離婚する夢の意味!夫や親や兄弟など夢占い30選の吉凶は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

離婚・・・

今や、その件数が多いとは言っても、イメージは、幸せの崩壊、失敗、涙など、ネガティブであることは否めません。

また離婚の夢は、それがどんなシチュエーションであっても、予知夢ではないかと気になってしまいますよね。

 

ただ、夢占いにおいて離婚の夢は「予知夢」である可能性は低いです。

 

そうではなく、相手と別れたくない、逆に別れたいなど、夢を見る人の様々な感情が投影されている夢であることが多いです。

注意を促す警告夢や、凶夢を示す場合が多いですが、逆に良い意味を持つ、吉夢、大吉夢の場合もあります。

 

今回は、離婚の夢が伝えている夢占いの解釈と、開運につなげていくアドバイスについてもお伝えします。

目次

離婚する夢の意味!夢占いの基本はどういうこと?

離婚する夢の、基本的な意味は、以下の4つです。

1、別れたい気持ち

2、不安や執着心

3、人間関係の変化

4、新たなスタート

 

1、別れたい気持ち

離婚の夢は、夫婦間だけではなく様々な人間関係において、不満があったり納得していない時に、そのネガティブな気持ちが投影されています。

実際には別れられなくても、離婚の夢を見ることで、すっきりしている場合があります。

 

2、不安や執着心

今がとても良い関係であったり、最高の状態にある場合に、だからこそ別れたくない気持ちや相手への執着心から、離婚の夢を見る場合があります。

 

3、人間関係の変化

あなたに関わる様々な人間関係において、転機を示していたり、また関係を整理する時期が来ていることを示す場合があります。

いずれにしても、あなたがより良い状況になるよう、気持ちを切り替えていくことを暗示しています。

 

4、新たなスタート

離婚をすることは、別離だけではなく、新しい生活をスタートさせ、身軽になって羽ばたけるという結果も得られます。

このことから、離婚の夢は、新しい門出や、再出発、復縁といった、良い意味を持つ場合もあるのです。

 

以上が離婚の夢の、基本の意味になります。

それでは、離婚の夢の夢占い30パターンの意味について解説しながら、開運方法についてもご説明します!

 

関連記事

 

誰が離婚するのかで夢占いの意味は違う?

 

1、夫(妻)と離婚する夢の意味

この夢は、あなたが夫(妻)に対してどう思っているかによって、解釈が大きく異なります。

 

夫婦の関係が良いのに離婚の夢を見た場合は、今が幸せだからこそ離婚したくないという、別れを怖れる気持ちを表す夢です。

夫(妻)がとても素敵で、浮気をしないか、自分から離れていかないかなど、不安な気持ちが心の奥底に潜んでいるのでしょう。

 

一方、夫婦の関係が良くない時に離婚の夢を見た場合は、別れてしまいたいと追い詰められた気持ちを示しています。

今のあなたは、相手への不満や嫌悪感でいっぱいなのでしょうね。

 

実際に別れることは難しくても、離婚の夢をみて、すっきりした感情を味わったかもしれません。

この夢を見たあなたは、夫(妻)に対する態度を、もう一度振り返ってみましょう。

 

今、良い関係にある夫婦であれば、今している努力を継続していくことが一番です。

悪い関係にある夫婦であれば、これ以上こじれないように、お互いの気持ちを率直に話し合えるように努力してみましょう。

 

この夢を見たことをきっかけに、望む未来を実現していけるのです。

 

2、親が離婚する夢の意味

あなたが、親から精神的に自立する時が来ていることを示す夢です。

あなたの両親は、あなたの前で喧嘩をしたり、言い合いをすることがあるのかもしれません。

 

その姿を見ると、あなたは、親がいつか離婚するのではないかと心配な気持ちがあるのでしょう。

または親が離婚したら、自分はどうなるのか不安な気持ちを抱えていそうですね。

 

この夢を見たときは、あなたの人生と、親の人生は、違うものだと、考えを変えてみましょう。

親がどう生きていこうとも、自分が揺れないように、しっかりと自立することで心が強くなっていきますよ。

 

3、兄弟が離婚する夢の意味

兄弟に対して、甘えの気持ちを持っている時にみる夢です。

あなたは、兄弟に威張ったり、文句を言ったりと、悪い態度を取ってしまったことはありませんか。

 

または、兄弟が大切にしている物を借りたままになっていたり、言うべき御礼をまだ言っていないなど、心の奥底で気にかけていることがありそうですね。

兄弟に対する甘えの気持ちから、するべき事を後回しにしているある時に見る夢なのです。

 

