アメジストは怖い石?スピリチュアル的な意味の真相について

パワーストーン
まりん
まりん

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

深い紫色の結晶が美しい宝石アメジストは、男女を問わずとても人気がありますね。

アクセサリーはもちろん、原石やドームなどの置物などは、開運好きの人たちにとっては、たまらない魅力があるようです。

しかしその反面、ネットで「アメジストは怖い」という噂も流れているため、恐れている人がいらっしゃるかもしれません。

そこで、今回はアメジストが怖いという噂の真相や、スピリチュアル的な意味についてお伝えしたいと思います。

アメジストは怖い石?

まず、気になる「アメジストは怖い」という噂の真偽から行ってみましょう。

 

アメジストは高貴な紫色が特徴の、癒しのエネルギーに満ちた石です。

心身がリラックスできたり、眠りが深くなったり、はたまたダイエット体験が続出したりと、私の経験から言うと、いい事づくめ!

そのため、怖い石でもなんでもありません。

 

私も今までかれこれ20年以上たくさんの人たちにパワーストーンをご提供してきましたが、アメジストに癒された人たちの数は相当なもの。

感謝されることはあっても、「怖い」なんて話はまったく耳に入ってきません。

しかし、いろいろと調べてみると、アメジストが怖いという誤解を生む理由がネット上に存在しているのも事実です。

それでは、その理由について詳しくご説明しましょう。

アメジストが怖いと言われる「5つの理由」

アメジストが怖いと噂される理由は、大きく分けて5つあります。

理由1:呪いのアメジスト伝説
理由2:人を選ぶパワーストーンだから
理由3:石酔いすることがあるから
理由4:浄化が不十分な石を使ったから
理由5:不思議な体験をする石だから

それでは一つずつ説明します。

理由1:呪いのアメジスト(デリーの紫のサファイヤ)伝説によるもの

アメジストは呪いのアメジストと呼ばれる伝説がある石です。

呪いのアメジストとは、インドのインドラ神殿から盗まれたアメジストのことで、所有者に不幸をもたらしたと言われています。

このアメジストは、19世紀にイギリスの軍人によって持ち帰られましたが、その後、財産を失ったり、家族が病気になったり、自殺したりするという災難が続きました。

その後、アメジストを譲り受けた人も不幸になり、最終的には博物館に寄贈される流れとなりました。

呪いのアメジストは、現在はロンドンの自然史博物館に展示されています。

この伝説は、アメジストが怖いというイメージを作り出したと言われています。

理由2:人を選ぶパワーストーンだから

アメジストは人を選ぶパワーストーンと言われています。

なぜなら、アメジストは五行思想でいうと「火」の性質を持つ石であり、相性の良い人と悪い人がいるとされるからです。

五行思想とは、全ての物に火、水、木、金、土のどれかの性質が宿ると考えられる思想のこと。

そんな五行思想には、お互いを助けたり、反発したりする関係があります。

 

アメジストの「火」は「土」と相生ですが、「金」とは相剋となります。

つまり、アメジストが合う人は「土」の性質を持つ人で、アメジストが合わない人は「金」の性質を持つ人と考えられます。

五行の性質的にアメジストが合わない人が身につけると、そのエネルギーと反発し合って、不調や不運を招くことがあるという話があります。

そのような形でアメジストが人を選ぶということから、怖いというイメージが付いたと言われています。

理由3:石酔いすることがあるから

アメジストは「石酔い」しやすい石のひとつとされています。

石酔いとは、新しい石を身につけたときに、感受性が鋭い人が気分がすぐれなくなったり体調不良になってしまうことです。

石酔いの症状としては、めまいや頭痛、吐き気などがあります。

これは、アメジストのエネルギーに体が慣れていないために起こる現象です。

 

