ソウルメイトが既婚者で辛い!離婚させるべき?別れるべき? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

ソウルメイトであるはずの人が、既婚者だったというケースは、よくあるお悩みの一つです。

 

あなたが、強く惹かれるその異性。

よくよく知っていくと既婚者だった!なんてことがあるかもしれません。

 

とても辛い状況ですよね。

 

そして、相手に離婚をしてもらうか?自分が別れるほうが良いのか?と考えてしまうかもしれません。

では、実際のところ、どうなのでしょうか?

 

今回は、ソウルメイトが既婚者の場合、どのような対処や行動をすべきかについてお伝えします。

 

最後に、結ばれやすくする方法もお伝えしますので、ぜひ楽しみに読み進めてくださいね。

 

ソウルメイトが既婚者で辛いときは、どうすれば良い?

まず最初に、ソウルメイトとはどのような存在なのか知っていますか?

 

ソウルメイトとは、生まれる前から「魂」によって繋がっている関係をあらわします。

 

例えば、私達が生まれてから1秒ずつ新しく人に会ったとしても、世界中の人に会うことは叶いません。

なんと、その年月が約222年もかかるというのですから、驚きますよね。

 

一方、現在あなたと親しい間柄にいる人たちとは、人生において膨大な時間を過ごします。

つまり、あなたにとっても、非常に大切で、特別な人たちと言えるでしょう。

 

その大切な人達こそが、あなたのソウルメイトです。

あなたが生まれる前から「魂の約束」を交わした、縁を互いに持つ「今世における同志」とも言える存在です。

 

誰もが生まれながらに、今世では「これをやり遂げるぞ〜」と意気込んでこの世にやって来ます。

しかし、魂の課題とは困難で、辛いことの方が多いのですね。

 

そのため、生まれる前にソウルメイトが「今世、あなたをお手伝いします」と、約束して生まれてくるのです。

 

そして、ソウルメイトの中には、もっとも特別である相手もいるんですね。

 

そう!

あなたの運命の人、つまり「結婚する相手」です。

その人は、ソウルメイトの中で、特にあなたにとってのキーパーソンとなる存在。

 

しかし、この運命の人が、あろうことか「既婚者」という場合があるのです。

 

どうしても惹かれる相手が、結婚をしていて世帯を持っているなんて、すごく辛いですよね。

 

安心してください。

あなたの魂が発している声に耳をふさぐことはありませんよ。

 

必ず、あなたにとっての良い道標が開かれますからね!

それが、もっと大切な「ソウルメイト」であるならば、なおさらです。

 

では、ソウルメイトが既婚者で悩んでいる人のために、辛さを吹き飛ばすアドバイスを、5つお伝えしましょう。

 

1、冷静になる

「恋愛は、押すことが大切!」なんて考えの人もいることだと思います。

 

しかし、既婚者の場合この方法は、かえって溝を作ってしまう場合も。

 

ここで、私の知り合いの人が実践したことをお話したいと思います。

(※知り合いを以下、Sさんとします。)

 

最初、私の元に訪れたSさんが、鑑定して欲しいと言って来た人は「既婚者」でした。

 

会社の上司である彼に、出会ったころから恋心を抱いたのですが、フタを開けて見れば「既婚者」。

 

忘れようと何度も思い、他の人と交際するも、頭の中は、その既婚者の彼のことばかり。

結局、新しくお付き合いした人ともうまく行かず別れてしまう・・・ということを繰り返していたのです。

 

そこで、Sさんは「気持ちだけでも彼に伝えたい!」と想いを告げたところ、

「僕も君のことが、気になるけども、今は待ってほしい」と、言われたんですね。

 

Sさんは、どれほど待てば良いのか。

この想いが、結ばれることがあるのかと不安になって私に鑑定の依頼をしてきたのです。

 

彼を鑑定してみると、家庭や仕事に波乱がある年であるということと、彼と彼女の相性はかなり良いものでした。

 

「それでは、どんどんアプローチしても大丈夫?」とSさんは、言いましたが、これは間違いなんですね。

まず、冷静にならなければいけないということを伝えました。

 

もちろん、このような家庭に波乱がある年には、「離婚」は起きやすいです。

 

しかし、逆に言うと、夫婦の絆が深まりやすい年でもあるのです。

 

大きな障害を乗り越えると、絆って深くなりますよね?

