タンザナイトの意味と選び方!石言葉は3つあるって本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日

タンザナイトは、かの有名なティファニー社の社長が命名したパワーストーンですが、石言葉にはどんな意味があるのでしょう。

う~ん、たくさんありそうです。

 

とても美しいパワーストーンであるだけに、石言葉の意味はもちろん、より良いタンザナイトを選ぶ方法が気になる方も多いと思います。

 

また、他のパワーストーンとの相性についても知りたいですよね。

 

今回は、そんなタンザナイトの石言葉や意味、その秘めたる魅力をさぐっていきます。

 

タンザナイトの意味と石言葉は?

うっとりするほど紫色がキレイなタンザナイトですが、一体どんな石言葉や意味があるのでしょうか?

気になりますね。

 

タンザナイトは主に、心に働きかけるパワーの強い石だと信じられています。

石言葉の意味は主に3つ。

「成長・癒し・愛」です。

 

では、一つずつ見ていきましょう。

 

まずは「成長」について。

タンザナイトは、持つ人の潜在意識にまで強力なパワーが届くとされるパワーストーンです。

 

持ち主がまだ発揮しきれていない力や才能を呼び覚まし、今までの自分ではない、それ以上の次元まで成長させてくれるとされています。

 

例えば、なかなか結果がでなくて思い悩んでいる時ってありますよね。

そんな時、タンザナイトは今まで眠っていた能力を目覚めさせ、新たなステップへ導いてくれるのです。

 

タンザナイトは、自分の精神性を高めたい人、今の自分から脱皮したい人が持てば、とても心強いお守りとなります。

 

続いて、2つ目の「癒し」について見てみましょう。

タンザナイトはその美しいブルーの色からも「癒し」を感じさせてくれます。

ただ、古今東西、「石」という存在は、そもそも人の気持ちに安らぎを与え、良いエネルギーをもたらせると信じられてきました。

 

石の研究者であるベルンハルト・グラーフは、タンザナイトにはうつ病を緩和するパワーがあるとも発表しているんですよ。

 

心の不調を感じている時、ネガティブな思考になる時、タンザナイトはささぐれだった気分を見事に改善させてくれるかも知れませんね。

心が疲れていて動けない時や、自分自身を充電させたい時に持つと良いでしょう。

 

では、3つ目の「愛」について。

タンザナイトが持つ石言葉の一つで、持つ人を「愛」で包み込むというものがあります。

そのため「慈愛の石」とも呼ばれています。

 

愛情で包まれた人は、愛情をもって行動ができるようになりますよね。

タンザナイトのおかげでそんな人々が増えれば、世界をプラスのエネルギーで満たせるのではないかというのは、多くのヒーラーたちが言っていることです。

 

タンザナイトは、そんな世界をも変える力強いエネルギーを持った石なのかも知れません。

 

ところで、様々な可能性を秘めているタンザナイト。

その話を聞けば聞くほど「本当なのかな?」とにわかには信じられない人もいると思います。

 

そこで続いては、タンザナイトを身に着けた方の体験について触れてみましょう。

 

関連記事

 

タンザナイトの体験談は?

実は、タンザナイトを持つことで身の回りに変化が訪れたという体験をお持ちの方は、私のまわりにもたくさんいます。

 

「タンザナイトを持つようになったら、嫌な人にも悪意はないんだと急に思えるようになった。」
「タンザナイトを身につけるようになったら、彼氏と結婚秒読みになった。」
「いつもネガティブ思考で鬱(うつ)状態だった自分が、見事に社会復帰できた!」

というのは、私のまわりにいる友人達の話です。

 

もちろん、体験談ですよ。

ただ、皆さん口々に、タンザナイトの「成長」や「愛」に由来するエネルギーが見事に実を結んだとおっしゃいます。

 

世界中のパワーストーン愛好家の心を惹きつけるタンザナイト。

その神秘的な石言葉の意味から、さまざまな体験をされている方は、これからもドンドン出てくるのでしょうね。

 

タンザナイトの美しい輝きを眺めていると、目には見えない、強力なパワーを持った石であると感じずにはいられません。

しかし、持つだけでなくて、持ち主の意識もまた大切です。

日常的に石の浄化を積極的に行う等、しっかりとパワーストーンと向き合うことが重要なんですね。

 

ぜひ、美しいタンザナイトを身に着けて、いろいろな体験をしてみてください。

 

ところで、そんな魅力あふれるタンザナイトの選び方っって、結構気になると思います。

続いて解説していきましょう。

 

関連記事

 

タンザナイトの選び方!色はグリーンやピンクもあるの?

タンザナイトの選び方って、どんな点に注意すれば良いのでしょうか?

