泣く夢の意味!大泣き・叫ぶ・よく見るなど夢占いの吉凶は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

夢占いにおける泣く夢の意味ってご存知ですか?

 

「夢の中で泣いていたんだけど、良くないことが起こるのかな?」
・・・なんて、その意味が気になりますよね。

泣いているなんて、なんだか不吉な気もしますが、実は泣く夢って吉夢も多いんですよ。

 

今回は、泣く夢の意味について、内容別に31パターンに分けて詳しく夢占いして行きます。

もちろん、それぞれの開運法もお伝えしますので、楽しみにお読みください。

泣く夢の意味の夢占い!基本はどういうこと?

泣く夢が表す夢占いの基本の意味は、大まかに以下の3つです。

  1. 不安や不満、後悔の反映
  2. 心身の回復、ストレスからの解放
  3. 運気上昇、幸運の予兆

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

 

1、不安や不満、後悔の反映

悲しくて泣いている夢には、あなたの不安な状態が表れています。

不安定な精神状態や、心の中にある行き場のない不満が夢に溢れ出しているのです。

 

2、心身の回復、ストレスからの解放

涙を流すことには、ストレスホルモンを体の外へ排出してくれるデトックス効果があります。

映画や物語に感動して泣いた後は、妙にすっきりして満ち足りた気分になりますよね。

夢の中でも同じように、あなたの中にあるネガティヴな感情を流して、澄んだ状態にしてくれます。

 

3、運気上昇、幸運の予兆

悲しい夢だったからと心配しなくても大丈夫です。

涙を流してすっきりした後には、前向きな気持ちになれますよね。

泣く夢は吉夢を表すことが多く、運気の上昇や好転、幸運が舞い込む前兆でもあります。

 

では、次に泣き方や状況を踏まえたシーン別の解釈を見てみましょう。

 

関連記事

 

泣く夢の夢占い!シチュエーションによる意味の違いは?

 

1、大泣きする夢の意味

大泣きする夢は、感情を吐き出したいという心理の表れです。

 

あなたは普段から、まわりに気を遣って我慢するタイプではありませんか?

現実ではあまり泣かないあなたの代わりに、夢でのあなたが発散してくれています。

 

普段から悩みや相談をまわりにしないタイプの人は、本心を素直に話せる友人を頼り、上手に気持ちの整理ができるといいですね。

 

2、泣いて叫ぶ夢の意味

泣いて叫ぶ夢は、溜め込んでいる感情を発散させることにより、運気上昇の訪れを示しています。

 

泣き叫ぶことで明るく前向きになれていれば、今不安に思う問題が近々解消され心が楽になる暗示です。

ポジティヴな波に乗って、そのまま幸運を掴みましょう!

 

もし起きたときにすっきりしていない人は、ネガティヴな感情を発散しきれていないようです。

抱えすぎては体にも毒ですので、上手な発散方法を見つけてみましょう。

 

3、泣く夢をよく見る意味

よく泣く夢を見るのは、状況が好転し運気が上がっている表れです。

夢で涙を流すたびにマイナスな感情を排出し、浄化していくことにより良い状況へ向かっています。

 

運気が上昇と共に上向きな気持ちになれば、きっと大きな幸せも手に入るでしょう。

あまり不安に捉えず、夢でどんどん涙を流してすっきりしてしまいましょう!

 

4、泣く夢で起きたら泣いている意味

泣く夢から目覚めて、実際に泣いていたら、あなたは心身共にぎりぎりな状態なのかもしれません。

現実で抱え込みすぎたものが、夢で溢れ出ているのでしょう。

 

我慢強いことは長所ですが、あまり頑張りすぎないでくださいね。

自分の感情を理性で抑えて蓋をせず、悪いものは適度に吐き出していきましょう。

 

5、泣く夢が初夢だった意味

新年の初夢で泣いていたら、幸先があまり良くないのではないか…と不安になりますよね。

ですが、泣く夢は基本的には吉夢なので、縁起が良い初夢のひとつになります。

涙で厄を洗い流し、新年から幸運が訪れることを示しているのです。

 

関連記事

 

6、感動して泣く夢

感動して泣く夢は、まさにこれからあなたに幸せが舞い込むサインです!

