご説明します。ローズクォーツは恋愛成就に圧倒的なパワーを発揮すると言われる女性に大人気のパワーストーンです。
ロードナイト
ロードナイト(薔薇輝石)の仕入れ方、選び方をご説明します。ロードナイトの仕入れ方、選び方やその基準についてご説明します。