この夢を見たときは、兄弟に対して、もっとコミュニケーションを取ってみましょう。

思い当たることがあれば、早急に気持ちを伝えることで、以前より良い関係を築くことができますよ。

 

関連記事

 

4、自分の子供が離婚する夢の意味

あなた自身にとって、子離れの時期が来ていることを示す夢です。

実際に子供が結婚していても、まだしていないとしても、離婚の相手は、あなた自身だと捉えてみると良いでしょう。

 

あなたはどんなに子供を大切に思っていても、子供は親から離れてこそ、自立ができるのです。

この夢を見たときは、今まで以上に子供を信頼してあげましょう。

 

あなたの信頼があるから、子供は安心して自分の人生を生きていけるのです。

子離れした先の未来には、親子で新たな関係を築いていく楽しみが待っていますよ。

 

5、祖父母が離婚する夢の意味

あなたの、祖父母に対する愛情を示している夢です。

あなたにとって祖父母は、優しく面倒を見てくれたり、温かく接してくれた大きな存在なのでしょう。

 

孫として、いつまでも変わらないでいてほしいと願う気持ちや、体調に変化が起きたら心配だという気持ちなどが、投影されている夢なのです。

この夢を見たときは、祖父母へ手紙を書いてみるのもおすすめです。

 

メールや電話ではなく、あなたの直筆でこれまでの感謝を伝えてみるのが効果的です。

祖父母を気遣うまでに成長したあなたを、とても喜んでくれるはずです。

 

6、親戚が離婚する夢の意味

あなたが、親戚に対して不義理をしていることを示す、警告夢です。

あなたはには、愛情を持って可愛がってくれたり、困っている時に手を差し伸べてくれた親戚がいそうですね。

 

人生の節目に、お祝いや温かい言葉を送ってくれたかもしれません。

この夢は、親戚と、大人の人間関係を築く時期が来ていることを忠告してくれている夢です。

 

この夢を見たときは、あなたも充分に成長し、親戚付き合いができる年齢になっていることを自覚しましょう。

あなたの連絡を待っている親戚に、近況を報告してみることで、あなた自身もとても報われるでしょう。

 

関連記事

 

7、元彼(元カノ)が離婚する夢の意味

元彼(元カノ)への未練があることを示す夢です。

あなたの深層心理には、元彼(元カノ)の良かったところや、一緒にいて幸せだった時の思い出が、強く残っているのでしょう。

 

今は全く別の道を歩んでいるとしても、元彼(元カノ)への良いイメージは消えていないようですね。

この夢を見たときは、現在のあなたに寄り添ってくれている存在を大切にしてみましょう。

 

過去に思いを馳せる時間よりも、今とこれからのためにエネルギーと時間を使っていくことが、あなたを開運に導いていきますよ。

 

8、友達が離婚する夢の意味

夢に出てきた友達と、離れたいという気持ちを示す夢です。

あなたは友達に対して、表面には出していないけれど、本当は好きになれずに苦しんでいるのでしょうね。

 

迷惑をかけられていたり、一緒にいても成長が無いなど、離れたいけれど事情があってすぐには離れられないもどかしさで、いっぱいかもしれません。

友達と離れてすっきりしたいなと願う気持ちが、この夢に表れているのでしょう。

 

この夢を見たときは、好きではない友達と接する時間を少なくしていきましょう。

イライラしたり、嫌な思いをする機会を減らすことで、あなた自身の波長が上がっていきますよ。

 

9、知人が離婚する夢の意味

夢に出てきた知人と、新しい関係がスタートすることを知らせる夢です。

離婚の夢は、新しい出発や、新規スタートの暗示もあるように、あなたの知人は、心境の変化が起きたり、新しい局面を迎えているのでしょう。

 

今後あなたに、アドバイスや協力を望むなど、新しい関係を築こうと近づいてくるかもしれませんよ。

この夢を見たときは、来るものは拒まずといった、オープンな雰囲気でいると良いでしょう。

 

知人を助けてあげることで、あなたの存在が輝きだして、あなた自身の開運にも繋がっていきそうです。

 

関連記事

 

10、同僚が離婚する夢の意味

同僚に対するあなたの嫉妬の気持ちを示す夢です。

あなたは夢に出てきた同僚に対して、優れた業績や、持ち前の才能を羨む気持ちを持っているようですね。

 