吉夢ならぬ「大吉夢」といえるでしょう。

 

嬉しさのあまりに号泣していたら、夢の中での感動に比例するほどの幸運が訪れる兆しです。

今までのあなたの努力が実って成功が訪れたり、願望の成就や目標を達成できたり、喜ばしい出来事が待っているでしょう。

 

「これから良いことが起こる!」
と思って明るく過ごしていれば、もっと幸運を引き寄せることができそうです。

 

 

7、悲しくて泣く夢

泣いて悲しい夢は、あなたが今孤独を感じていることを暗示しています。

  • 職場や学校で同じ話題で盛り上がれずに疎外感を感じている
  • 家族から独立して寂しい思いをしている
  • 彼との時間がなかなか取れなくてツラいと感じている

など、心当たりはありませんか?

 

今、その寂しいという気持ちは無理もないことだと思います。

ただ、それが現実的に変えられないことなら、自立心をもって進むことが重要です。

例えば、趣味などで新たな友達を作って楽しい時間を過ごせば、どこにいても孤独を感じなくなるかもしれませんよ。

まずは、第一歩を踏み出しましょう。

 

関連記事

 

8、嬉し泣きの夢の意味

泣くのと同時に嬉しい夢は、近いうちに良いことが起きる「大吉夢」になります。

夢の中でうれし泣きしているということは、つまり何かに成功したり、達成感を味わえるようなことが起きるということなのです。

 

例えば、今がんばって企画しているのであれば、それが採用されて注目を浴びるかもしれません。

また、営業さんなのであれば、もう無理かもしれないと思った数字を達成することができるなんてことも考えられます。

学生さんなら、テストで良い結果を得られたり、努力が実って部活で大活躍できる可能性があります。

 

今の努力を続けることで、そういった素晴らしい結果を引き寄せられるということなので、もうひと踏ん張りがんばりましょう!

 

 

9、泣くのを我慢する夢

泣くのを我慢する夢は、あなたが現実世界で本心を隠して、何かを我慢していることを意味しています。

  • 他人の仕事を押し付けられて断れない
  • 夫婦関係で公平な分担がされていない
  • 義理の実家との関係でかなり我慢している

など、心当たりはありませんか?

 

我慢しすぎるといつか爆発してしまうかもしれません。

信頼のできる人に相談したり愚痴を言うか、断れなかった自分なのであれば、思い切って断ってみましょう。

この夢を見たら、思い切って自分を変えてみるのがおススメです。

 

 

10、泣いて謝る夢

泣いて謝っている夢は、あなたが誰かに認められたいと感じていることを示しています。

自分の努力が報われていない、あるいは自分のことをわかってもらっていないと落ち込んでいるようですね。

 

ですが、もし夢の中で謝っている相手に受け入れてもらっていたのであれば、大丈夫。

もうすぐ、あなたのことを理解してくれる人が現れることを示す「吉夢」になります。

今まで頑張って来たのであれば、ラストスパートと思って、もう少しだけやってみましょう。

 

よく読まれている記事

 

11、泣くと安心する夢

泣くと安心する夢は、あなたが今の悩みから解放されることを意味する「吉夢」になります。

誰かがあなたの問題を肩代わりしてくれるイメージですね。

 

例えば、子供の行事でどうしても抜けないといけない時、誰かがシフトを変わってくれて助かった。

あるいは、友人との関係に悩んでいたら、他の友達が間に入ってくれて事なきを得た。

など、ありませんでしたか?

 

お世話になった人には素直に感謝の気持ちを伝えて、その人になにかあった時は全力でフォローするようにしましょう。

 

 

12、泣くと雨が降る夢

泣くと雨が降る夢は、あなたの今の悩みや苦しみに「寄り添ってくれる人物」が現れることを示しています。

基本的には「吉夢」ですね。

 

  • 最近なかなか恋人と上手くいかない
  • 今のキャリアのままで良いのだろうかと悩んでいる
  • 職場の人間関係にプレッシャーを感じている

等、心当たりはありませんか?

 

その人が解決してくれるわけではないのですが、その糸口になるヒントを与えてくれるので、あとはあなた次第です。

色々な人と接することを心掛けるとおのずと解決できるようになりますよ。

 

13、怖くて泣く夢

怖くて泣く夢は、あなたの挑戦する姿勢の表れです。

今あなたは、未知の環境や初めてのチャレンジに対して、不安や恐れを感じている状態かもしれません。

 

さっさと逃げて忘れてしまわず、恐怖を受け止め泣いているのは、あなたが困難やトラブルに立ち向かう気持ちを象徴しています。

その強い気持ちがあれば、きっと訪れる問題も解決していけるでしょう。

 

息苦しいときや、無理な体制で寝ているときにも怖い夢を見ることがあります。

なので、そんなときは深く考えずに気持ちを切り替えてしまいましょうね。

 

関連記事

 

