手相の恋愛線!左手と右手で見る恋愛や結婚運の良し悪しは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

手相の「恋愛線」って聞いたことありますか?

恋愛線は運命の出会いの時期や、恋愛観、愛情深さなど恋にまつわる様々なことがわかるんです。

 

右手と左手で示す意味が違うので、両手とも確認してみるのがお勧めですよ。

 

また、恋愛線は恋愛のことだけでなく、結婚運の良し悪しについてもわかります。

なので、結婚について興味がある人もぜひ一度自分の恋愛線を確認してみてくださいね。

 

今回は、左右の手の恋愛線の意味や結婚運などについてわかりやすく紹介していきます。

自分の恋愛にまつわることについて関心がある人は、ぜひ恋愛線をチェックしてみてください。

手相の恋愛線!左手で分かる運勢は?男性と女性では違うの?

手相の恋愛線がどこにあるのかについては、占い好きの方ならご存知でしょう。

恋愛線の場所は、感情線あたりから生命線に向かって伸びている線がそれにあたります。

 

この手相を見れば、恋愛にまつわる沢山のことが分かってしまうんです。

具体的に言うと、

  • 恋愛の運勢
  • 恋愛の傾向
  • 恋愛観
  • 大恋愛をするタイミング
  • 愛情の強さ

などです。

 

ところで、左右の手で恋愛線の意味に違いはあるのでしょうか?

手相は基本的に利き手の人が多い「右手」に、後天的な運勢や身につけた性質が表れます。

 

反対の左手には、先天的な運勢や、持って生まれた性格や才能が表れるとされています。

そのため、左手の恋愛線をチェックすれば、生来の恋愛観や愛情深さがわかるでしょう。

 

例えば、恋愛線が濃い場合は、自分の愛情がはっきり自覚できている人や、恋愛に関心が強い人ということが多いとされています。

 

その他にも、左手の恋愛線からわかることがあるんです。

左手の恋愛線は、なんと相手からの思いを読み取ることもできるんです。

 

もし、左手の恋愛線が濃く出ていたら、相手から好意を寄せられているかもしれません。

恋愛成就の可能性が高まっているので、思い切って相手に想いを伝えてみるのもアリかもしれませんよ。

 

加えて、男女での恋愛線の違いについてですが、基本的には大きな差はないとされています。

 

しかし、一説には女性の方が恋愛線が濃く出やすいということが言われています。

その原因は、女性の愛情深さが「母性本能」と関係があるからだとされています。

 

わたしの周りでも、誰にでも親切で優しいと人気がある女性は多いような気がします。

もちろん、男性でも恋愛線が濃かったり、女性でも恋愛線が薄いという人は沢山いますけどね^^

 

さて、左手の恋愛線のことが分かったら、次はやはり右手の恋愛線のことも気になりますよね。

左手と右手の恋愛線では、どこが違うのでしょうか?

続けてみていきましょう。

 

関連記事

 

手相の恋愛線!右手で分かる運勢は?男性と女性では違うの?

右手に表れる恋愛線にはどんな意味があるのでしょうか?

前述した通り、右手に表れる手相には、現在や未来にまつわる運勢や性質、その他後天的に身につけた能力などが表れます。

 

なので、右手に表れる「恋愛線」も同様です。」

現在から未来の、自分の「恋愛観」や恋愛に対する「積極性」などが表れるんですね。

加えて、相手に対する自分の「愛情の強さ」についてもわかってしまうんです。

 

例えば、濃くはっきりとした右手の恋愛線は、相手を心の底から想っているということを意味しています。

もし、自分の相手への気持ちがイマイチはっきりしない時は、恋愛線の濃さをチェックしてみても良いかもしれませんよ。

 

私の友人で恋人と互いに信頼しあっていて、本当に良い関係を築けているという子がいます。

彼女の手相を見せてもらったところ、恋愛線も濃くて、凄くハッキリとしていましたよ。

あなたの恋愛線の濃さもチェックしてみてはいかがでしょうか^^

 

また、恋愛線は基本的に男性も女性も同じ意味を持っていて、見方に違いはないとされています。

しかし、性別役割分業が根強い世代の間では、これが少し変化します。

慣習的に、男性は仕事、女性は家庭を優先するため、手相にもわずかながら違いが出るわけですね。

 

ところで、手相の恋愛線は恋愛のことだけでなく、結婚運についてもわかるんです。

次項で詳しく説明したいと思います。

 

関連記事

 

手相の恋愛線!結婚できるかどうか分かるの?男女の違いは?

恋愛線は結婚運についてどんなことがわかるのか気になりますよね。

例えば、生命線に届く長い恋愛線はどんな意味があるのでしょう?