普段は気持ちを隠していたとしても、あなたの心の奥底には、同僚を妬む気持ちがあって、今は、前向きになれない時期なのかもしれません。

この夢を見たときは、他人を見つめるエネルギーを、自分を成長させる方向へと注いでいきましょう。

 

早く出社して、誰よりも先に仕事をスタートしてみたり、週末にも勉強してみたりと、出来ることは多くあるはずです。

前向きな努力を続けてみることが、あなたの状況を打破していくはずです。

 

11、上司が離婚する夢の意味

あなたが上司に依存し過ぎていることを知らせる、警告夢です。

今のあなたは、上司との関係は良好のようです。

 

でも、上司の言うことを全て受け入れていたり、自分で判断や決断をしていないなど、単に指示待ちの状態に陥っていませんか。

もし上司がいなくなってしまったら何もできないという、心の奥にある自分への不安から、この夢を見るのでしょう。

 

この夢を見たときは、あなたにも秘めている能力があることを信じてみましょう。

上司をはじめ、周囲の人にも、もっと自分の意見を言ってみると、あなたはもっと尊重されて輝けるはずです。

 

12、知らない人が離婚する夢の意味

夢に出てきた知らない人は、あなたのサポーター的な存在です。

知らない人が離婚する夢は、あなたの仕事において、新しい支援者が訪れることを示す、大吉夢です。

 

あなたは今、自分では解決できない問題を抱えていたり、導いてくれる人を心から欲していませんか。

あともう少しのところで、課題が解決できたり、完成できる状態になれるのにと、足踏みしている現状がありそうですね。

 

でも、あなたの願いが叶う時が、もうすぐやってくるようです。

この夢を見たときは、どんどん社交性を発揮しましょう。

 

外へ出て、多くの人と接することで、あなたにとっての新しい出会いを確実にキャッチできるでしょう。

 

関連記事

 

13、芸能人が離婚する夢の意味

夢や理想ばかり追わずに、現実を直視するよう忠告している、警告夢です。

あなたには、誰もが驚くような願望があったり、実現不可能に思える大きな夢がありそうです。

 

理想が頭の中で膨らんでしまっていて、日常生活でもフワフワしていませんか。

今の状態が続いていくと、ある時足元をすくわれてしまうことを、この夢は警告してくれています。

 

この夢を見たときは、毎日の生活を見直してみましょう。

遠回りに感じても、今を確実に生きていくことが、あなたの理想を叶えていくことに繋がっていくのです。

 

さて、ここまでは、誰が離婚するのかによる夢占いの解釈をお伝えしましたね。

しかし、夢占いでは、離婚の夢における様々なシチュエーションによっても、その意味合いが大きく異なります。

 

そこで続いては、離婚の夢をシチュエーション別に17パターンに分けて、夢占いして行きますね。

 

関連記事

 

離婚する夢の意味!シチュエーション別の夢占いは?

1、離婚する夢を未婚なのに見る意味

結婚そのものに対する、不安を示す夢です。

あなたは結婚に対して、安定感を得られたり、愛情を確約できるという憧れの気持ちがとても強いのでしょう。

 

結婚を楽しみにし過ぎているからこそ、もし結婚できなかったらどうしようとか、結婚相手と絶対別れたくないなど、結婚に対する心配が人一倍大きいのかもしれませんね。

この夢を見たときは、結婚している友達を訪ねていって、結婚生活について学んでみると良いでしょう。

 

結婚だけでなく、全てのことは良いことも悪いことも表裏一体だと知ることが、あなたを成長させてくれます。

 

2、離婚したいと言われる夢の意味

離婚したいと言ってきた旦那さん(奥さん)に対して、後ろめたいことをしている時に見る、警告夢です。

あなたは相手に対して、隠し事をしていることは、ありませんか。

 

内緒で浮気をしようとしていたり、借金があるなど・・・。

もし知られてしまったら、離婚になってしまうかもしれないという怖れが大きいようですね。

 

この夢を見たときは、今すぐに、良くないと分かっている行いをストップするようにしましょう。

自分と相手を裏切らないことが、関係の継続にはとても大切になってきます。

 

3、離婚の申し出を断る夢の意味

あなたが、相手に対して執着している気持ちを示す、凶夢です。

あなたは旦那さん(奥さん)と別れてしまったら、自分は何も出来ないと思い込んでいる面はありませんか。

 

自分で考えずに、相手に全てを決めてもらおうと委ねてしまう気持ちや、依存する気持ちが大きい状態かもしれませんね。

この夢を見たときは、まずは自分が自立できるよう、努力してみましょう。

 