 

そんな時に、Sさんが障害にならないためには、冷静でいることが大切であると伝えたんですね。

押すよりも、見守る方が良い時もあるのです。

 

占いでは、仕事で大変な時期とも出ましたので、Sさんが仕事面のフォローや支えを行うことで、彼の気持ちが向きやすくなることも伝えました。

 

Sさんは、その通り冷静になり、彼が大変な時に恋心をしまいサポートに徹しました。

 

3年という月日が流れましたが、やがて、Sさんと彼はめでたく結婚というゴールをむかえられたのです。

 

そして、結婚する時にSさんが、彼にこう言われたそうです。

 

「僕がとても辛い時期に、君はサポートに徹してくれたことを感謝しています。君こそが僕の運命の人だと思う」

 

一時の感情で行動しなくて良かった、冷静に周りを見れて良かった!

・・・とSさんは、言っていましたよ。

 

このように、ソウルメイトが既婚者である場合は、冷静にならなければなりません。

時には、相手を思うからこそ、気持ちを引っ込めることも大切ですよ。

 

そうすれば、結ばれやすくなる可能性はグン!とアップすることでしょう。

 

2、覚悟をする

実際の話をすると、あなたと既婚者がソウルメイトなら、結ばれたとしても大きな試練が待ち構えていることが多いです。

 

それは、お互いが今生において、魂を磨き合うために出逢っているからです。

 

もしかすると、慰謝料であったり、互いの両親にも認めてもらう必要がありますよね?

結ばれるまでに試練が起こり、結ばれた後にも試練があるということです。

 

あなたに、その覚悟はありますか?

もちろん、この試練は生まれる前にあなたと相手で決めて来たことなんですね。

 

その課題とは、

  • 二人が結ばれた時に互いの愛の結晶である子供を大切に育てる。
  • 互いの特技を活かして、互いの能力を高める。
  • 前世でも結ばれなかった二人が、今世こそ試練を乗り越えて、幸福な人生を生涯共に過ごす。

など、いろいろなことがあります。

 

過酷な試練を乗り越えて結ばれたあなたには、必ず幸せなことが待っているはずです。

 

しかし、過酷な試練を乗り越えるための「覚悟」をもう一度持つことが必要かもしれません。

 

強く想うことが、結ばれやすくなる一番の秘訣でもありますからね。

 

3、無償の愛を持つ

あなたが相手に愛を注いでいても、彼には家庭があると考えた時、あなたは無性に落ち込んでしまうことでしょう。

 

愛することが、辛い。なんて思ってしまうかもしれませんね。

そして、既婚者であるため、相談できる人も少ないのではないでしょうか。

 

しかし、あなたが相手の愛を疑ってしまっては、相手とのケンカに発展してしまうだけですよね。

 

ソウルメイトが既婚者の時は、必ず、共に幸せになる未来を想像して、「無償の愛」を持ってください。

 

「引き寄せの法則」と呼ばれる法則で、あなたが心から望むものを疑い無く信じることで、物事はその方向へと進むようになるのです。

 

4、良い言霊(ことだま)を使う

言霊(ことだま)って知っていますか?

あなたが放つ言葉には、意志ができるんですよね。

 

もし、あなたがネガティブな言葉を放っていると、自身にネガティブなことが、早かれ遅かれ起きることでしょう。

しかし、ポジティブな言葉を発していると、物事は不思議なほどポジティブな方向へと進みます。

 

ですので、

  • 「彼と、私はソウルメイトであり、結ばれる運命です」
  • 「私と彼は、この試練を乗り越えることができます。」

と言霊にするだけでも、あなたのこれからの未来は変わっていくのです。

 

あなたの言葉には、不思議な力があることを忘れないで下さいね。

 

希望ある言葉を出していきましょうね!

そうすることで、あなたの望む未来へと変わるはずですよ。

 

 

5、自己否定を行わない

相手が既婚者である場合、あなたは罪悪感から自己否定を行ってしまうかもしれません。

 

しかし、自己否定はあなたの精神を、深く傷つけてしまうことでしょう。

 

自分の味方は自分しかいません。

あなたの魂の課題で、困難で険しい試練を選んでいますが、乗り越えた先にはあなたの大きな目覚めや、魂の次のステージが待っています。

 

自分を否定してしまうと、魂も深く傷ついてしまいます。

そして、今世で乗り越えれなかった課題は、来世にも持ち越されてしまうのですね。

 

来世も、試練ある恋をするなんて嫌ですよね。

ステキな運命的な出会いがしたいはずです。

 

自分自身の応援をしてあげましょうね。

そして、魂の声をよく聞き、あなたの信念にしたがって動きましょう。

 

さて、いかがでしょうか?