 

生命線は人差し指と親指の間から始まり、手首付近ま伸びている線です。

生命線に届くほど長い恋愛線は、手相の持ち主が愛情深いことや情熱的な恋愛傾向であることを意味しています。

恋愛に積極的な傾向にあるので、この手相がある人は、結婚して幸せな家庭を築くという人が非常に多いです。

 

中でも、恋愛線が結婚線とつながっているという手相は特別です。

結婚線というのは、結婚運に深く関わっている線で、小指側の側面から横に伸びています。

この手相は、将来結婚相手との運命的な出会いがあるという意味なんですね!

 

大恋愛の末に、幸せな結婚を迎えることができるとされています。

まるでドラマのようなロマンチックな運命を彷彿とさせる手相ですよね。

 

わたしの周りでは複数人の女友達が、この手相をしていました。

いずれも予期せぬ出会いがあり、結婚することになったので、この手相はもしかしたら女性に多いのかもしれませんね。

 

反対に、恋愛線が短いという場合はどんな意味があるのでしょうか?

残念ながら、短い恋愛線は、恋愛成就の運気が下がっているということを示しています。

交際の途中や、その前の段階で関係が結ばれなかったり、破綻してしまうため、幸せな結婚に至るという可能性が低いとされています。

 

そして、長さの他に、結婚線の「濃さ」でも結婚運が分かるんです。

 

濃い結婚線は恋愛に対してポジティブであることを示しています。

かなり濃い恋愛線は、運命の出会いを経て幸せな結婚をすることが見込めるでしょう。

 

反対に、薄い恋愛線は恋愛の運気が下がっているため、意中の相手と良い関係を結ぶこと難しくなるとされています。

それに伴い、結婚への縁も遠のいて行くでしょう。

この手相が表れているときは、積極的なアプローチは避けた方が無難かもしれませんね。

 

わたしの友人で、この手相が出ている後輩の男性いましたが、一か八かで告白したところ振られてしまいました。

まだ交際前などの関係が安定していないうちは、手相を参考に行動してみるのも良いかもしれませんね。

 

ところで、そんな悪い手相が出ていた場合は、運気を回復したり不運を避ける方法はないのでしょうか?

実はあるんですよ~最後にお伝えしますね。

 

関連記事

 

手相で恋愛運アップ!恋愛や結婚を成就させるには?

恋愛線がどんな状態のとき、恋愛運が高まっているのか気になりますよね?

 

まず、恋愛線が長く濃い場合は、恋愛にまつわる運勢が好調だとされています。

 

その他には、恋愛線にスターが出ているのは吉相とされています。

もうすぐ運命の出会いがあることや、意中の人との恋愛成就、パートナーとの関係が一層良くなったりといった出来事があるかもしれませんよ。

 

また、フィッシュが恋愛線にある場合も同様に良い意味があります。

良い相手との出会いがあったり、予想もしなかったようなロマンチック恋が始まることがあります。

加えて、交際は順調に続き、幸せな結婚につながるでしょう。

このように、フィッシュがあらわれると恋愛によって人生が充実するとされています。

 

でも、人によっては短かったり薄かったりすることもありますよね。

そういった場合はどうすれば良いのでしょう?

解決策がわかったら嬉しいですよね。

 

実は、手相をペンで書き足すことでも運気回復することができるんです。

例えば、薄く短い恋愛線であれば、ペンで上から長く濃い恋愛線を書いてしまえばいいんです。

 

ここで一つポイントなのが、水性ペンを使うことです。

消えてしまったペンの手相を毎日書くことで、思いが強まる効果があります。

 

左右どちらの手に書き足せば良いのかですが、右手をお勧めします。

なぜなら右手の手相は現在や未来の運勢と結びつきが強いからです。

 

これからの恋愛や結婚が幸せなものになりますように、という願いを込めるのであれば、右手を選ぶのが良いと言えるでしょう。

 

それでは、手相の恋愛線についてたくさんお伝えしましたので、最後にまとめましょう。

 

関連記事

 

まとめ

今回は、手相の恋愛線についてお伝えしました。

恋愛線とは、感情線あたりから生命線に向かって伸びている線のこと。

 

右手の恋愛線は、現在から未来の自分の恋愛観や恋愛への積極性などが表れます。

反対の左手の恋愛線には、生来の恋愛観や愛情深さ、相手からどの程度想われているかが表れるとされます。

 

濃く長い恋愛線や恋愛線にスターやフィッシュが表れている手相は、恋愛運や結婚運が高まっている状態です。

もし恋愛線が良好な運勢を示していなくても、水性ペンで書き足すことで運勢を回復することができます。

 

あなたもご自身の恋愛線をしっかりチェックして、素敵な愛を育んでくださいね!

 

おすすめ記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*