天眼石の意味と効果は怖い?相性の良い組合せは?偽物もある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

あなたは、天眼石(てんがんせき)の意味や効果をご存知ですか?

 

見ているとまるで全てを見透かされそうな石、天眼石。

見た目が「怖い」と言う人もいますが、見た目だけでなく天眼石が持つパワーも「怖い」と噂されているんですよね。

 

なぜそのような噂が起こったのでしょうか?

天眼石の持つ意味や効果とともにその謎に迫ります。

 

さらにパワーストーンを語る上で欠かせない相性の良い石や偽物の存在まで、この記事では天眼石について徹底的に解説していきます。

天眼石の意味と効果!霊的なパワーがあるってホント?

眼には力があります。

誰かの視線を感じて振り向いたり、誰かを見つめていたらその人が視線を感じてこちらを見つめかえしてきたりという経験はありませんか?

物理的には何も動いていないはずなのに「眼」には人を振り向かせるほどの力があるのです。

 

そんな眼の模様をした天眼石は当然強い力を持っています。

邪気払いの石の中ではトップクラスを誇っているでしょう。

 

田んぼや畑では、「眼」を模した害獣除けが吊り下げられ、悪さをする鳥や獣を追い払います。

天眼石は、田畑を守る「眼」と同じように、人間から邪気を追い払い、私たちを守ってくれます。

 

チベットでは、その見た目から「天から降ってきた神の目」と言われてきました。

天眼石は瑪瑙(めのう)と呼ばれる縞模様が入った石の一種です。

 

瑪瑙の中でも特に、黒地に白い筋が入って眼のような模様をしているものが天眼石として知られています。

 

では、そんな天眼石は邪気払い以外にどのような効果を持っているのでしょうか?

他の効果も見ていきましょう!

 

<天眼石の効果>

  • 魔除け・厄除け
  • 災難から身を守る
  • 恐怖や不安、ストレスを解消する
  • 目標達成に向かう意志の力を養う
  • マイナスな思考から抜け出し、自信を持つ
  • 人間関係の問題の解消
  • ネガティブなエネルギーから身を守る
  • 周りに流されず自分の意志を貫く
  • 事業や仕事、受験などを成功に導く

 

天眼石は「マイナスな感情にとらわれたくない」「人間関係で消耗したくない」「お守りが欲しい」「目標達成のために行動していきたい」という方にオススメのパワーストーンです。

他者の嫉妬や恨みなどのマイナスな感情、悪いエネルギーが漂っている場所などから悪い影響を受けないように私たちを守ってくれます。

 

外面的な邪気払いだけでなく、私たちの心の中から湧き出る不安や恐怖などの感情まで払ってくれるので、心身ともに健やかに過ごすための心強い味方となるでしょう。

これほど強く邪気払いをする力があるため、霊的なパワーを宿し、悪い霊を追い払うとも言われています。

 

成仏していない霊や生霊に何かのきっかけでとり憑かれ、嫌悪感のある現象に悩まされている方は天眼石の力を借りるといいかもしれません。

霊にまで効果があるといわれるほど、天眼石はマイナスのエネルギーを取り除く力が強いのです。

 

また、人間はマイナスのエネルギーを自分の中から取り除くことができたら当然、プラスのエネルギーに満ちて行動する力が湧いてきます。

そのため、天眼石は夢や目標がある人にとっては、その願望成就のための強力な後押しともなってくれるのです。

 

天眼石の力を借りることによって、周囲の言葉や困難な状況に流されることなく、堂々と目標に向かって歩みを進められるようになるでしょう。

毎日を穏やかに過ごしたい人にとっても、達成したい目標がある人にとっても素晴らしい効果を発揮してくれる天眼石。

 

しかし、天眼石には「怖い」「副作用がある」などという噂があります。

なぜこのような噂があるのでしょうか?

 

続いては、この真相について迫っていきます。

 

関連記事

 

天眼石は怖い?副作用があるという噂の真相は?

