手相の覇王線とは?両手にある人や薄い人の運勢の違いとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

  • 手相で覇王線というのがあるみたいだけど、どんな意味があるのかな?
  • 両手にある人もいるって聞いたけど運勢は良いの?
  • 覇王線が薄い人はどうなるの?

・・・と、覇王線が手にあらわれた方は、その運勢について気になるかもしれません。

 

今回は、かなり希少な手相である覇王線について解説します。

もしも、あらわれているかたは、せっかくのチャンスですからぜひ確認してみてくださいね。

手相の覇王線とは?ますかけ線とは違うの?

手相で覇王線ってどういう手相で、ますかけ線とは違うのかな?

という疑問瘀をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

覇王線とは、別名三奇紋(さんきもん)とも呼ばれます。

手のひらの中央をまっすぐ伸びる運命線に、薬指の下からのびる太陽線と小指の下からのびる財運線が交わり、途中から一本の線になります。

一見すると「熊手」のような形に見える線が「覇王線」なんですね。

 

なので、手のひらを一直線に横切る「ますかけ線」とは異なる線となります。

 

覇王線はかなり珍しい手相です。

覇王線があれば天下を掴み、大きな財を手に入れると言われています。

 

「最強財運線」という異名を持つ、あらわれていると非常にラッキーな線です。

もともと努力を惜しまずに突き進める人にあらわれる手相で、その努力が自分以外の社会の人々に大きな影響を与えるほど成功するとされています。

 

やや独りよがりになりやすい性格とも言えますが、自分の信念を持ち突き進めるという点で、仕事にとってはプラスに働きます。

私が今までの会った方の一例をあげると、強くはっきりとした覇王線があらわれていた方の職業をお聞きしたところ、某有名企業の営業部長さんでした。

努力家でエネルギッシュな手相通りの素晴らしい方でしたよ。

 

ですが、線があらわれているだけでは残念ながら運をつかみきれないとも言われています。

 

手相の良さにあぐらをかいていると、その強力な幸運が逆向きに働いてしまうのです。

地道な努力を怠らず、ぜひ手相の良さを引き出してほしいと思います。

 

では、覇王線があらわれる手はどちらが良いのでしょうか。

右手や左手で、運勢が変わってくるのでしょうか。

続けて見て行きましょう。

 

関連記事

 

手相で覇王線が両手・右手や左手にある人の運勢は?

覇王線があらわれたけれど、右手や左手で意味は違うのかな?

あるいは、覇王線が両手にあらわれた人もいるかもしれません。

あらわれた手によって、意味が違うなんて聞くと気になりますよね。

 

手相では、利き手を現在から未来、そうでない手を生来として判断します。

日本人は利き手が右手の方が多いため、右手が現在から未来、左手を生来と診断します。

そのため、左手に覇王線があらわれている場合は、「生まれながらの成功者」と言えるでしょう。

 

もともと持っている運が強いということです。

何をするにも吸収でき、いわゆる「飲み込みの早い人」である可能性が高いです。

 

加えて努力もコツコツできるため、様々な分野で活躍することができます。

スポーツのユースチームに入っていたお子さんの手相には、左手に覇王線があり、とても努力家さんでした。

コツコツが大成するいい兆しです。

 

右手に覇王線があらわれている場合は、自分の努力で強運をつかみ取ってきたという診断ができます。

生来はそこまで強運でなくても、周囲以上の努力をしてきたことで成果があらわれているということですね。

今はまだ成功していない!と感じている人でも、めげずに努力することで花開くでしょう。

 

両手に覇王線があるという珍しいかたは、強運という優しい言葉ではあらわせません。

極運とでも言った方が良いかもしれません。

 

そんな周囲に大きな影響を与えるほどの運気の持ち主とされています。

もともと努力が花開きやすく、一生涯にわたって成功を掴み続けることができるかもしれませんね。

 

ただし、難点としては、影響力が大きいため思わず人を巻き込んでしまうということがあります。

大きなプロジェクトなど、多数の人と事業を行う際には慎重に進めていきましょう。

 

また、この覇王線があらわれているあなたが男性か女性かによっても、少し意味合いが異なります。

 

男性で覇王線があらわれている人は、まさに上昇志向のかたまりと言えるタイプでしょう。

自分の努力も惜しみません。それこそ血のにじむような努力を重ねて人生の成功者として上り詰めていける相です。

 