ソウルメイトが既婚者で辛いという時には、今回の5つのアドバイスを取り入れてみてくださいね。

 

ただ、そうは言っても、ソウルメイトが既婚者でずっと辛いなんてイヤ!

だったら、離婚させるのが一番手っ取り早いのでは?なんて思ってしまいますよね。

 

じゃあ、それってソウルメイト的な考え方としては、どうなのでしょうか?

続けて見て行きましょう。

 

関連記事

 

ソウルメイトが既婚者なら離婚させるべき?

ソウルメイトが既婚者であるなら、離婚させるべき!

・・・という思いの方はけっこう多いと思います。

 

恋をしてしまった人が既婚者だった場合、「離婚してほしい」と思うことは、人間なら当たり前にわいてくる感情でしょう。

 

しかし、相手の家庭を壊すわけにはいけない・・・と良心に挟まれることもあるかもしれません。

 

つまり、あなたの心は不安だらけ。そんな心中ではないでしょうか。

 

そこで、相手が離婚して、あなたの方へ向いてくれる可能性が高い良い方法を「5パターン」紹介しますね。

 

1、自分の気持ちは伝えておく

相手が苦しい思いをするのがイヤで、「自分はあなたと共に歩みたい。」という言葉を言えない。そのような状況ではないでしょうか?

あなたはとても優しい人ですね。

 

しかし、物事は停滞していると、温めることはできても、進むことはできません。

物事には、はっきりさせて置くべきことがあります。

 

私の知人でも、「この関係を長く続けることは、したくありません。私はあなたと結婚生活が送りたいのです。」とはっきり伝えたところ、「わかった」と返答。

その後、彼は離婚を決意して、彼女と共に歩むことになりました。

 

とくに、男性は感情を汲み取るということが、女性と比べて比較的苦手でありますよね。

 

もちろん、押し付けてはいけませんが、自分の願望を相手に伝えておくことは、もっとも重要事項なんですよ。

 

2、自分軸を持つ

自分軸とは、あなたを中心とした物事の考えです。

「わがまま、自己中心的な考え」とは違いますよ〜。

 

あなたが、あなたの感情をコントロールし、自分の願望に向かって努力することなんですね。

 

好きな人と幸せを築けない人の中に、良く「相手軸」の方を見かけることがあります。

 

相手軸とは、

  • 先回りして他人の喜ぶ言葉、行動をしてしまうこと。
  • 周りの顔色や、態度を伺ってしまう。
  • 自分を犠牲にしてでも、他者に貢献しようとする。

などなんですね。

 

これでは、あなたの魅力や気力が他人へと注がれていることになってしまいます。

 

もちろん、それはそれで素晴らしいことですし、持たなければ人間関係を円滑に進めることはできませんよね。

しかし、意識して自分軸に戻すということは大切だと知っておきましょう。

 

自分軸とは、

  • 本来のチャレンジしたいことや好きなことに、チャレンジしてみる。
  • 自身にご褒美をあげる。
  • 自身を褒めてあげる。

自分に意識を向けてあげて、自分を大切にしてあげることなんですね。

 

諦めるではなく「受けとる」を意識しましょう。

この自分軸にすることで、あなたの人生の景色が変わりますよ。

 

そして、自身の好きなことをすると、とても魅力的になるから不思議なんですよね。

 

「離婚して欲しい」なんて言えない。

そんな人は、自分軸へと思考を変えて新しいあなたを見せてみるのはどうでしょうか?

 

変化したあなたに驚いて、「待ってくれ」なんて追いかけて来る可能性大ですよ。

 

3、相手の気持ちの確認をしておく

「待っていてくれ」

そういわれても、あなたの時間はとても貴重なものですよね。

自分だけ、相手を想いつづけているような孤独に襲われる日もあることだと思います。

 

そのような時には、相手の気持ちを確認することも必要ですよね。

 

人は、まくし立てられたり、怒られると、逃げ出したくなることは、共通しています。

 

よって、冷静に穏やかに、相手の気持ちを確認することは大切です。

間違っても、「どう思ってるの?離婚してくれるよね?」なんて迫っていては相手は逃げてしまいますからね。

 

「寂しくて、、不安で、、」と話すほうが、相手の心にも届きやすいのです。

 

