手相の子供線!数や性別や時期は?ない人は子供で苦労する?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

あなたは「子供線」とはどんな手相のことを指すのかご存知ですか?

 

子供線とは、子宝線や生殖腺とも呼ばれ、将来「子宝」に恵まれるかどうかについての運勢がわかる手相です。

「将来、子供が欲しいな~」と思っている人の中には、気になる人も多いのではないでしょうか。

 

手相占いと聞くと、自分でするのは難しそうだと感じるかもしれませんが、実はとても簡単なんです。

 

今回は、手相の子供線による子供の数や性別、できる時期の見方についてお伝えします。

子供線がない人のことについても触れていきますので、ぜひ楽しみにお読み下さいね。

手相の子供線とは?

まずは、子供線がどこにあるか知っていますか?

手相の子供線は、将来授かる子供にまつわる運勢を教えてくれる手相ですが、場所を知っているという人はあまり多くありません。

 

子供線の数が多いほど、子宝に恵まれる可能性が高くなるとされています。

子供線の本数が生まれる子供の人数と一致するかどうかには諸説あります。

ですが、子供を授かれる可能性が高くなるのは「子供線の本数が多い場合」です。

 

子供線には主に二通りの占い方があり、それはどの線を子供線とするかで異なります。

 

一つ目は、最も長い結婚線の上に出ている支線を子供線とする見方です。

この線は「生殖腺」とも呼ばれています。

 

二つ目は、感情線の起点付近から出る支線を子供線とする見方です。

この線は子宝線とも呼ばれており、こちらの方が子供線としての知名度は勝っています。

 

子宝運は、複数の要素を組み合わせて判断することができます。

例えば、「結婚線」と「感情線」の両方に「子供線」がある場合は、より子供を授かれる可能性が高まるということです。

 

他には、ファミリーリングと呼ばれる親指の付け根に現れる鎖状の線があったり、親指の付け根の金星丘が膨んでいると妊娠力が高いことを示しています。

こうした複数の種類の手相を見て総合的に判断することでより正確な運勢を知ることができます。

 

ところで、これから子供が欲しいと思っている方は授かれるかどうかだけでなく、子供の数や性別、できる時期も分ったらうれしいですよね?

続いてみて行きましょう。

 

関連記事

 

手相で子供の数や性別、できる時期が分かるの?

「子供線」の子供の数や性別の見方には、いくつかの種類があります。

 

一つ目は、結婚線の上に出ている「支線」を数えるやり方です。

ただ、その前に結婚線がしっかりと分かってなくてはいけませんよね。

結婚線が複数ある場合、「最も濃くて長い結婚線」を選んで確認しましょう。

 

性別は、線の斜度で判断できます。

まっすぐな縦線が男の子、斜線が女の子を示しています。

小指側から見て最も近いものを「第一子」として数えます。

線の長さは、子供の将来性を表し、子供線が長い子ほど成功しやすいとされています。

 

また、妊娠する可能性が高い時期は、支線が出ている結婚線の年齢を「目盛り」のように見ることで分かります

結婚線の年齢は、感情線と小指の付け根の中心を30歳とします。

そして、感情線と30歳の中間地点のあたりが20歳。

30歳と小指の付け根の中間地点のあたりが40歳というのが大体の目安です。

 

二つ目は、「感情線」の起伏付近から出ている「支線」を数えるやり方です。

線が出る向きによって性別が判断でき、上に出ているのが男の子、下に出ているのが女の子です。

 

この方法でも、小指側に近い方から「長子」として数えます。

私の周りの仲の良い職場の先輩には二人の男の子のお子さんがいるのですが手相を見せてもらうと上向きの子供線しかありませんでした。

 

三つ目は、「感情線」の下に出ている「支線」を数えるやり方です。

下に出ている支線は子供の数を表し、上に出ている数は妊娠の回数を表しています。

 

線の長さと濃さは子供の性別を示します。

長く濃くはっきりとした線は男の子、薄い線は女の子を示しています。

この場合は、親指側を「長子」として数えます。

 

四つ目は、右手の感情線の上にでる「支線」を数えるやり方です。

左手に出ているものは、妊娠の回数を表しています。

 

長さや斜度は子供の性格を表し、長い縦線は落ち着いた子供、短い斜線は快活な子供になります。

線の濃さは、親との相性を表し、濃くはっきりしているほど親子関係は親密になることを示しています。

 

今までなかった子供線が表れたという場合は、子供を授かったか、近い将来子供を授かるという兆候です。

手相は日々変わるものなのでこまめにチェックするのがおすすめです。

 

ところで、ここまで色々なタイプの子供線について紹介してきましたが、子供線が全くないという手相の場合はどんなことを暗示しているのでしょうか?

続けて見て行きましょう。

 

関連記事

 

手相で子供線がない!私は子供が出来ないの?

子供線がなかったからといって、子供を授かることが出来ないということはありません。

子供線がない親は大勢いますし、現に私の母もそうでした。

 

結婚線にも感情線にも線がなく、若い時は気を落としたそうですが、今となっては笑い話になっていますよ(笑)

手相はあくまでも運勢を占うもの。

ですので、悪い結果でも参考程度にとどめておいた方が良いですよ。

 

良い結果なら素直に喜び活力につなげる。

良くない結果なら、あまり気にしないことをお勧めします。

 

それに、手相は毎日変化するものですから今子供線が出ていないからと言ってこの先も出ないとは限りません。

婚期が近くなったり恋愛が波に乗ってくると、いつのまにか子供線も現れてくるかもしれませんよ。

 

どうしても気になるという場合は、手相を書いてしまうのもおすすめです。

気休めに感じる方もいるかもしれませんが、実はこの方法はかなり効果が高いんです。

 

子宝線に線を書き足してみたり、自分が希望する年齢のところに支線のある結婚線を書き足してみましょう。

水性ペンで書くのがおすすめです。

 

水性だと消えてしまいますが、それにより毎日書くことになるので思いが強まる効果があるのです。

 

ところで、ここまでは子供を授かるなどの良い運勢の話でしたが、逆に子供に苦労する手相があることをご存知ですか?

あなたの手に苦労する相があるかどうか、次で確認してみてくださいね。

 

関連記事

 

子供で苦労する手相ってあるの?

子供線は、子宝に恵まれるかどうかだけでなく、子供にまつわること全般についての運勢がわかります。

その中に、子育てで苦労することを暗示する子供線もあるのです。

 

その一つが、赤みがかった感情線の支線です。

支線の中で最も赤みがかっている子が、親の心配事になりやすいとされています。

 

また、感情線の支線が薄く、曖昧な線である場合も、親子関係に注意が必要です。

こうした手相は、親子の間柄が疎遠になってしまう可能性を暗示しています。

 

感情線あたりから薄くなる生命線は、晩年期の運気の弱まりを示しています。

そのため、成人した子供と不仲になることが考えられます。

 

もし、自分の子供にまつわる手相に心配な要素があったなら、子供と良好な関係を築くためのコミュニケーションを意識して取るようにしてくださいね。

 

また、将来子供が欲しいと考えている人で、そんな手相が出ていることもあるでしょう。

ただ、その場合は、手相は価値観や性格の変化に伴い、変わるものなのであまり気に病むことはありませんよ。

パートナーがいる場合は、夫婦で未来の家庭生活について話し合う方ことに目を向けるのも良いかもしれませんね。

 

しかし、どうしても悪い手相のことが頭から離れないという方もいるでしょう。

その場合は、手のマッサージをしたり、上から良い手相を書き足すと良いです。

そうすることによって悪い手相を消す効果があるので、試してみることをお勧めします。

 

それでは、手相の子供線についていろいろとお伝えしましたので、最後にまとめましょう。

 

関連記事

 

まとめ

今回は、手相の子供線についてお伝えしました。

 

子供線は、子供にまつわる運勢がわかります。

  • 子供を授かれるかどうか?
  • 子供の性別
  • 子供の性格
  • 妊娠の時期

などです。

 

子供線の本数と子供の数は必ずしも一致しませんが、子供線が多いほど子宝に恵まれるでしょう。

子供線は、結婚線の支線に注目する見方と、感情線の支線に注目する見方があります。

 

子供線がなかったり、悪い手相の場合も、悪い未来が確定したわけではないので、あまり気に病まないこと。

どうしても気になるなら、良い手相を書き足したり悪い手相を消すマッサージがおススメでしたね。

自分の子供線をしっかり見ながら、子宝運をアップさせてくださいね。

 

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*