一白水星の性格と適職と人生は?相性の良い人と悪い人とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

あなたは一白水星の性格や適職をご存知ですか?

  • 最近会った人が一白水星らしいけど、どんな性格なの?
  • 自分は一白水星だけど、適職やどんな人生になっていくの?
  • 一白水星と相性の良い九星って、どれだろう?

などなど・・・

一白水星について、いろいろな方向から知りたいという方は多いでしょう。

星のことが分かると、人間関係がグッと楽になりますからね。

 

そこで、今回は一白水星の性格や適職、どんな人生を歩むのか、他の本命星との相性についてご紹介します。

人間関係を円滑にしたり、ご自分の人生をよく知るためにぜひ参考にしてくださいね。

 

 

一白水星の性格は?冷たいという噂は本当なのか?

まず一白水星さんの性格って知りたくないですか?

その前に、一白水星はどんな人に当てはまるか、ご説明しておきましょう。

 

一白水星とは、風水にも関連する九星気学の「本命星」のひとつ。

生まれ年の数字を10までの数字になるまで足して、それを11から引いた時に、1になる人のことです。

(例えば1981年生まれの方は1+9+8+1=19、1+9=10、11-10=1なので一白水星ですね。ただし1月1日から2月3日生まれの方は前年の星になります。)

 

そんな一白水星さんの性格ですが、思慮深く、人に合わせるのが得意だと言えます!

優しくて話しやすい雰囲気なので人に好かれやすく、かつ物事にじっくりと取り組む忍耐強いタイプ。

 

また人に対して一度心を許したり、好きなると大事にし、とことん尽くす愛情深い性格なのです。

もしかして今、一白水星の人って冷たいんじゃないの?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

 

人と接するのが得意な一白水星さん。

ですが、実は秘密主義で心を開くのに時間がかかるので、早めに少し踏み込んだ関係を望む人からは冷たい人だと思われがちなのです。

 

あるいは、社交的なため、人と接する機会が多い中で、この人が苦手だと思った場合は上手くとりつくろえない。

なので、態度や言動に出てしまい他人に冷ややかであったり残酷に見えてしまうことがあります。

 

優しい人に見えるからこそ、その落差で少しでもそうでない態度や行動をとると冷たい人だと思われてしまうようですね。

 

ご自身が一白水星の方は、あまりすぐに苦手だとか嫌いだと判断しないように意識すると良いでしょう。

 

ところで、基本的な一白水星の人の性格がわかったところで、それを踏まえてどんな職業が向いているのかが気になりますよね。

一緒に見ていきましょう。

 

関連記事

 

一白水星の適職は?

一白水星さんに向いてる仕事ってどんなものなのでしょうか?

ズバリ、多くの人と接する職業がおすすめです。

 

例えば、

  • 営業
  • 広報
  • 受付
  • 販売業
  • 介護職

などがこれにあたります。

一白水星の人当たりの良さや話しかけやすい雰囲気、コミュニケーション能力が仕事上プラスになるでしょう。

 

また、真面目にコツコツと作業することができるので、人からの信用も得やすいです。

秘書や、営業事務、看護のお仕事も適しています。

 

秘密主義なので、機密を守ることができますし、管理することが得意で、人の望むことを察してサポートすることができるので向いているのです。

ただ、人に気を使って合わせるのが得意だからこそ、疲れてしまいやすいという面もあります。
ので、一人で楽しめる趣味や息抜きがあると良いパフォーマンスを発揮できるでしょう。

 

このように人と接することが得意で、チームとして動く時にも人間関係を円滑にしてくれるので、様々な職業に適していると言えます。

 

さて、ご自身が一白水星の方は、お仕事だけでなく、どんな人生を歩んでいくのか気になりますよね?

次は一白水星さんが先天的にどんな人生になりやすいのかご紹介しましょう。

 

 

一白水星の人生はどうなる?

それでは、一白水星の人はどんな人生を歩みやすいのでしょうか?

おおまかに人生を3つに分けてみましょう。

生まれてから30代半ばは不安定で苦労しますが、そこから60代までは非常に活躍できる人生の黄金期を迎え、それ以降は安定した人生を送ることができます。

 

詳しく見ていきますと、若いころは親元や故郷から離れ、様々な苦労を経験する可能性があります。

周りになかなか認められず、結果が思うように出ないので、人生投げやりになってしまうかもしれません。

 

ですが、ここで耐え忍び、その努力によって30代半ば以降の人生が輝くのです。

逆に若いころに逃げてしまっていると、それなりの結果しか出せませんので注意が必要です。

 

また苦労した分、人の痛みや苦しみを理解できるので、いろいろな人から慕われる存在となります。

大器晩成型と言えますが、30代半ばから60代までに大活躍し、それ以降はのんびり穏やかに人生が進んでいくイメージですね。

秘密を守ることができ、お金の管理にも長けているので人生の後半にトラブルは少なく悠々自適に過ごせます。

 

また恋愛や結婚については特に強いこだわりがないので、人生を通して恋愛を楽しんで独身を通したり、別居婚や事実婚になることが多いです。

ようするに、若いころの苦労で人生の後半にどれだけ成功できるかがかかっている!
なので、今苦しいという方がいたとしても、とりあえず30代半ばくらいまではなんとか耐えて頑張りましょう。

きっと良い方向に向かいますよ!