良い方向へ向かうための好転反応であることも多いですが、初体験の方にとっては怖い現象と言えるかもしれません。

そのため、アメジストを身につけるときは、時間を短くして徐々に慣らしていくことが大切です。

アメジストを身につけたときに体調不良を感じた人は、石酔いをしている可能性があります。

その場合は、アメジストを外して休むことをおすすめします。

理由4:浄化が不十分な石を使ったから

アメジストは、マイナスのエネルギーや邪気を吸収しやすい石です。

そのため、定期的に浄化をしないと、石にマイナス波動やネガティブなエネルギーが溜まっていく恐れがあります。

浄化を怠ると、アメジストが持ち主に不運をもたらすという言い伝えがあり、そのために怖い体験をされた方がいると考えられます。

邪気や邪念を溜め込んで浄化ができていないアメジストは怖い石と言えるかもしれません。

理由5:不思議な体験をする石だから

アメジストは、霊感や霊性を高める石と言われています。

身につけていると、霊的なことやスピリチュアルな体験をすることがよくあります。

例えば、幽体離脱をしたり、高次元の存在を感じたり、運命的な出会いをしたり、ピンチを救われたり、枚挙にいとまがありません。

これらの体験は、アメジストの効果として捉えることもできますが、不慣れな人にとっては怖いと感じることもあるでしょう。

【PR】※パワーストーン好きの方だけご覧ください
あなたもパワーストーンで
大切な人や自分を癒すことのできる
クリスタルヒーラーになれますよ。

大好きなパワーストーンを
あなたの「一生の武器」にできる
クリスタルマスターオンラインプログラムが
今だけ「無料」で受けられます
(しかも、ここでしか手に入らない3大特典付き!)
↓ ↓ ↓

無料で3大特典を手に入れて学ぶ

※ページが開かなければ終了しています。

アメジストのスピリチュアル的な意味や効果について

アメジストは怖い石ではありませんが、スピリチュアル的には大きな意味や効果を持つ石として知られています。

アメジストが持つスピリチュアル的な意味や効果は、大きく分けて5つあります。

意味1:高い霊性と直感力
意味2:浄化と保護の力
意味3:瞑想と睡眠のサポート
意味4:豊かさと繁栄の象徴
意味5:愛のエネルギーの増幅

それでは、一つずつ説明します。

意味1:高い霊性と直感力

スピリチュアル的な意味の一つ目は、高い霊性と直観力です。

アメジストは、その美しい紫色から高い霊性と直感力を象徴しています。

身に着けると、自分の心と魂を浄化し、ネガティブなエネルギーから守ってくれます。

 

また、自分の直感や洞察力を高め、正しい選択をすることができると言われています。

霊的な成長や洞察力を促進する石としても知られているのがアメジストなのです。

意味2:浄化と保護の力

スピリチュアル的な意味の2つ目は、浄化と保護の力です。

まず、アメジストには、強い浄化作用があります。

それに伴い、持ち主にスピリチュアルな保護効果をもたらすと言われています。

 

アメジストを持つことにより、心身に溜まった毒素やストレスを排出し、問題の根本に対処できるようになるでしょう。

「魔除け効果」を持つ石でもあるため、悪意あるエネルギーや霊的な存在から身を守る助けとなります。

意味3:瞑想と睡眠のサポート

3つ目は、瞑想と睡眠のサポートです。

アメジストは、心身を落ち着かせ、より深い瞑想をもたらすことをサポートしてくれます。

この石を使った瞑想は、高次の意識や直感につながり、内なる知恵やインスピレーションを得ることができると言われています。

 

また、アメジストには睡眠の質を向上させる効果もあるとされています。

枕元にアメジストを置くと、深い眠りによって体と心をリラックスさせることができるでしょう。

意味4:豊かさと繁栄の象徴

4つ目のスピリチュアル的な意味は、豊かさと繁栄です。

アメジストは、豊かさと繁栄をもたらすとされています。

その美しい紫色は、富と成功を象徴し、金運を引き寄せる力を持っています。

財産や資産の増加をサポートし、ビジネスや投資においても幸運をもたらすでしょう。

 