14、辛くて泣く夢

辛くて泣く夢は、あなたの深い悲しみや苦しみを、潜在意識が発散させようとしています。

今感じているストレスや不安が、上手に整理できないまま心の中に溢れているようです。

 

溜め込んだまま放っておいては、どんどん心に重い負荷が掛かっていきます。

安心して話せる人がいるのなら、誰かに話して自分の考えを整理してみましょう。

 

日記やメモに今の気持ちを綴ってみるのも、「見える化」することで良い効果があるのでおすすめです。

感情表現が苦手な人は「無理しすぎているんだな」と気付いてリラックスする時間を増やすだけでも、気持ちが楽になりますよ。

 

夢からのサインを受け取って、気持ちを抑え過ぎず、感情を表現していきましょう。

 

 

15、痛くて泣く夢

怪我や体の痛みに泣く夢は、心身の不良やトラブルの警告を意味します。

夢で傷んだ部分や怪我をした箇所に注意しておきましょう。

 

体の内部が痛かった夢は、体調不良の警告かもしれないので、食事や生活習慣を見直すのも良いでしょう。

または、あなたの心が痛んでいるサインかもしれません。

 

誰かに甘えず厳しすぎるあまり、自分のことを責め過ぎていませんか?

頑張っている自分をもっと褒めてあげて、時には存分に甘やかす日を作ってもいいかもしれませんね。

 

 

16、泣いても声が出ない夢

泣いているのに声が出ない、もしくは押し殺して泣いている夢は、あなたが我慢し過ぎていると夢が警告しています。

 

あなたはいつも、言いたいことを言わずに飲み込んでいるのかもしれません。

いつも自分が我慢することで人間関係での調和を保っているのでしょう。

 

誰にでもできることではない立派な姿勢ですが、本当の気持ちや不満を押し殺すのには、かなりのエネルギーを使います。

周りを気にするばかりに、あなたが感情を抑え続けるのは危ないという夢からのサインです。

どこかで発散して、心の安定をはかってください。

 

よく読まれている記事

 

17、一人寂しく泣く夢

一人で寂しく泣いている夢は、あなたが孤独に悲しんでいる様子を表しています。

 

人間関係や恋愛において、孤立や孤独を感じていませんか?

理解されずに寂しく思う気持ちや、一人で悩んでいる孤独が、一人で泣く夢として表れます。

 

時にはあなたから心を開き、打ち解けていく勇気も必要です。

身近に頼れる人がいるのなら、思い切って相談してみると、解決の糸口が見つかるかもしれません。

 

もし片想いの相手や恋人を想って泣いていたら、その相手もあなたのことを想っているというメッセージでもあるので、関係の発展や恋愛運の上昇が見込めそうです。

 

18、人前で泣く夢

人前で泣く夢は、あなたがその人の前で「良い顔をしている」ことを示しています。

 

たとえば、街中や見ず知らずの人の前で泣いている場合は、誰の前でも良い人を装おう自分にストレスを感じている表れです。

対人での自分と、本当の自分とのギャップに疲れや負担を感じています。

 

もし、家族や恋人、友人など知人の前で泣いていたら、あなたがその人に対して本音で話せていない、もしくは見栄を張っていることを象徴しています。

すべて曝け出すのはなかなか難しいことですが、たまには取り繕わない本音をぶつけてみましょう。

 

勇気を出せば、意外と良い方向へ転じていくかもしれません。

 

 

19、泣いて別れる夢

泣いて別れる夢は、意外なことに夢占いでは「吉夢」です。

夢の中で別れていた人との「絆(きずな)」が深まることを表します。

 

もしも、夢の中で別れていた人があなたが今片思いしている相手なら、近いうちに恋愛関係に発展する可能性があります。

その場合は、ぜひ楽しみにして待ちましょう。

 

一方、恋人やパートナーだったなら、もし今マンネリ化していても、お互い新鮮味を感じるような出来事が起きて、楽しい時間を過ごせます。

夢の中で見た人物との時間を大切にすると、ハッピーになれますよ。

 

 

20、現実でも泣く夢の意味

現実でも泣く夢は、泣いて起きた後、目覚めが良ければ、なんらかの気持ちの整理がついたことを示す「吉夢」になります。

 

辛い失恋や、仕事での失敗など、現実世界でもう終わったことでも、それを引きずってしまうのは辛いもの。

夢の中で泣き、そして現実でも涙を流すことで、あなたのそういった気持ちが解消され、意欲的で前向きな状態になっています。

何か新しい趣味や新しい出会いを見つけると良いでしょう。

 

もし泣いて起きた後にもやもやしていたのであれば、あなたの心がストレスで押しつぶされそうになっていることを示します。

なるべく早く休息をとってください。

 

関連記事

 

21、泣くと怒るが一緒の夢

泣いて、怒った夢のあと、目覚めが良ければ、あなたが今抱えている問題が近いうちに解消する「吉夢」になります。

  • 最近ママ友との関係が上手くいかない
  • 転職先がなかなか見つからない
  • 家庭内において、もめ事が多い

など心当たりはありませんか?