自分自身で立っていられないと、相手を幸せにすることはできません。

執着し過ぎて本当に離婚の話が持ち上がらないよう、あなたもしっかりすることが先決になってきます。

 

関連記事

 

4、離婚したいのに出来ない夢の意味

家族の中に、あなたの助けを必要としている存在がいることを暗示している夢です。

あなたの旦那さん(奥さん)、子供、祖父母など家族や親せきの中に、あなたに相談事があったり、実際に手を貸してほしいと望んでいる存在がいるようです。

 

あなたが家族の潤滑油的な存在で、あなたがいないと家族がまとまらないことを示す場合もあります。

この夢を見たときは、あなたの存在が家族にとっては貴重であることを、再認識しましょう。

 

家族のために頑張ることが、あなた自身を豊かに輝かせ、家族全員の開運につながるポイントになってきます。

 

5、離婚するのが怖い夢の意味

離婚は、ネガティブなイメージだけではなく、新しい出会いを表す場合もあります。

この夢は、新しい出会いを受け入れられない、臆病な気持ちを表す夢です。

 

あなたには、優しくてしてくれたり、助けてくれる存在が、近くにいそうですね。

心の中では、より親密になってみたいと感じながらも、臆病さや気弱さによって、ブレーキをかけている面がありそうです。

 

この夢を見たときは、一歩踏み出すタイミングが来ていると考えましょう。

この夢を見たときは、あなたに差し出された好意は、そのまま受け取って、素直に応えてみるのが良いですよ。

 

新しい出会いに、今後のあなたを委ねてみることが、開運に繋がっていきます。

 

6、好きな人と離婚する夢の意味

好きな人を、絶対に失いたくないという強い気持ちを表す夢です。

あなたには、全てを捧げている、大好きな異性がいそうですね。

 

まだ結婚していないけれど、結婚を考えるほど愛情を感じている相手なのでしょう。

思いが強いからこそ、別れへの恐怖が心の奥に潜んでいて、この夢に投影されているのでしょう。

 

この夢を見たときは、愛情が独りよがりになっていないか、冷静になってみましょう。

自分が相手を束縛したり執着していないか、誰かに客観的なアドバイスを得てみることも良いでしょう。

 

冷静さをキープすることも、長いお付き合いへのポイントになりますよ。

 

関連記事

 

7、離婚で争う・調停する夢の意味

離婚で争う・調停する時は、冷静さが重要になってきます。

この夢は、あなた自身が周囲の人間関係を、クールに客観的に見ていることを示す夢です。

 

あなたは夫婦の問題でも、他の人間関係においても、感情よりも理性を優先させているようです。

相手が感情をぶつけたとしても冷静でいられる反面、相手からはあなたの気持ちが分からないと思われているかもしれません。

 

この夢を見たときは、あなたの感情を、もっとダイレクトに相手にぶつけても良いかもしれません。

思うことを伝え、感じることを表現するくらいで、ちょうど良いとも言えるでしょう。

 

ぶつかり合いを経ることで、信頼や絆が生まれる結果になっていくものです。

 

8、離婚届けにサインする夢の意味

離婚届けにサインをするのは、離婚の最終段階における締めくくりです。

この夢は、長年の悩みごとを早く解決させたいと急ぐ気持ちを表しています。

 

あなたは、なかなか解決していかない困りごとや、あなたを悩ませる人間関係など、手放してすっきりしたいのに、ちっとも進まない状況に悩んでいそうですね。

奥の手や最終手段に頼ってしまいたいという、苛立ちと焦りが膨らんでいるのでしょう。

 

この夢を見たときは、あなたのネガティブなエネルギーを発散させる活動をしてみましょう。

思い切って旅行へ行ったり、欲しかった物を買ってみるなど、悩みごととは全く別のことに、力を注いでみるのも良いですよ。

 

焦りの気持ちが、次第に和らいで、悩みを冷静に解決できるでしょう。

 

9、自分が浮気をして離婚する夢の意味

この夢は、結婚生活以外にのめり込むものがあり、日常が乱れていることを示す、警告夢です。

あなたは、夢中になって長い時間を費やしている趣味があったり、自分のことだけに大金を使っているなど、結婚相手をそっちのけにしていませんか。

 

現実に目を背けた生活をしていると、相手から離婚を突きつけられるような結果を招いてしまうことを、この夢は知らせています。

この夢を見たときは、あなたが冷静さを取り戻す時が来ています。

 