 

さて一白水星の性格や人生についてわかりましたが、今度は他の本命星との相性について見ていきましょう。

周りに一白水星さんがいてうまくやっていきたいと考えている人は絶対に読んでくださいね!

 

関連記事

 

一白水星の相性は?

それでは、一白水星と他の人との相性についてご紹介しましょう。

 

【一白水星と一白水星】

まず一白水星同士ですが、面白いことに相性は普通です。

相手のことを思いやってお互いがお互いに合わせようとするので、ケンカやトラブルは少なく、楽しい時間を過ごせます。

 

ただし、どちらも秘密主義なので、一歩踏み込んだ関係になるのには時間がかかりそうです。

また恋人同士であればお互い穏やかなカップルになりますが、だらだらと付き合ってしまい結婚のタイミングを逃しがちなので気を付けましょう。

 

【一白水星と二黒土星】

一白水星と二黒土星の相性は良くありません。

お互いがお互いの良さを打ち消しあってしまいますし、器用で社交的な一白水星と不器用で口下手な二黒土星は仕事上でも、友達関係でも

対立してしまうのです。

 

お互いの違う点を尊重しつつも、適度な距離感で関わる方が良いでしょう。

また自分と全く異なるタイプなので、そこに心惹かれてカップルになることもありますが、あまり長続きしない可能性が高いです。

 

【一白水星と三碧木星】

三碧木星とは、相性がとても良いです。

何事にもアクティブな三碧木星とそれに合わせて楽しめる一白水星の人はぴったりです。

仕事上でも一白水星さんが三碧木星さんをフォローできるので、チームやプロジェクトのリーダー、サブリーダーになると上手くいくでしょう。

恋愛関係においては、お互いに無いものを補い合え居心地の良い関係になります。

 

【一白水星と四緑木星】

四緑木星とも、好相性と言えます。

一白水星の水の性質が木の性質の四緑木星さんを成長させるので、友達同士や上司・部下の関係、師弟関係など上手くいくことが多いです。

恋愛関係においても穏やかで楽しい性格同士なので良い関係が続くでしょう。

 

ただ、どちらも受け身がちので結婚等大きな決断をするのは苦手。

二人ともが少しずつ積極性を出せば、人生を共に過ごすベストパートナーになります。

 

【一白水星と五黄土星】

五黄土星と一白水星の相性ですが、あまり良くありません。

意志が強く、頑固な五黄土星の方に一白水星さんは合わせようとしますが、疲れてしまい長続きしません。

五黄土星さんにとっても消極的な一白水星にイライラしてしまい、合わないと感じる場面が多いでしょう。

また恋愛面でも五黄土星さんの積極的なアプローチにたじろいてしまいますが、付き合った場合は、五黄土星に一白水星がついていく形を意識できれば、関係を維持できるでしょう。

 

【一白水星と六白金星】

六白金星と一白水星との相性はとても良いです。

金の性質の六白金星が水の性質の一白水星の魅力をや長所を引きだしてくれますし、プライドの高い六白金星さんに一白水星さんが合わせられるので、六白金星さんにとっても才能を発揮しやすい環境になります。

仕事、恋愛、友人、どういった関係でも相性が良いと言えるでしょう。

 

【一白水星と七赤金星】

七赤金星も「金の性質」なので相性ばっちりです。

どちらも気づかいの人なのですが、より積極性のある七赤金星さんが関係を引っ張ていき、楽しい実りある時間を過ごせます。

仕事、恋愛、友人、どういった関係でも相性が良く、お互いを成長させることができるでしょう。

 

【一白水星と八白土星】

八白土星は、残念ながらあまり相性は良くありません。

八白土星の保守的で融通の利かないところが一白水星さんには理解できず、苦手なタイプと感じています。

性格が正反対で、価値観が異なる一白水星さんと八白土星さんは仕事や友人関係においてほどほどに距離を保って接したほうが無難でしょう。

恋愛関係においても合いませんし、いざ付き合ってもお互いに違いすぎて信頼関係を築けないのでおすすめできません。

 

【一白水星と九紫火星】

最後に、九紫火星と一白水星ですが、こちらも相性はいまいち。

負けず嫌いではっきりとした性格の九紫火星さんにとって、人に合わせて行動し少し優柔不断な一白水星さんは、自分のないつまらない人と見えるので良い関係を築くのは難しいです。

一白水星さんのほうで積極的にアプローチしていかないと、仕事、友人、恋愛度の関係においても厳しいでしょう。

ただし恋愛においては一白水星さんが心を開いて、相手のことを尊重すればタイプの異なる二人なので刺激的なお付き合いができるかもしれません。

 

それでは、一白水星についていろいろな観点からお伝えしましたので、最後にまとめましょう。

 

関連記事

 

まとめ

今回は、一白水星についてお伝えしました。

 

まず性格は、一白水星を本命星に持つ人は、人に合わせるのが得意で思慮深い。

適職は、人と接する仕事や誰かをサポートしたり管理する仕事と言えます。

 

人生は、若いころ苦労する大器晩成型。

良い相性の本命星は、三碧木星、四緑木星、六白金星、七赤金星。
相性が悪いのは、二黒土星、五黄土星、八白土星、九紫火星であることがわかりましたね。

 

ご自分が一白水星の方は今回の内容を参考に個性をいかしてください。

身近に一白水星さんがいる方は、ご自分の本命星と照らし合わせながら、よい人間関係を築いてくださいね。

 

おすすめ記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*