 

あなたは夢の中で、その焦りやストレスを吐き出しているようですね。

ですが新しく違う交友関係を持ったり、今の努力を続ければ必ず上手くいくはず。

もう少し頑張ってみましょう。

 

 

22、泣く人を見る夢の意味

夢占いで泣く人を見る夢は、泣いている人が知らない人の場合は、対人運アップを意味する「吉夢」になります。

最近、もしも職場がギスギスしていたり、友人同士がけんかしているのなら、あなたがきっかけで雰囲気が良くなるでしょう。

 

泣いているのが家族や知人なら、その人が今困難な状態や辛い精神状態にあることを暗示しています。

あなたが無意識にその人の辛さを感じ取っているんですね。

是非、話を聞いてあげてください。

 

 

23、恋人が死んで泣く夢

夢占いで恋人が死んで泣く夢は、あなたの恋人への愛情が高まり、別れを極端に恐れていることを示しています。

  • 最近、恋人とすれ違い状態になっている
  • 遠距離恋愛になって恋人が恋しい
  • 相手が仕事で成功をおさめつつあり心の距離を感じている

などが考えられます。

 

ですが、ここで相手に過剰に愛情を求める、または自分がこんなにも思っているの!という態度ですと重いと思われてしまい、逆効果になります。

連絡はマメにしつつ、あなたもこれまでやったことのないことに挑戦してみると焦りや寂しさが解消され良い関係を作れますよ。

 

関連記事

 

泣く夢の夢占い!誰が泣いているのかによる意味の違いは?

1、子供が泣く夢の意味

夢占いで子供が泣く夢の意味は、あなたが今ストレスを抱えていたり疲れが溜まっていることを示しています。

最近、同僚や部下のフォローばかりで自分の仕事が進まずイライラしている。

あるいは、家族の協力が得られず仕事と家事の両立で爆発しそうになっているなど、心当たりはありませんか?

 

社会的な責任に伴うストレスや疲れが溜まってこの夢を見ているのです。

このままではあなた自身が壊れてしまうかもしれません。

 

仕事においては、可能なら他の人に作業を振ったり、その人自身にやってもらってはいかがでしょうか?

家庭においては、今一度家族でよく話し合って協力してもらう。

ダメなら、便利な生活家電を買ったり、家事を外注することも検討してみてください。

 

2、赤ちゃんが泣く夢

赤ちゃんが泣く夢は、あなたにピンチが訪れるかもしれないと暗示しています。

 

自分では何もできずに泣く赤子のように、八方塞がりの状況に陥るかもしれません。

自分に感じる無力さが、赤ちゃんが泣く様子として表れているといえます。

 

今取り組んでいる計画や仕事があれば、慎重な行動を心がけ、決して焦らず取り組みましょう。

見直しや練り直しをすれば、トラブルを回避して成功へ導くことができますよ。

 

 

3、弟が泣く夢の意味

弟が泣く夢は、近いうちに親しい人に裏切られることを示す「凶夢」になります。

 

例えば、恋人や配偶者が浮気していたり、信頼して相談していた人に噂を流されていたり…

かなりショックな出来事になるので、夢が先に警告してくれているんですね。

 

また、あなたが望まなくても、裏切りは発覚してしまうので回避は難しいです。

心当たりがあるのであれば、その人とは早急に距離を取り、そうでなければ実家など逃げられる場所を確保しておきましょう。

 

よく読まれている記事

 

4、祖母が泣く夢の意味

祖母が泣く夢は、あなたに近いうちにトラブルが起きることを示す「凶夢」になります。

 

最近、レトルトやインスタントばかりで睡眠時間も短く、不摂生な生活を送っていませんか?

あるいは、仕事が順調にいきすぎて、逆に不安を感じるなど心当たりはありませんか?