落ち着いた生活を続けたり、時と場合に合った振る舞いを心がけていくことで、夫婦の信頼を取り戻し、最悪の事態を防ぐことに繋がっていきます。

 

関連記事

 

10、旦那が浮気をして離婚する夢の意味

あなたが、旦那さんとの関係に不満を抱いていることを示す夢です。

夢における浮気は、人への浮気だけではなく、趣味や遊びなど何かにのめり込んでいることを暗示します。

 

あなたの旦那さんは、休みの日には、自分の好きなことに夢中になっていたり、趣味に没頭しているなど、あなたに寂しい思いをさせているのかもしれませんね。

実際に浮気をしていないとしても、あなたにとっては、行き場の無い悔しい気持ちが溜まっていそうです。

 

この夢を見たときは、旦那さんへ、我慢せずに寂しさをまっすぐにぶつけましょう。

気持ちをさらけ出すことで、きっと良い関係へと方向転換できるはずです。

 

11、離婚してうれしい・ホッとする夢の意味

離婚の夢は、新しい生活や、再スタートを示す場合もあります。

この夢は、結婚生活に慣れてしまって、新しい刺激を求めていることを示す夢です。

 

あなたとパートナーはきっと、夫婦関係が良好なのでしょう。

ちょっとした刺激や悩みがあっても解決できるという自信があったり、関係が落ち着いているからこそ、見る夢なのです。

 

この夢を見たときは、夫婦でできる体験をもっと増やしましょう。

一緒に挑戦できる企画を、たくさん準備してみるのもおすすめです。

 

楽しい時間やワクワクできる体験が、お互いの刺激に繋がっていき新鮮な気持ちを味わえますよ。

 

12、離婚して後悔する夢の意味

未来に対する漠然とした不安を示す夢です。

今、あなたが離婚した後なのであれば、孤独感や閉塞感を感じているのでしょう。

 

離婚の前は、離婚のメリットしか考えられなかったのに、今は離婚のデメリットをひしひしと感じているのかもしれません。

もしあなたが離婚していないのにこの夢を見たときは、お付き合いしている相手と別れたくない願いや、今の状態を継続したい思いが強いからこそ、見た夢でしょう。

 

いずれにしても、この夢を見たときは、自分がしている選択に自信を持ちましょう。

あなたが抱えている未来への不安は、実体があるものではありません。

 

つまり自分の気持ち次第で、未来は明るい、良いものになると気付くことが大切です。

 

関連記事

 

13、離婚した相手が夢に出る意味

離婚した相手は、夢においては、過去の自分を表します。

この夢は、離婚した相手と一緒にいた頃の、過去の自分自身に直面している夢です。

 

離婚した相手が夢に出てきて、嫌な気持ちを感じたあなたは、過去の自分が好きではなくて、今でも後悔が大きいのかもしれません。

逆に夢の中で、離婚した相手を素敵だなと感じたあなたは、過去の自分を認め、今の自分自身を受け入れています。

 

いずれにしても、この夢を見たときは、過去を乗り越える時期が来ていると捉えましょう。

具体的には、当時の思い出の品や、着ていた服などを処分してみるのも良いですよ。

 

過去ではなく、未来へ目を向けていくことが、開運への第一歩です。

 

14、離婚した人と再婚する夢の意味

あなたが、過去の離婚に対して、まだ納得できていないことを示す夢です。

この夢は、夢の中であなたがどう感じたのかによって、解釈が異なります。

 

もし、離婚した人と再婚した夢で、嬉しく感じたのであれば、あなたは相手に気持ちが残っています。

できればまた会いたい、再婚したいと願う気持ちがあるのでしょう。

 

逆に、夢の中で嫌な気持ちを感じていたら、あなたは相手をまだ憎んでいたり、言ってやりたい文句などが、心に潜んでいるのでしょうね。

いずれにしても、この夢を見たときは、過去の離婚を忘れる努力をおすすめします。

 

過去を本当に清算することにより、あなたはもっと素晴らしい未来を、手に入れられるのです。

 

15、離婚する夢を頻繁によく見る意味

日常生活に、良い変化が起きることを知らせている、大吉夢です。

離婚の夢はマイナスなイメージだけではなく、原点に戻り最初からやり直すことを暗示します。

 

あなたには、一歩踏み出して行きたいけれど躊躇していることや、目の前にチャンスが見えているというのに勇気が出ないことは、ありませんか。

変化を受け入れたら、自分ではいられなくなりそうで、心配なのかもしれませんね。

 