アメジストは心の平和をもたらす効果もあるため、金運に関連するストレスや不安を和らげることも期待できます。

意味5:愛のエネルギーの増幅

5つ目は、愛のエネルギーの増幅です。

アメジストは、持ち主が注ぐ愛、注がれる愛のエネルギーを増幅させる効果があります。

自分自身に自信を持ち、愛される力を引き出すことができる石です。

アメジストは相手との絆を深める助けとなるため、恋人やパートナーとの関係をより強固にし、愛情を深める手助けをしてくれるでしょう。

また、この石は嫉妬や執着といったネガティブな感情を抑えます。

より多くの愛を与え、愛を受け取ることができる状態へと導いてくれるでしょう。

関連記事

アメジストは不思議な力がある?人を選ぶという噂を徹底解説
アメジストに不思議な力がある!という話を耳にしたことはありませんか?神秘的な雰囲気のアメジストに何か不思議な力が宿っていてもおかしくないかもしれませんね。今回はアメジストに不思議な力がある、人を選ぶという噂の真相をお伝えします。

アメジストのスピリチュアル効果を長持ちさせる浄化方法

スピリチュアルなアメジストの効果を長持ちさせるためには、適切な浄化が不可欠です。

適切に浄化されたアメジストはそのパワーを遺憾なく発揮してくれます。

しかし、浄化が不適切だとパワーが半減されるだけでなく、溜まった邪気やネガティブなエネルギーが跳ね返ってくる可能性があります。

以下に、アメジストに適した浄化方法と、適さない浄化方法をご紹介しますので、参考にしてください。

アメジストに適した浄化方法と、その理由

  • ホワイトセージ

ホワイトセージは、ネイティブアメリカンが古くから使ってきた浄化のハーブです。

煙によってアメジストのマイナスエネルギーや邪気を払い、クリアな状態に戻してくれます。

また、ホワイトセージの香りはリラックス効果もあります。

ホワイトセージに火をつけ煙にアメジストをくぐらせるか、アメジストを煙の中に置いておくだけで浄化できます。

煙が目にしみたり、喉についたりする場合は、換気をしながら行ってください。

ホワイトセージは、アメジストの浄化だけでなく、身体や空間の浄化にも使えます。

 

  • 月光

月光は、アメジストの持つ愛のパワーにとても相性が良いです。

月の光に当てることで、アメジストは神秘的な輝きを取り戻し、恋愛や絆を強くする力を高めてくれます。

満月や新月の夜は、特に効果的です。

月光浴は、アメジストを月の光が当たる場所に置いておくだけで簡単に行えます。

窓辺やベランダ、庭などがおすすめです。

雲や雨で月が見えない日はダメだと思っている人が多いようですが、月のエネルギーは届くということを覚えておいてください。

月光浴は、アメジストの浄化だけでなく、エネルギーチャージにもなる一石二鳥の方法です。

 

  • 音(音叉やクリスタルチューナー)

音は、アメジストの振動を整えることで浄化する効果があります。

音叉やクリスタルチューナーなどのヒーリング音楽を聞かせることで、アメジストは共鳴現象を起こし、本来の力を発揮できるようになるとされています。

音による浄化は、アメジストの横で音叉などを鳴らすか、音の近くに置いておくだけでOKです。

音叉やクリスタルチューナーは、一度鳴らすと長く響き続けるので、音が消えるまで聞かせてあげましょう。

音による浄化は、アメジストの浄化だけでなく、心の癒しのためにもおすすめです。

 

水は、アメジストの浄化に最もポピュラーな方法です。

アメジストの汚れや穢れを洗い流し、清らかな状態にしてくれます。

天然の水流や水道水でも構いませんが、水を流し続けることがポイントです。

 

水による浄化は、アメジストを水の中に入れるか、水をかけるだけでOKです。

水の中に入れる場合は、1時間から2時間程度を目安にしましょう。

かける場合は、5分から10分程度が目安となります。

 

  • 水晶

水晶は、万能の浄化石として知られています。

水晶クラスターの上にアメジストを置くか、さざれ石の中に埋めることで、水晶のエネルギーがアメジストを浄化し、チャージしてくれます。

水晶による浄化は、アメジストを水晶の近くに置くだけでもできます。

 

水晶クラスターの上に置く場合は、半日から1日程度が目安。

さざれ石の中に埋める場合は、1日から3日程度が目安となります。

アメジストに適さない浄化方法と、その理由

  • 太陽光

太陽光は、アメジストの色を退色させる原因になります。

紫外線に弱く、長時間太陽の光に当たると、色が薄くなったり変色したりする可能性があります。

太陽光による浄化は、アメジストの美しさを損なうだけでなく、パワーも低下させる可能性があるため適しません。

 