 

自己管理ができていないために体調を崩したり、順調に見えて思わぬ落とし穴があるなどを心配して夢の中のおばあちゃんが泣いているんですね。

今一度自分の生活を見直し、また仕事においては確認を徹底して早めに悪い芽は摘んでしまいましょう。

 

 

5、母親が泣く夢の意味

母親が泣く夢は、現実世界で、家族に何か問題が起きていることを示しています。

例えば・・・

  • お父さんがリストラされてしまった
  • お母さんや家族の誰かに病気が発覚した
  • 両親の離婚話が、具体的に進んでいる

など…

 

この夢を見たら、なかなか実家に帰るのが難しくても、電話だけでもしてあげてください。

お母さんが助けを求めていてあなたが何とかできることかもしれませんし、話を聞くだけでもきっと心が軽くなるはずですよ。

 

6、元彼が泣く夢の意味

元彼が泣く夢は、あなたが元彼に「未練」や「後悔」があることを示してます。

最近、恋愛が上手くいっていなくて今の彼と元彼を比較したり、現状が大変であの頃は良かったな…なんて考えていたりしませんか?

 

過去は変えられませんが、今を変えることはできます。

この夢は過去への思いを表すと同時に、同じ過ちをおこさないよう反省を促す夢でもあるのです。

 

あの時ああしていればよかった、あの対応は間違いだったということがあれば、それを活かすことの方が重要です。

ぜひ、しっかり反省してこれからに活かしてくださいね。

 

関連記事

 

7、友達が泣く夢

友達が泣く夢は、その友達があなたと会いたがっていることを意味しています。

もちろん、その友達が助けを必要としているというケースもあるでしょう。

しかし、それだけでなく、一緒にお茶したい、旅行に行きたいと楽しい時間を共有したいと考えていることも多いです。

 

この夢を見なタラ、ぜひ友達に連絡をとってみましょう!

あなたにとっても、かなりプラスになるはずですよ。

 

8、知り合いが泣く夢

知り合いが泣く夢は、誰が泣いているかにより意味が変わってきます。

 

夫やパートナー、家族が泣いていた場合は、家庭に良い出来事が訪れる表れです。

家庭で問題を抱えているのであれば、好転して解決へ向かっていく兆しが夢に表れています。

恋人や友人が泣く夢は、その人に何か困り事や悩みがあるサインの可能性があります。

 

見た夢を話題にしてゆっくり話に耳を傾ければ、ますます信頼関係や絆が深まるかもしれません。

 

もし嬉しさで泣いていれば、ラッキーが訪れる予兆や、あなたに対してポジティブな感情を持っている暗示なので、特に心配しなくても大丈夫でしょう。

 

それでは、夢占いで泣く夢の意味について、最後にまとめましょう。

 

関連記事

 

まとめ

今回は泣く夢についてその意味を夢占いしました。

泣く夢の基本的な意味は、

  • 不安や不満、後悔の反映
  • 心身の回復、ストレスからの解放
  • 運気上昇、幸運の予兆

などでしたね。

 

今回ご紹介した泣く夢の夢占いは以下の31通り。

【泣く夢の夢占い!シチュエーションによる意味の違い】

  1. 大泣きする夢の意味
  2. 泣いて叫ぶ夢の意味
  3. 泣く夢をよく見る意味
  4. 泣く夢で起きたら泣いている意味
  5. 泣く夢が初夢だった意味
  6. 感動して泣く夢
  7. 悲しくて泣く夢
  8. 嬉し泣きの夢
  9. 泣くのを我慢する夢
  10. 泣いて謝る夢
  11. 泣くと安心する夢
  12. 泣くと雨が降る夢
  13. 怖くて泣く夢
  14. 辛くて泣く夢
  15. 痛くて泣く夢
  16. 泣いても声が出ない夢
  17. 一人寂しく泣く夢
  18. 人前で泣く夢
  19. 泣いて別れる夢
  20. 現実でも泣く夢
  21. 泣くと怒るが一緒の夢
  22. 泣く人を見る夢
  23. 恋人が死んで泣く夢

【泣く夢の夢占い!誰が泣いているのかによる意味の違い】

  1. 子供が泣く夢
  2. 赤ちゃんが泣く夢
  3. 弟が泣く夢
  4. 祖母が泣く夢
  5. 母親が泣く夢
  6. 元彼が泣く夢
  7. 友達が泣く夢
  8. 知り合いが泣く夢

泣く夢というと良いイメージがないかもしれませんが、結構吉夢が多かったですね。

生きている限り悩みや問題はつきものですが、夢のメッセージを活かしてどんどん解消していきましょう!

あなたの「泣く夢」のことも、ぜひコメントでお聞かせくださいね^^

 

おすすめ記事

 

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*