3月の誕生石と意味!アクアマリン以外もある?日にち一覧は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

3月生まれのあなたは、自分の誕生石とその意味や効果をご存知でしょうか?

「アクアマリンだっけ?」と頭に浮かぶ方もいるでしょう。

一方、名前は聞いたことがあるけれど、意味や効果は詳しく知らないな……という人も多いかもしれません。

 

今回は、そんな3月の誕生石について、意味や効果などを詳しく説明していきます。

日ごとの誕生石である誕生日石についてもお話していきますので、ぜひ楽しみにお読みください。

3月の誕生石と意味は?

「自分が生まれた月に相当する宝石を身に付けると、幸運が得られる」というのが誕生石のパワーです。

もちろん、そのことについてはご存知の方も多いでしょう。

 

3月生まれのあなたの誕生石は、海をイメージさせる宝石でおなじみの「アクアマリン」です。

 

アクアマリンってどんな石?

和名で「藍玉(らんぎょく)」と呼ばれるアクアマリンは、爽やかな水色が人気のパワーストーンです。

宝石としても人気が高く、澄んだ淡い水色は、特に夏場の清涼感あるジュエリーとしてよく見られますよね。

 

ソーダ味のアイスの色みたいでかわいい!との評判もあり、宝石としてもパワーストーンとしても定番の石のひとつです。

透明度の高いもののほかに、内包物多めの「ミルキータイプ」と呼ばれるものもあり、どちらもそれぞれ個性と魅力を感じさせてくれます。

 

そんなアクアマリンは、鉱物としては「ベリル」と呼ばれる石の仲間です。

ベリルの仲間は、色によって違う名前がついていて、有名な石も多いのを知っていますか?

 

例えば、緑色のベリルは「エメラルド」のことです。

他にも、ピンク色の「モルガナイト」や無色透明の「ゴッシェナイト」、黄色の「ヘリオドール」などがあります。

 

また、赤色の「レッドベリル」はベリルの中でも最も稀少で、レアストーンのひとつとして注目されています。

色はさまざまですが、水色のベリルであるアクアマリンも含め、モース硬度は7.5~8ありますから、身に付ける際にも安心ですね。

 

ちなみに、アクアマリンの中で、特に深く鮮やかな青色をしたものがあるのですが、聞いたことありますか?

ブラジルの「サンタマリア」という鉱山から産出するアクアマリンのことで、特別に「サンタマリアアクアマリン」と呼ばれるものがあるんですよ。

 

残念なことに現在、サンタマリア鉱山は閉山してしまっています。

しかし、かつて産出していたものが現在でも流通していたり、アフリカで新たにサンタマリア鉱山産のものと同じような色味のアクアマリンが発見されたりしています。

 

サンタマリア・アフリカーナと呼ばれるアクアマリンや、「サンタマリアカラー」と呼ばれるちょっと特別なアクアマリンたちもある、ということは、頭に入れておくと良いでしょう。

 

アクアマリンの意味と効果!人間関係と愛情運アップ?

アクアマリンは、その名前から海のパワーを持つ石として知られています。

広い海のような慈愛の心とやさしさを与えるとされ、ものごとを受け入れる力を促してくれると言われています。

 

人間誰しも、苦手な相手というのは存在するものですよね。

意見や趣味、好みが合わないだとか、理由はよくわからないけれど苦手意識のある相手がいる、という人もいることでしょう。

 

そういった相手とも、やりとりを避けられない場面があることも多く、人間関係に関する悩みは現代人なら誰でも抱えているものと言えます。

 

そんな悩みに力を貸してくれるのが、アクアマリンの持つエネルギーです。

「母なる海」という言葉があるように、海は包容力と癒し、愛情などを象徴します。

 

海の力を持つと言われるアクアマリンは、持ち主に包容力や慈愛の心を与え、他者とのスムーズなやりとりを促してくれると言われています。

人に対する優しさや、柔軟な心を導くアクアマリンは、あらゆる人間関係のトラブル解決に力を貸してくれるとされています。

 

もうひとつ、アクアマリンの効果で有名なものが「愛情運をアップさせる」パワーです。

アクアマリンには、相手を受け入れる気持ちを促すパワーがあることは、先ほどお伝えした通りです。

 

しかし、ただ相手を受け入れるのではなく、自分の気持ちをはっきり伝えることもまた、アクアマリンは促してくれると言われているんですよ。

このどちらの効果も、恋愛運や愛情運をアップさせるのに欠かせない要素であることに気が付きましたか?