頻繁に離婚の夢を見るのは、今こそ変化のタイミングが来ているから、この流れにのりなさいという、夢からのメッセージです。

この夢を見たときは、あなたに訪れている変化の流れに任せてみると良いですよ。

 

流されるように動いてみたら、いつの間にか大きな収穫を手にしていることに気付く時が来るでしょう。

 

関連記事

 

16、離婚する相手が実際の旦那(妻)ではない夢の意味

あなたの心に、浮気心が芽生えていることを示す、警告夢です。

あなたは結婚しているというのに、気になって仕方がない存在や、誘いにのってしまいたいと思う相手がいそうですね。

 

現実の結婚生活に不服はないけれど、また恋愛をしたい気持ちで揺らいでいるのかもしれません。

この夢を見たときは、あなたの行動を慎重にしましょう。

 

ときめく気持ちは自由ですが、実際に行動にうつしてしまうと、大きな問題に発展してしまいそうですよ。

自分の立場を客観視する視点を忘れないことが、トラブルを未然に防ぎます。

 

17、離婚のトラブルに巻き込まれる夢の意味

あなたが、他人のことに関わり過ぎていることを示す、警告夢です。

あなたは日ごろ、他人のことに口を出したり、頼まれていないのに忠告をしたりなど、おせっかいな関わり方をしていませんか。

 

親切心でしていても、相手が望んでいない場合は、迷惑だと思われるものです。

今のままでいると、思わぬ他人のトラブルに巻き込まれてしまう暗示を、この夢は告げています。

 

この夢を見たときは、人へ向けるエネルギーを自分自身へ向けるようにしていきましょう。

あなたが本当にやりたいこと、興味のあることを実践していくことで、あなた自身がどんどん開運していけます。

 

それでは、離婚の夢の夢占いの意味についてたくさんお伝えしましたので、最後にまとめましょう。

 

関連記事

 

まとめ

今回は、夢占いで、離婚の夢の意味についてお伝えしました。

離婚する夢の、基本的な意味は、以下の4つです。

1、別れたい気持ち

2、不安や執着心

3、人間関係の変化

4、新たなスタート

 

離婚の夢が、予知夢である可能性は低く、別れたくない、逆に別れたいなど、相手に対する様々な感情が投影されていました。

あなたに注意を促す警告夢や、凶夢を示す場合が多いのですが、逆に良い意味を持つ吉夢、大吉夢の場合もありましたね。

今回ご紹介した離婚の夢占い30選は、以下の通りです。

 

 

【誰が離婚するのかで夢占いの意味は違う?】

  1. 夫(妻)と離婚する夢の意味
  2. 親が離婚する夢の意味
  3. 兄弟が離婚する夢の意味
  4. 自分の子供が離婚する夢の意味
  5. 祖父母が離婚する夢の意味
  6. 親戚が離婚する夢の意味
  7. 元彼(元カノ)が離婚する夢の意味
  8. 友達が離婚する夢の意味
  9. 知人が離婚する夢の意味
  10. 同僚が離婚する夢の意味
  11. 上司が離婚する夢の意味
  12. 知らない人が離婚する夢の意味
  13. 芸能人が離婚する夢の意味

 

【シチュエーション別の夢占いは?】

  1. 離婚する夢を未婚なのに見る意味
  2. 離婚したいと言われる夢の意味
  3. 離婚の申し出を断る夢の意味
  4. 離婚したいのに出来ない夢の意味
  5. 離婚するのが怖い夢の意味
  6. 好きな人と離婚する夢の意味
  7. 離婚で争う・調停する夢の意味
  8. 離婚届けにサインする夢の意味
  9. 自分が浮気をして離婚する夢の意味
  10. 旦那が浮気をして離婚する夢の意味
  11. 離婚してうれしい・ホッとする夢の意味
  12. 離婚して後悔する夢の意味
  13. 離婚した相手が夢に出る意味
  14. 離婚した人と再婚する夢の意味
  15. 離婚する夢を頻繁によく見る意味
  16. 離婚する相手が実際の旦那(妻)ではない夢の意味
  17. 離婚のトラブルに巻き込まれる夢の意味

離婚の夢は、相手に対するあなたの心の願望を示していました。

また、夫婦間だけではない、あなたを取り巻く人間関係に対する様々な変化を示したり、あなた自身の新しい変化を予感させる意味合いもありました。

一見、悪いイメージがある夢でも、夢占いを紐解いてよく理解してみると、あなたが成長し、開運していけるメッセージ が含まれているのです。

夢はいつでも、あなたの味方なのですね。

 

おすすめ記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*