幸せになりたくてパワーストーンに力を借りようとしているのに、そのパワーストーンが「怖い」なんて噂があったら嫌ですよね……(笑)

しかしながら、天眼石はネット上で「怖い」「副作用がある」という噂がささやかれています。

 

なぜこのような噂が起こってしまったのでしょうか?

その謎に迫っていきましょう。

 

そこには、天眼石にまつわる複雑な歴史が隠されています。

天眼石と言えば黒い石の中に目玉のような白い縞模様が入っているパワーストーンです。

 

しかし、一昔前は「天眼石」ではなく、「オニキス」と呼ばれていました。

「え?オニキスって真っ黒じゃないの?」

そう思った方もいるかと思います。

 

実は、オニキスは昔真っ黒のものではなく、白い筋が入った石のことを指していました。

オニキスという言葉は「爪」を意味しています。

 

黒地の瑪瑙に白い筋が入っている様子が爪に見えることから「オニキス」と名付けられた。

そして、時代が流れるとともに、その名称は変わったのです。

 

現在よく知られる真っ黒な石は「オニキス」と呼ばれています。

一方、黒地の瑪瑙に白い筋が入っている石の中で筋が目玉に見えるものが「天眼石」と呼ばれるようになったわけですね。

 

ところで、天眼石が「オニキス」と呼ばれていた時代、中国では恐怖や不幸を呼ぶ石として、ヨーロッパでは魔女の石として恐れられていました。

そして、現在もなお天眼石は「怖い」「副作用がある」と噂されているんですね。

 

なぜこのようなことが起こったのでしょうか?

実は、その秘密は「天眼石の効果」にあるといわれています。

 

これまで述べてきたように天眼石には邪気を払う強い力があります。

もし、持ち主が邪心を持っていたとしたら、天眼石はその邪心すらも払おうとすると伝えられています。

 

天眼石は「法の番人」とも呼ばれ、たとえ持ち主であろうと邪心を持っていれば容赦なく裁きをくだすとすら言われています。

しかし、地球上で生まれた鉱物が私たち人間に対して悪影響を及ぼすことがあるでしょうか?

 

どのパワーストーンも大いなる自然の力を慈悲深く人間に分け与えてくれます。

天眼石だけ例外だということはありませんよね^^

 

人間は誰しも完璧ではないため、どの人の心の中にも嫉妬や怒りなどの邪心はあるはずです。

それにも関わらず、「邪心を持っていたら天眼石に災いを起こされる」ことが本当だとしたら、天眼石を持っている人には災いばかり起こっているのではないでしょうか。

 

だとすると、天眼石を手にする人などいなくなるはずです。

しかし、天眼石は多くの人に愛され、ブレスレットとして身につけている人もたくさんいます。

 

やはり、私たちにとって良い影響を及ぼしてくれるからこそ、天眼石は親しまれているのでしょう。

天眼石の「持ち主の邪気を払う」という働きは、一見イヤなものに見えるかもしれません。

 

しかし、「災い転じて福となす」ということわざがあるように、悪いことが起きて初めて自分の改善点を発見したり、現状を抜け出す打開策が見つかったりするものです。

天眼石は、私たち人間の邪心を取り除き、より深い幸せを見つけるきっかけとして、時に「災い」に見えるような試練を与えるといわれているんですね。

 

実際、インドでは古来より邪悪なものを遠ざける石として修行僧に愛用されてきました。

つまり、天眼石は決して怖いパワーストーンなのではなく、真の意味での幸福に気づかせてくれるパワーストーンなのです。

なので、安心して身に着けてくださいね^^

 

邪悪なものを遠ざけ、真の幸福に近づけてくれる天眼石。

そんな天眼石を常に身にまとい、いつも凛とした心持ちで過ごしたいという方もいらっしゃると思います。

 

ところで、そんな天眼石をブレスレット等にするとき、やはり気になるのが「他の石」との相性ではないでしょうか?