 

真実の愛や深い愛情という関係は、どちらかが我慢し、受け入れるだけでは成立しないものですよね。

相手のワガママに振り回されてばかり、いつも相手の意見を受け入れてばかり、という関係は、愛情とは呼べないものと言えるでしょう。

 

このような関係に陥らないよう、コミュニケーション力を高めてくれるのも、アクアマリンの持つパワーです。

アクアマリンの愛情エネルギーは、他人を愛するだけでなく、自分を愛することの大切さを、教えてくれるとされています。

 

自他を共に尊重することで、すれ違いや不和を解消し、防いでくれると言われています。

幸せな恋愛や結婚をもたらすとも言われ、他人と関わることで生じる愛情トラブルの解決にも、力を貸してくれます。

 

古くは船乗りのお守りとされ、海の安全を導くと言われていたアクアマリン。

現代では、人生という荒波に立ち向かう人を守る石として、力を発揮しているんですね。

 

人間関係トラブルの解決に、特に力を発揮してくれるパワーストーンであることがわかりましたね。

実は、このアクアマリンのほかにも、3月の誕生石として名前の挙がる石があるのを知っていますか?

 

最近では誕生石が追加・更新される?という情報も流れましたし、「誕生日石」というものがあるという情報も話題になっています。

 

そこで続いては、アクアマリン以外の3月の誕生石と、3月1日から31日までの誕生日石についてお話していきます。

あなたの誕生日には、どんな石が割り当てられているのでしょう?

 

関連記事

 

3月の誕生石でアクアマリン以外!日にちの石一覧は?

実は他にもある?3月の誕生石いろいろ

誕生石に指定されている石は、国や時代によって異なっていることがあります。

このため、月によってはいろいろな石が誕生石とされていることがあるんですよ。

 

3月はアクアマリンのほかに、コーラルやブラッドストーンなどが誕生石として知られています。

また、先日「日本の誕生石が見直され、追加石がくる月がある」との情報が話題になりました。

 

3月には、「アイオライト」が追加されるかもしれないということで、アイオライトの注目度が上昇しています。

 

このように、誕生石と言えば定番のコレ!というイメージのある石だけでなく、選ぶ楽しさも増えていることがあるんですね。

自分や大切な相手の誕生日や誕生石について、調べるのも楽しくなるのではないでしょうか。

 

「誕生日石」って何?

一般的に「誕生石」というと、月ごとに宝石が決められているものです。

現在ではこれらの月ごとの石の他に、日ごとに決められている「誕生日石」というものがあります。

 

では、3月の1日から31日までの誕生日石は、どのようなものになっているのでしょうか。

 

3月の誕生日石一覧!日にちごとの石とは?

それでは、3月1日から31日までの誕生日石です。

 

  • 3月1日の誕生石と意味

フローライト原石(固定観念からの解放、集中力と直感力アップ)

 

  • 3月2日の誕生石と意味

シェルオパール(恋愛成就、強力な縁結び効果)

ロードクロサイト(魅力を引き出す、情熱的な恋を導く)

 

  • 3月3日の誕生石と意味

モルガナイト(母のような癒しと愛を促す、心をケアする)

 

  • 3月4日の誕生石と意味

シルバー(邪気を払う強力な魔除け、乱れた心を鎮める)

アベンチュリン(イライラ・不安・ストレスを癒す、先見の明を与える)

 

  • 3月5日の誕生石と意味

ブルーサファイア(落ち着きと知性を与える、良縁を結び変わらぬ愛をもたらす)

 

  • 3月6日の誕生石と意味

虫入りアンバー(外部からの攻撃を防ぐ、強い運を引き寄せる)

 

  • 3月7日の誕生石と意味

アクロアイト(眠っている才能を呼び覚ます、トラウマを癒す)

 

  • 3月8日の誕生石と意味

アメジスト原石(空間やパワーストーンを浄化する、心を穏やかにする)

 

  • 3月9日の誕生石と意味

シルバーパール(感情面でのバランスを整える、特に女性にとって万能のお守り)

 

  • 3月10日の誕生石と意味

真鍮(しんちゅう)(長寿と健康のお守り、安定感を持ち主に与える)

スギライト(高いストレス解消効果、魂と意識を浄化し進化を促す)

 

  • 3月11日の誕生石と意味

イネサイト(人間関係・恋愛関係の改善、情熱をもたらす)

ヘミモルファイト(邪悪なものから身を守る、勤勉さと向上心を与える)

 

  • 3月12日の誕生石と意味

アクアマリン原石(石を正確に伝える力を育む、心の疲れを癒す)

 

  • 3月13日の誕生石と意味

イエローダイヤモンド(強力な金運アップ、永遠の富と絆を導く)

 

  • 3月14日の誕生石と意味

カラーレススピネル(純真さを与える、免疫力と抵抗力のアップ)

アポフィライト(予知能力を授ける、霊感や知性を明晰にし迷いを取り除く)

 

  • 3月15日の誕生石と意味

オレンジムーンストーン(希望に気づかせ前向き思考を与える、社交性を高める)

 

  • 3月16日の誕生石と意味

ローズクォーツ(恋愛運向上、内面の美しさを磨く)

 

  • 3月17日の誕生石と意味

エメラルド(心身のバランスや感情を安定させる、幸福な人間関係を導く)

 

  • 3月18日の誕生石と意味

七宝(人の縁を円満にする、子孫繁栄)

ジェイド(危険を察知し回避する、人生の成功をもたらす)

 

  • 3月19日の誕生石と意味

バイカラークォーツ(長所と短所の融合、自己矛盾を解決に導く)

 

  • 3月20日の誕生石と意味

ドラゴンパール(生命の尊さと無邪気さに気づかせる、柔軟な思考を与える)

セレスタイト(心身を落ち着かせ精神を安定させる、相手への思いやりの気持ちを育む)

 

  • 3月21日の誕生石と意味

鉄(マイナスエネルギーをブロックする、心の痛みを癒し生きる力を呼び起こす)

カーネリアン(力強さと勇気を与える、不安を突破する力をもたらす)

 

  • 3月22日の誕生石と意味

ソグディアナイト(恋愛運と魅力のアップ、顕在意識と潜在意識を統合する)

ラブラドライト(陰陽の波動で持ち主の精神のバランスをとる、根気強さと信念を貫く強さを与える)

 

  • 3月23日の誕生石と意味

ピクチャードジャスパー(心身を深く癒す、大地や自然との結びつきをもたらす)

 

  • 3月24日の誕生石と意味

グリーンアベンチュリン(イライラ・不安・ストレスを癒す、先見の明を与える)

ブラッドストーン(出血を防ぐ健康のお守り、聡明さと純潔を守る)

 

  • 3月25日の誕生石と意味

ピンクジルコン(閉ざされた心を開く、愛情を取り戻す)

スピネル(生命エネルギーの活性化、個人の目標達成に力を与える)

 

  • 3月26日の誕生石と意味

プラチナ原石(高い直感力と洞察力を与える、正しい道を選ぶサポートをする)

パイライト(行動力を高める、金運アップとポジティブ思考の強化)

 

  • 3月27日の誕生石と意味

パープルジルコン(冷静さを保つ、自分の意見をしっかり保つ)

レッドジャスパー(精神力の強化、ポジティブな感情を促す)

 

  • 3月28日の誕生石と意味

ピンクゴールド(人生を豊かにする、愛情と気力を満たす)

水晶(浄化と邪気払い、幸運を招く)

 

  • 3月29日の誕生石と意味

ダイヤモンド(光と幸福を集め増幅する、あらゆる邪気をはねのけ幸せを呼び込む)

アイオライト(物事の二面性に気づかせる、蓄積されたストレスを洗い流す)

 

  • 3月30日の誕生石と意味

エンジェルスキンコーラル(子どもを災いから守る、情緒を穏やかにし愛情を満たす)

レピドライト(精神を安定させる、不要なこだわりや思い込みからの脱却)

 

  • 3月31日の誕生石と意味

イエローオーソクレース(仕事運と金運のアップ、忍耐力と強い意思をもたらす)

 

それでは、3月の誕生石について最後にまとめましょう。

 

関連記事

 

まとめ

今回は、3月の誕生石についてお話してきました。

 

代表的な3月の誕生石はアクアマリンです。

愛情運と自己表現力をアップしてくれる効果のある石でした。

 

他にも、コーラルやブラッドストーンが挙げられており、最近ではアイオライトが加わるかもしれないと言われています。

3月1日から31日の誕生日もご紹介しましたね。

 

真鍮や銀、鉄、イエローオーソクレースなどの石が割り当てられていることがわかりました。

お守りとして定番のパワーストーンと言える誕生石、ぜひ悩みや願いに合ったお守りを見つけてくださいね。

あなたの誕生石にまつわる体験などありましたら、ぜひコメントをお待ちしております。

 

おすすめ記事

 

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*