 

実は、タンザナイトには色違いが存在しています。

同じタンザナイトでも色の違いによって、石言葉の意味が変わってくるんですね。

 

では、あなたにとってベストなタンザナイトを選べるよう色の解説をしていきます。

 

まずは、グリーンのタンザナイトについてです。

 

グリーンのタンザナイトは、積極性を求めている人が持つと良いとされています。

職業的には全ての業種を網羅している、万能石と言われています。

 

グリーンのタンザナイトの石言葉の意味は、持つことで、人間関係の幅を広げたり、
新しいことにチャレンジできる勇気が湧くと信じられているんですね。

 

どうしても勇気が持てない時、「思い切ってやろう!」というプラス思考に変化させてくれるのが、グリーンのタンザナイトなのかも知れません。

 

続いては、ピンクのタンザナイトです。

 

ピンクタンザナイトは「慈愛」を意味するパワーストーンです。

特に母子関係に不安がある人が持つと、関係性が良化するとされています。

 

今、「毒親」という言葉もある通り、親子関係の中でも、特に母親との関係性に苦労している人は多いです。

そういう方にぜひ持ってもらって平和な家庭環境のサポートをしてほしいな~と思います。

 

3つ目にご紹介するのは、グリーンとレッドがまざりあったタンザナイト。

この石は「魔法の石」とも呼ばれ、タンザナイトの中でもよりパワーが強いと言われる石です。

 

判断力を高め、持つ人にとって本当の意味での正しい道がわかるように働きかけてくれます。

 

グリーンとレッドがまざったタンザナイトも、全ての職業の方におすすめです。

仕事でつまずいてしまった時、心がマイナスのエネルギーでいっぱいになった方には、特におすすめします。

 

いつまでもクヨクヨ悩むことなく、「A案がだめならB案でいってみよう!」と気持ちの切り替えが上手くなると良いですね。

 

それでは色違いのタンザナイトに触れたところで、通常のタンザナイトを選ぶポイントについてお伝えしましょう。

 

実はタンザナイトは、石のクォリティーによって意味の強さが変わるとされています。

より発色の良いもの、彩度が高いものの方が品質が良く、エネルギーも強いと言われているのです。

 

また、目に見えるインクルージョン(内包物)が多い場合、市場価値が下がるのと同時に、エネルギーも弱くなるとされています。

 

ただ、タンザナイトにかかわらず、パワーストーンは持つ人の波動とのマッチングも重要です。

金額が高いからといって、必ずしもその人に合っているとは言えないわけですね。

 

なので、実物を目にして、自分の直感を信じて選ぶのが一番と言えるでしょう。

 

ところで、タンザナイトを他の石と組合わせた場合の相性って気になりますよね。

そこで最後に、タンザナイトと相性が良いパワーストーンをご紹介して終わりにしましょう。

 

関連記事

 

タンザナイトと相性の良いパワーストーンはどれ?

まず1番にご紹介したい相性の良いパワーストーンは「アイオライト」です。

なぜなら、タンザナイトの「成長」の効果と相まって、仕事運アップの意味を持っているからです。

 

アイオライトの石言葉には「道しるべ」という意味があります。

進むべき正しい方向へ歩んでいくことを導いてくれる意味があるわけですね。

 

仕事や人生において目標を見失ってしまった時に、真っ暗闇から光が差すがごとく希望がフツフツと湧いてくるのかも知れませんね。

 

2番目に相性の良いパワーストーンは、瑠璃の和名を持つ「ラピスラズリ」。

 

ラピスラズリの石言葉には「邪気を袚う」という意味があります。

それがタンザナイトの「癒し」の意味と組み合わさることにより、とてもリラックスできると言われているのです。

 

リラックスすると、次への第一歩を踏み出すエネルギーを得ることができますよね。

 

その結果、積極性が持てたり、行動力が増したりできるのかも知れません。

自然と元気になるのも感じるでしょう。

 

そして、もう一つお伝えしたい相性の良いパワーストーンは、アメジスト。

 

アメジストは恋愛運をあげるのに持って来いだという噂のパワーストーンです。

ですので、タンザナイトの「愛」の意味と重なって、更に、愛し、愛される人になれるかも知れませんね。

 

ちなみに豆知識として、パワーストーンのブレスレットを作る際、石と石との間に金属を入れてあげるとより良いとされています。

 

おすすめの金属は、ゴールド、シルバー、ニッケル、プラチナです。

ぜひ参考にしてみてください。

 

さて、タンザナイトについていろいろお伝えしましたが、最後におさらいをしましょう。

 

関連記事

 

まとめ:

今回は、タンザナイトの意味や選び方等についてお伝えしました。

 

まず、タンザナイトの意味は「成長」、「癒し」、「愛」です。

タンザナイトの体験談もご紹介しましたね。

 

選び方は、色違いによって石言葉の意味も変わるということ。

通常のタンザナイトはクォリティーの良いものを選ぶと良いですよ。

 

相性の良いパワーストーンは「アイオライト」、「ラピスラズリ」、「アメジスト」でしたね。

 

タンザナイトは、非常に力強いパワーストーンです。

ぜひ、タンザナイトの秘めたるパワーを取り入れて、ステキな開運ライフをお過ごしくださいね!

 

おすすめ記事

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*