健気なあなたを見て、決心したよ。なんて言われるなんてケースも多いんですよ。

 

4、相手と距離をおく

近すぎる関係というものは、居心地が良いものであり、相手の思考を鈍らせることがあるんですね。

あなたは「都合の良い人」になってしまうことがないように注意しなければなりません。

 

時には、距離を保ち、関係に刺激を与えることも必要です。

 

そうすることで、相手は危機感を覚え、あなたがいかに大切かということを再認識しますよね。

 

「一番大切なのは君だ」とあなたと結ばれることを決心するかもしないですよね。

 

5、決断する

思いあって長い年月がかかってしまっている。そんな人もいますよね。

そのような人は、「決断」をしなければなりませんよね。

 

ずっと言えなかった「私と共に生涯を歩んでくれますか?」そのストレートな言葉を向けてもよいのではないでしょうか?

 

運命のソウルメイトであれば、どのような険しい試練であれども道が開かれて行きます。

 

険しい試練に入る前に、臆病になっていてはいけませんよね。

試練を乗り越えていける相手であるかを見極める必要があり、時には決断をしなければならないのですから。

 

思いきってこの言葉を、投げかけて見てはどうでしょうか?

 

あなたにも、相手にも「きっかけ」が必要であるのかもしれないですよ。

 

既婚者であるソウルメイトを、離婚させるために良い方法を5パターン紹介しました。

 

是非参考にしてみてくださいね。

 

ただ、中には、ソウルメイトが既婚者なら、それは自分の方が分かれるべきでは?

・・・なんてことが頭に過ぎることがありますよね。

 

そんなあなたの不安を解決できる方法を、次でご紹介しますね。

 

関連記事

 

ソウルメイトが既婚者なら別れるべき?

ソウルメイトが既婚者である場合は、別れるべきなのでしょうか?

 

別れたほうがよいのかな・・・と考えてしまう方は多いことでしょう。

しかし、相手を愛しているならあ、決心が鈍ることもあると思います。

 

あなたの心の葛藤(かっとう)は、計り知れないでしょう。

 

そのような場合に、どのような対処方法や考えを持つと、結果的に結ばれやすくなるのかについてお伝えしますね。

では、5パターンいってみましょう!

 

1、互いに考える時間を持ってみる

まずは、私の友人の話です、
(以下、友人をRちゃんとします。)

 

友人のRちゃんは、既婚者である彼のことが大好きでした。

彼が、単身赴任であるため、夫婦のように頻繁にあっていたんですね。

 

しかし、明るく見えたRちゃんでしたが、話を聞いてみると将来に不安を感じ、別れたほうが良いのかと。毎日考えると相談に来たのです。

 

占ってみると、今年のRちゃんはウソが、明るみに出てしまう年だったので、「距離を取ったほうが良いよ。」ということをアドバイスしました。

 

Rちゃんは、「このままではいけないよね」と不安そうにしていました。

なので、「運命のソウルメイトであれば、それが何年後、何十年後でも、もう一度出会うことがあるのよ」と話したのです。

 

すると、Rちゃんの出した結論は、「別れる」ことでした。

もちろん、彼には止められたそうですが、Rちゃんの結論は変わることはありませんでした。

 

その後、Rちゃんは新規一転で仕事や住むところを代えて、日常生活を送っていました。

結婚や恋愛に臆病になってしまい、恋ができないの。と相談に来ることもありました。

 

しかし、長い年月がたった7年後、Rちゃんが彼と私のところに来てくれた時には、驚いたことを覚えています。

 

別れた後、Rは結婚することもなく、やはり彼が心の中に居座り続けていたそうです。

しかし、戻ることを選択することはなく、ただ日々が過ぎていきました。

 

そして、彼と再開したのは、なんと7年後、それも居酒屋さん!

 

互いに一人で飲みに来たその居酒屋で隣同士になり、さらに驚いたことは彼は離婚していたのでした。

彼もまた、Rちゃんを忘れることができずに過ごしていたのです。

 

それから、互いに惹かれ合うことに時間はかかりませんよね。

 

Rちゃんいわく・・・

「あの時、無理にでも互いに距離を置いたことがよかったのね。長い年月はかかったけど、これが私達の試練であり、運命なのね」

とのことでした。

 

互いに心は繋がっており、別れたのではなく、互いの試練を乗り越えてから再会をはたしたわけですね。

 

ずっと一緒にいることが、互いのベストではなく、距離をおくことで深まる運命もあるのですよ。

そして、互いの必要性がさらに感じることになることでしょう。

 

2、違う世界をのぞく

あなたの視野は、現在狭くなっていませんか?