女性の場合は、もちろん自分の運も強く、バリバリと社会の波を渡り歩くハイキャリアを築く方もいらっしゃいます。

また、あわせてパートナーの運まで上昇させることができると言われています。

いわゆる「あげまん」と呼ばれるかたには、この手相があらわれることが多いです。

 

ちなみに、結婚してから良いこと続きという方の奥様の手相を拝見した時には、濃い覇王線があらわれていました。

にこにこして穏やかな方でしたが、一本芯の通った素敵な女性でしたね。

 

覇王線の意味をお話しすると、「当然ですね」と、満面の笑顔。

そのしたたかさが、まさにあげまん相!という感じでしたよ。

 

ところで、そんな運の強い覇王線の話を聞いて「私、うっすらだけど表れてる!」という方もいるかもしれませんね。

じゃあ、覇王線が薄い人はどんな運勢なのでしょうか?

気になりますね。見て行きましょう。

 

関連記事

 

手相で覇王線が薄い人の運勢は?

手相の覇王線がなんとなくあらわれているけれど、薄い気がする。

薄くてもいい運気なのかな?

 

せっかくあらわれた覇王線が濃さによって意味が異なるか、気になることと思います。

覇王線があらわれているけれど薄いという場合は、現時点ではまだ「パワー不足」ということです。

運気がまだ上昇していなくて、さらなる努力が必要なわけですね。

 

ですが、才能や努力の芽は出ていますので、ここが踏ん張りどころ。

今何かに一生懸命になっている人は、ぜひそのまま継続して成功を掴んでください。

努力を怠ってしまうと、覇王線がそのまま消えてしまうことも考えられます。

 

せっかく少しでもあらわれた覇王線ですから、大事に育ててもらいたいと思います。

ちなみに私の友人は、最初薄くあらわれた覇王線を見て努力を重ね、立派なピアノ奏者になりました。

手の平からのサインをしっかり受け取って、努力した結果成功を収められたんですね。

 

じゃあ、それほど成功者が多い覇王線なら、芸能人の方にも表れている方が多そうですね。

そこで、続いては覇王線があらわれている有名人の方を紹介します。

これを見れば、覇王線のすごさがわかると思いますよ。

 

関連記事

 

手相で覇王線がある有名人は?

手相で覇王線がある有名人はどんな人がいるのか気になりませんか?

本当に成功者に覇王線がある人はいるのでしょうか。

今回は、すごい方々をご紹介しますね。

 

まず、世界的に有名な方で覇王線をお持ちの方には、ビルゲイツさんがいらっしゃいます。

マイクロソフトの共同創業者、長者番付でも1位の経歴があるのですから、誰がどう見てもとんでもない成功者ですね。

 

また、松下幸之助さんも手相に覇王線があらわれていたことで有名です。

パナソニックを一代で築き上げ、「経営の神様」とまで言われた人物ですね。

その思想は今も受け継がれ、たくさんの書籍が発行されています。

 

さらに、上皇陛下もはっきりとした覇王線があることで有名ですね。

日本の象徴として長年つとめられた上皇陛下。

研究者の一面もあることから、コツコツと努力されるお人柄だということがよくわかります。

 

このように、人生を豊かにし成功された方には、覇王線があらわれているかたが多くいらっしゃいます。

ご自分やまわりの方の手相を見ることがあったら、ぜひチェックしてくださいね。

 

それでは、手相の覇王線についていろいろとお伝えしましたので、最後にまとめましょう。

 

関連記事

 

まとめ

今回は、手相でも特に珍しい覇王線について解説しました。

 

覇王線(三奇紋)とは運命線、太陽線、財運線が交わる最強財運線です。

努力で人生の成功者となれる線と言われています。

 

  • 左手の覇王線は、生まれ持った成功者
  • 右手の覇王線は、成功をつかみ取る運

両手にあらわれているときは周囲に影響を及ぼすほどの強運と診断されます。

 

手相の覇王線が薄い場合は要努力。

さらに高みを目指すことで運気が上昇するでしょう。

 

覇王線がある有名人は大きな成功をされたかたに多く見られます。

こんな覇王線があらわれたときは、ぜひチャンスを見逃さないようにしてくださいね。

 

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*