そこで続いては、天眼石と組み合わせが良い石をご紹介していきます。

 

関連記事

 

天眼石の相性!組合わせが良い石は相乗効果を発揮する?

黒という色は他のどの色と組み合わせてもスタイリッシュになる万能な色です。

天眼石はまさに美しい黒のパワーストーン。

 

他の色とりどりのパワーストーンと組み合わせて使いたくなりますよね。

そこで今回は天眼石と相性のいい石を5つご紹介します。

目的別にお伝えしていますので、参考になれば幸いです。

 

1.”最強のお守り”が欲しい時にオススメの組み合わせ

  • 天眼石 × ブラックオニキス

 

ブラックオニキスは天眼石と同様に邪気払いの石として知られています。

不安や恐怖、怒りの気持ちを静め、心身のバランスを整えてくれるパワーストーンです。

 

そんなブラックオニキスと天眼石を組み合わせると最強のお守りとして活躍してくれるでしょう。

自分の弱い心や周りのネガティブな声に影響を受けずに、意志を強く前向きに生きたい時に心強い味方になってくれる組み合わせです。

 

2つとも黒い石であるため組み合わせると、統一感があるスタイリッシュな見た目となりますね。

 

2.ストイックに仕事で成果を出したい時にオススメの組み合わせ

  • 天眼石 × タイガーアイ

 

タイガーアイは金運と仕事運を高めるパワーストーンとして有名です。

持ち主の行動力や判断力を高め、目標達成に向けて後押ししてくれます。

 

ネガティブな感情や出来事を払う天眼石と組み合わせれば、ストイックに仕事で成果を出し続けることができるでしょう。

 

仕事には失敗や挫折がつきものです。

そのたびに挫けてしまいそうになりますよね。

しかし、この2つのパワーストーンを持っていれば、どんな困難も乗り越えられる力を貰えるでしょう。

 

3.愛にあふれた日々を過ごしたい時にオススメの組み合わせ

  • 天眼石 × アメジスト

 

アメジストは「真実の愛を守りぬく石」といわれています。

恋を引き寄せる石としても知られており、持ち主の愛情深さを強めてくれます。

 

また、心が穏やかになるため恋愛に限らず、家庭内でも満たされた気持ちで家族と仲良く過ごせるような助けもしてくれます。

邪気を払う天眼石と組み合わせれば、日常に迫る様々な危険を回避しながらも幸せで温かい毎日が過ごすことができるでしょう。

 

4.ストレスを解消し心身ともにリラックスしたい時にオススメの組み合わせ

  • 天眼石 × マラカイト

 

マラカイトは、緑の色彩が美しく見ているだけで癒されるパワーストーンです。

マラカイトが持っている効果はその見た目にふさわしく、ストレスを解消して精神を安定させてくれます。

 

古来ヨーロッパでは、赤ちゃんや子どものお守りとしても使われていました。

邪気払いの天眼石と組み合わせて使えば、日常生活の中で知らず知らずのうちにため込んだストレスから解放され、心の底からリラックスできるでしょう。

お仕事や育児などで忙しい方にオススメの組み合わせです。

 

5.自己成長をしながら真実の幸せを掴みたい時にオススメの組み合わせ

  • 天眼石 × ラピスラズリ

 

ラピスラズリは幸運のお守りとして人々から愛されています。

ラピスラズリは富や人間関係など外面的な幸福だけでなく、内面的な幸福を持ち主が得られるように促します。

そのため、持ち主に試練を与えることもあると言われています。

 

しかしその試練を乗り越えれば、そこには成長した自分が存在し、今までよりももっと深い視点で感謝や幸福を感じ取れるようになるのです。

前の章でも触れましたが、天眼石にも持ち主の心まで綺麗にする作用があります。

 

そのため、この2つの組み合わせは自己成長をして真実の幸福を掴み取りたいという方にはうってつけのパワーストーンです。

邪気払いの石、天眼石は他の石と組み合わせることによって仕事でも恋愛でも活躍してくれる万能プレーヤーということがわかりましたね^^

 

しかしながら、天眼石には偽物があるという噂があります。

最後に、この怪しい噂について迫っていきます。

 

関連記事

 

天眼石に偽物がある?見分け方はどうすれば良い?

