こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

夢占いで象の夢の意味や心理状態と言うと、どういうものを思い浮かべるでしょうか?

 

大きな牙に長い鼻、そして優しい目をしている象は、大陸で最大の動物ですよね。
目の前に象がいると思うと、少し怖じけづくかもしれません。

そんな迫力ある象の夢を見ると印象が強く、翌朝も記憶に残っている方も多いでしょう。

記憶に残っていると、やはりどんな意味なのか気になりますよね。

 

実は、「幸せの象徴」とされる象の夢には吉夢がたくさんありますが、凶夢も存在します。

これから夢占いで象に関する夢を30パターンを紹介しますので、自分が見た夢は、吉なのか凶なのかを確かめてくださいね。

 

夢の内容は「あなたの内なる声」でもあるので、とっても大切です。

象の夢占いの意味を知ることで、ぜひ運気アップするための行動指針にしてください。

では、早速行ってみましょう。

続きを読む