塩は、浄化には強力な効果がありますが、アメジストにはダメージを与える可能性があります。

アメジストの表面を傷つけたり、劣化させたりすることがあるため、塩による浄化はアメジストには適さない方法です。

 

以上、アメジストのスピリチュアル効果を長持ちさせるためにも、浄化はしっかりと行ってくださいね。

それでは、アメジストが怖いという噂の真相、スピリチュアルな意味について最後にまとめましょう。

\今だけ無料です/[PR]

関連記事

アメジストの意味と効果と相性!体験談や偽物の見分け方は?
まりん こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。 紫色のパワーストーンの代名詞のような存在のアメジストの意味や効果はご存知ですか? 日本でも古くから親しまれているパワーストーンで、現在でも高い人気があります。 深い上品な紫色の石である点も...

まとめ

まりん
まりん

今回は、アメジストが怖いという噂の真相、スピリチュアル的な意味などについてお伝えしました。

まず、アメジストは怖い石でもなんでもありません。

しかし、以下のような理由があって、怖いと思う人がいるようです。

  1. 呪いのアメジスト伝説
  2. 人を選ぶパワーストーンだから
  3. 石酔いすることがあるから
  4. 浄化が不十分な石を使ったから
  5. 不思議な体験をする石だから

アメジストには怖い意味ではなく「スピリチュアル的な意味」があります。

それが以下の5つです。

  1. 高い霊性と直感力
  2. 浄化と保護の力
  3. 瞑想と睡眠のサポート
  4. 豊かさと繁栄の象徴
  5. 愛のエネルギーの増幅

アメジストのスピリチュアル効果を長持ちさせるために、浄化を定期的に行うことは重要です。

適した浄化方法、適さない浄化方法もご説明しました。

今回の内容を参考にしつつ、スピリチュアルパワー溢れるアメジストを、ぜひあなたの開運にも役立ててくださいね。

まりん
まりん

【開運アドバイザーまりんのイチオシ!本物のヒーラー養成講座】

●たった5分でトラウマを根本から癒せる
●空間の浄化、モノのエネルギー調整が可能になる
●お客様に喜ばれる一流のヒーラーになれる

そんな「本物のヒーラー技術」が身に着けられる、魔法のようなオンラインプログラムがあるんです!

もしかすると、私にも人を癒すパワーがあったりして!?・・・と思われる方は、試しに「無料診断」を受けてみてください。

慶応義塾大学院の博士Alice先生の公式LINEを「友だち追加」するだけで、今なら以下の3大特典もすべて無料でもらえちゃいますよ。

--------------------
★【特典1】クリスタルヒーラー度チェック(あなた魂のヒーラー資質が分かる)
★【特典2】天然石とチャクラが繋がるオリジナルシート(ヒーラーの必須アイテム)
★【特典3】誘導瞑想音声(今すぐ、最も高波動なあなたと繋がれる)
--------------------

さらに今だけ、トラウマや魂の傷を『たった数分で』根本から癒す瞬間の「動画」までもらえちゃうので、見ないと損です。

→Alice先生の公式LINE「友達追加」はこちら

おすすめ記事

ラベンダーアメジスト意味と効果と相性!体験談がすごいの?
まりん こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。 ラベンダーアメジストというパワーストーンの意味や効果を知っていますか? 色の濃いアメジストが長年注目されてきましたが、近年では淡い色合いのラベンダーアメジストも人気が高まっています。 その...
アメジストを置いてはいけない場所7選!効果的な置き場所は?
アメジストを置いてはいけない場所があることをご存じですか?知らないうちにNGな場所に置くとせっかくのアメジストがダメになる可能性もあります。今回はアメジストを置いてはいけない場所とその理由、置くと良い場所と効果をお伝えします。
翡翠は人を選ぶ?合う人と合わない人・相性の良い組み合わせ
翡翠は男女を問わず人気がありますが「人を選ぶ」という話は本当でしょうか?合う人と合わない人がいるという話も気になりますね。今回は翡翠が人を選ぶと言われる理由や、合う人と合わない人の特徴、相性の良い石との組み合わせをお伝えします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました