手相の左手!右手との違いや運命線と生命線と感情線の見方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

手相の左手では、どんなことが分かるのでしょうか?

 

手相を見ようとしたけど、左手と右手の意味が分からず困った方もいるかもしれません。

じつは、左手の手相を見る上で、右手との違いを知っておくことはとても大切です。

 

そして、そんな左手のいろいろな線の意味についても気になる方は多いでしょう。

今回は、手相の左手と右手の運勢のちがい、左手に表れる運命線や生命線、感情線などの見方をお伝えします。

「手相の左手が気になる!」という方は、ぜひチェックしてくださいね!

手相で左手と右手はどっちの手をどう見れば良いの?

手相で左手と右手では、どちらの手を見て判断すればいいのかな?

右手と左手では手相の意味が違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

 

手相については、利き手とそうでない手でそれぞれ判断する内容が異なります。

 

まず、日本人の多くの方の利き手である「右手」からご説明しましょう。

右手は、自分がこれまでの人生で考えてきた生き方や、つかみ取ってきた考え方があらわれています。

そのため、現状や未来について判断するための手として使用します。

 

右手の方が手相が変わりやすいとも言われています。

それは、これから人生を生きていくうえで考え方がどんどん変化していくからともいえるのです。

ですので、これからどうなるかなどを判断する際には、右手をくわしく見てみるといいでしょう。

 

私の友人は、右手にだけ仏眼というスピリチュアルな運気が上がる手相が出ていたのですが、職業が占い師なんです。

自分のお仕事からその能力を身に着けたということで、右手にだけあらわれたのだなと思います。

 

対して、今回のメイン話題の「左手」に行ってみましょう。

左手は、持って生まれた生来のポテンシャルをあらわす手とされています。

生まれながらに、どういったものに適性があるのかなどを診断することができます。

 

また、幸運の手相が左手に出ていれば、生まれながらにラッキーともいえるでしょう。

そのため、自分は生まれながらにどんな魅力があるのかなどを判断する際には、左手を詳しく見てみましょう。

 

先日見せていただいた方の手相は、左手にスターという幸運の線がありました。

「自分は運がいいみたいなんです」とお話しされていたので、手相にも表れていますよ~とお話しすると、とても喜んでいらっしゃいましたよ。

なので、この方のように、自分で線のありがたさに気付くと、より力を発揮できると思います^^

 

さて、右手と左手の違いについてみたところですが、あなたは左手に運命線はありませんか?

続いては、左手の運命線についてじっくり見ていきます。

 

関連記事

 

手相で左手の運命線で分かる事は?どのように見れば良いの?

手相で左手に運命線があるけど、これはどんな意味を持つのかな?

手に運命線があらわれていると、どういう運勢になるのかが気になりますね。

 

左手にある運命線のあらわれた状態によって、診断できる内容を解説していきます。

 

まず、運命線とは「手のひら」の中心付近を、中指の付け根に向かって縦に走る線のことを言います。

始まりの場所は問いません。

 

自分の運命をどのように切り開いていくのを診断するための線です。

運命線は、あらわれた線の濃さや線の長さによってその診断が変わってきます。

 

では、左手に注目してみましょう。

 

左手の運命線が濃くあらわれているかたは、もともとリーダーシップをとってなんでも進めていくことが好きなタイプと言えます。

もともと目立つのが好きで、周囲をぐいぐい引っ張っていける能力があると診断できますね。

 

以前手相を拝見した、一代で不動産会社の社長さんになったかたは、左手に運命線がひときわ濃く刻まれていました。

創業者は強いリーダーシップがなければなかなか務まるものではありませんね。

なので、性格も手相によくでていらっしゃるなぁと感じましたよ。

 

左手にある運命線が薄い人は、協調性が高く、周囲と協力してやっていけるタイプと言えます。

リーダー向きではないものの、サポーターとして適役と考えられますね。

 

左手の運命線が長いかたは、目標に向かってブレずに突き進めるタイプです。

自分が決めたゴールに向かって力強く進み、大成功をつかみ取ることができる可能性が高いですね。

 

逆に、左手の運命線が短い場合は、目標をこれから見つけていく段階と考えることができます。

私の友人は左手に短く運命線があらわれていたのですが、その当時はやりたいことを迷っていた時期でした。

その後、目標を見つけてからまた手相を見せてもらうと、運命線が少し長くなっていたんですよね。

なので、頑張ればこれからもどんどん運命線が伸びてツキが舞い込むよ!とアドバイスしました。

 

続いては、話題を「生命線」に移しましょう。

あなたの左手の生命線はどのような形をしているでしょうか?

生命線でどんなことがわかるのかについて解説していきます。

 

関連記事

 

手相で左手の生命線で分かる事は?どのように見れば良いの?

手相で左手の生命線では、どんな運勢がわかるのかな?

生命線の濃さや長さによって、どのように見ればよいのか疑問に思っているかたもいるでしょう。

 

生命線は、その人が持ち合わせている気力、体力を診断する線とされています。

なので、左手の生命線は、生まれながらにもっているエネルギッシュさを判断するために使用することになりますね。

 

生命線は、濃く、長く、しっかりとしたカーブがあるほどエネルギッシュとされています。

このような生命線を左手に持っているかたは、気力体力が充実していて、もともとの気質として自分に自信がある方が多いです。

 

多少の困難は自分の力で乗り切れますし、免疫力も高いと言えます。

ちなみに、私の父の生命線は、手首の方まである長い生命線が濃くあらわれていたのですが、本当にエネルギーにあふれ、子どもたちとも一緒になって遊ぶ元気な人でした。

ただし、元気すぎて調子に乗りすぎてしまうと、思わぬケガや事故につながりますので注意してくださいね。

 

反対に、生命線が薄く、短く、カーブが極端にないという場合は、エネルギー不足と診断できます。

左手の生命線がこのような状態の場合は、もともと虚弱体質であったり、自分の意思を通すことが苦手という方が多いようです。

 

どうしても押しに弱いと悩んでいる知人の手相は、左手の生命線が薄く短いタイプでした。

彼女の場合は、自分の特性を理解して、対策を練る必要があるかもしれないとアドバイスしました。

 

また、生命線が極端に短い場合、女性は「難産」になる可能性があると言われています。

なので、妊娠された時は、他の人よりもさらに健康意識を高める必要がありますね。

 

ただ、もともと体力がなくても、しっかりとした睡眠をとったり、食事に気を付けたりすることで健康的な生活を送ることができます。

生命線が短いから寿命が短い!というわけではありませんので、その点は安心してくださいね。

 

さて、生命線と同じように有名な線で感情線がありますが、左手の感情線は何がわかるのか気になりませんか?

次は、左手の感情線をよく見ていきましょう。

 

関連記事

 

手相で左手の感情線で分かる事は?どのように見れば良いの?

手相の左手の感情線では、どんな運勢がわかるのかな?

感情線は手相の中でも有名な線なので、どのように見ればよいのか気になる方もたくさんいると思います。

 

感情線は、その名のとおりあなたの感情について診断する線です。

愛情深いのか、どちらかというとドライなタイプなのかなどを見ていくことができます。

感情線の濃さでは、その人の繊細さがわかります。

 

左手に濃い感情線をもつ場合は、根っからの神経が図太いタイプと言えるでしょう。

きちんと自分の意見を言えるたくましい人です。

 

逆に感情線が薄い場合は、繊細なタイプです。

細かな感情の動きに気付きやすいですが、ショックな出来事から立ち直りづらいとも言えます。

 

「失恋のショックをずっと引きずっている…」というある女性の手相では、左手の感情線がとても薄く、たしかに繊細な感じがでているなぁという状態でした。

ただ、時間はかかるかもしれませんが、ショックは永遠に続くわけではないので大丈夫ですよ。

 

感情線の長さでは、愛情の深さを診断することができます。

中指の付け根よりも長さがあるときは感情線が長いと診断され、中指の付け根に届かない場合は短いと言えます。

 

左手の感情線が長い人は、面倒見が良く愛情深いという診断ができます。

パートナーの感情線が長い場合は、愛情を一心に受けることができるでしょう。

 

ただし、愛情が深いということは嫉妬もしがちになるという点に気を付けてくださいね。

感情線が短い場合は、ちょっとドライなタイプと言えそうです。

 

人に対して冷たいというわけではなく、親密な付き合いよりもアッサリ系の付き合いを好む人でしょう。

束縛が苦手と言っていた男性の手相は感情線が短くまっすぐで、手相にもよくあらわれていましたよ。

 

左手の感情線が二重にある場合は、感情線の働きも二倍です。

情熱的でモテるタイプと言えるでしょう。

ただ、モテると選択肢が多くなるので、結婚の時期を逃してしまうこともあるので注意してくださいね。

 

これまで生命線や感情線についてみてきましたが、他にどんなことがわかるかな?と思いませんか。

もっと色々な診断ができれば嬉しいですよね。

 

実は、手相で金運も診断することができます。

次は、手相の左手にあらわれる金運についてのサインを見ていきましょう。

 

関連記事

 

手相の左手で金運の良し悪しは分かるの?

自分には金運があるかな?

手相の左手で自分の金運がいいかどうかわからないかな?

 

手相を見ていると、このように考えることもありますね。

手相の左手では、もともとの運勢を見ることになるので、生まれ持った金運を診断することもできます。

 

これから説明する線が左手にあれば、金運が良い!と言えるでしょう。

 

1.金運線(太陽線)

金運線は、薬指の付け根から手のひらに向けてあらわれる線です。

名前のとおり金運を判断できる線で、濃くて長いと金運がばっちりと言えます。

 

逆に薄かったり細かかったりすると、金運があまり良くないか、お金が入ってもすぐ使ってしまう浪費家タイプと考えられます。

 

2.財運線

財運線は、小指の付け根から縦に向かって伸びる線です。

これも名前のとおり、財運を診断できる線です。

 

もしはっきりと刻まれていれば、手にしたお金を浪費せずにためることができ、一財を築くことができるでしょう。

 

3.覇王線(三奇紋)

覇王線はあらわれるとかなり珍しい手相です。

手のひらの中心を縦に通る運命線のほうに、金運線と財運線が伸びていって1本の線になるものを覇王線と言います。

 

これは大金持ちの手相として有名で、自分の力で大成功して人々が驚くほどの成功とお金を手にすることができるとされています。

先日、たまたま覇王線があらわれている方にお会いしましたが、この方は上場企業の社長さんで、今度さらに他の会社を買収するというお話をされていました。

そのとき、やはり手相にはよくあらわれているものだ~って感心しました。

 

4.スター(星紋)

スターとは、短い線が3本以上交差して、まるで星のような線になっているものです。

これも珍しい線で、あらわれた場所の手相の効果をアップさせる働きがあります。

 

金運に関係する小指の下にスターがあらわれた場合は、宝くじが当たるとも言われていますよ。

財運線上にスターがある場合は、さらに金運アップの暗示ですから、私ならそのタイミングで迷わず宝くじを買いますね。

 

それでは、手相の左手についてたくさんお伝えしましたので、最後にまとめましょう。

 

関連記事

 

まとめ

今回は、手相の左手について解説しました。

手相の左手は、生まれもった性質や運勢を判断します。

 

左手の運命線は、リーダーの素質を診断することができます。

左手の生命線は、線が濃く長く、カーブを描いているほうがバイタリティにあふれています。

 

感情線を左手で診断すると、もともとの愛情深さや繊細さを知ることができるでしょう。

手相の左手で金運を診断することができます。

 

特に覇王線は珍しい手相ですが、あらわれているときは金運超アップ!

 

自分のポテンシャルを見るにはうってつけの左手の手相。

ぜひ参考にしながら、大きなチャンスを掴んでくださいね!

 

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*