 

彼だけを見ている。そんな状況であるのならば、あなたは違う世界を覗いてみる必要があるかもしれませんね。

 

違う世界とは、あなたの趣味以外のものに興味を広げてみるだとか。

例えば、絵画を描いてみる、ギターを始めてみる。とかですね。

 

サークルに入って、あなたの人間関係の価値感を広げてみることも良いですよね。

そうすることによって、あなたの世界は広まり、心の容量が広くなるんですよ〜。

 

客観的な考えも持つことができるでしょう。

そうすると、あなたは本当はどうしたいのか、ということが見えてくるはずですよ。

 

3、学びの終わり

ソウルメイトとの別れとは、必ずあるものです。

 

あなたに、意地悪ばかりする職場のお局さんも、ソウルメイトの場合だってあります。

あなたに意地悪をすることで、あなたの技や精神を鍛えるという魂の約束をしてきた。なんて場合もあるのです。

 

敢えて嫌われ役になってくれたり、そのことであなたが成長することを魂レベルではとても喜んでいるわけです。

 

無事に、あなたが成長した後は、部署異動や退職などによってお別れになるのですね。

 

もちろん、このまま生涯あうことのないケースも存在します。

これは、短期のソウルメイトですが、魂を成長させてくれるキーパーソンで間違いはありません。

 

このように、ソウルメイトには終わりが存在します。

 

よって生涯を共にする運命のソウルメイトはいかに大切であり、重要な人物であるのかがわかってもらえるのではないでしょうか?

 

あなたのソウルメイトが既婚者として現れて去った場合、あなたの魂の成長をサポートすることに終わりを告げたのかもしれませんね。

 

逆に、そう考えられるあなたでいることによって、真のソウルメイトなら結ばれやすくもなるのです。

 

4、学びの始まり

学びの始まりとは、あなたの魂レベルが大幅に上昇していくステージにあがる時です。

 

とくに、運命の相手ソウルメイトと出会ったときは、このようなステージにあがるケースが数多く見受けられます。

 

あなたは、まだステージにあがっていないのかもしれません。

「別れ」とは互いが納得したことで。成立するものです。

 

あなたの気持ちと、相手の気持ちを照らし合わせてくださいね。

 

そうすることで、お互いに気づきがあることでしょう。

互いの今後についても話しやすい状況になりますからね。

 

5、魂の声に耳を傾ける

人が人に惹かれるということは、理論や計算ではないですよね。

 

何故か、好きだ。と直感で感じることの方が多いのではないでしょうか?

 

すべて、あなたの気持ち一つです。

終わらせることも、始めることも、すべてがあなたの心で感じることなんですね。

 

運命のソウルメイトであるのであれば、少しのことで縁が切れることはありません。

あなたが感じている相手への直感を大切にしてください。

 

そして、気持ちは言葉にすることによって相手に伝わります。

あなたの気持ちを相手へと伝えることで、ソウルメイトの相手にはあなたの気持ちがダイレクトに伝わるでしょう。

 

一度きりの人生ですので、後悔だけは残らない恋愛をしていきましょうね。

 

「別れる」ということは簡単です。

しかし、魂で感じていることと行動が同じでない場合、後悔する時が必ずやってきます。

 

そうならないように、以上の5つのアドバイスを元に、よく考えてみてくださいね。

 

相手とあなたがソウルメイトなら、今回のアドバイスを元に行動すれば、きっと結ばれることでしょう。

 

運命のソウルメイトとの明るい未来に向かい、困難や試練にも負けず、前向きに進みましょうね。

 

では、ソウルメイトが既婚者で辛い場合の取るべき行動についてたくさん伝えましたので、最後にまとめましょう。

 

関連記事

まとめ

 

今回は、ソウルメイトが既婚者だった場合ついてお伝えしました。

 

ソウルメイトが既婚者で辛い時は、時に信じること、時に伝えることが必要でした。

ソウルメイトが既婚者である場合別れさせるべきか?というよりは、あなたが大切でることを認識してもらうことが重要でしたね。

 

ソウルメイトが既婚者の場合は、簡単に別れるのではなく、あなたの魂も声に耳を傾けることも必要でした。

 

アドバイス元に、愛する人と共に歩む明るい未来へと、進みましょうね!

 

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*