天眼石には偽物があるという噂があります。

この噂は果たして本当なのでしょうか?

 

結論からお伝えしますと、本当です。

とても残念なことですね。

 

今回は、偽物の天眼石を誤って入手しないための対策をお伝えしていきます。

 

偽物の天眼石はプラスチックで作られていることが多いです。

プラスチックはとても軽い素材なので、手に持つことができれば重さから見分けることができます。

パワーストーンは重たく、ひんやりとしたような手触りが特徴です。

 

また、お店に置かれている天眼石の見た目が全て同じ場合は要注意です。

私たちの中に1人として同じ人間が存在しないように、自然界で生まれたものは1つとして同じものは存在しません。

 

同じ見た目の天眼石ばかりが並べられている場合は、工場で均質に作られた可能性が高いので注意しましょう。

材質からも見た目からも真贋は見抜くことができます。

 

また、お店を選ぶことも重要です。

パワーストーン専門店であれば、偽物を売っている確率はかなり低いですが、お祭りの出店などは怪しいものも売られています。

なので、信頼できるパワーストーン屋さんから購入しましょう。

 

しかし、このような対策をしても本物か偽物かの確固たる証拠は得られません。

気になる方は、鑑別書つきの天眼石をお買い求めになるか、鑑別書をとりましょう。

 

鑑別書とは、宝石を鑑別機関が科学的に調査し、その宝石が何で生成されているかが書かれた書類です。

代表的な鑑別機関は株式会社中央宝石研究所や有限会社日本彩珠宝石研究所などが挙げられます。

 

天眼石の鑑別書には「ブラックオニキス(ブラックオニクス)」と記載されます。

「なぜ?天眼石とブラックオニキスは別物でしょ?」

そう思った方がいらっしゃると思います。

 

第2章「天眼石は怖い?副作用があるという噂の真相は?」
の中でもオニキスと天眼石の関係については触れましたが、これには複雑な事情があるのです。

 

ブラックオニキスは現在、真っ黒なパワーストーンで知られています。

しかし、もともとは黒い石の中に白いオニクス(爪)の模様が入ったものをブラックオニキスと呼んでいました。

それが今、天眼石と呼ばれているものです。

 

時代の移り変わりとともに、名称が移り変わってしまったのです。

鑑別書には本来の名前が書かれるので、天眼石の鑑別書には「ブラックオニキス」と記載されるのです。

 

ちなみに、ブラックオニキスの鑑別書には「ブラック・カルセドニー」と載っています。

少し難しい話になってしまいましたが、「天眼石の鑑別書にはブラックオニキス(ブラックオニクス)と書かれている」ということだけ押さえていただければ大丈夫です。

鑑別は数千円で受けることができるので、心配な方はぜひ試してみてくださいね^^

 

それでは、天眼石についていろいろとお伝えしましたので、最後にまとめましょう。

 

関連記事

 

まとめ

今回は天眼石についてお伝えしました。

 

天眼石は強い力を持った邪気払いの石です。

マイナスな思考や感情を私たちから遠ざけ、目標を達成する力を与えてくれます。

 

副作用があって怖いという噂がありますが、これは持ち主の心も綺麗にし真の幸福に近づけようとする効果があるためです。

天眼石と相性のいい石はブラックオニキス、タイガーアイ、アメジスト、マラカイト、ラピスラズリでした。

 

天眼石には偽物も出回っており、触感や見た目から見抜くコツはあります。

心配な方は鑑別書つきのものを買うか鑑別書をとりましょう。

 

鑑別書には天眼石の場合「ブラックオニキス(ブラックオニクス)」と記載されます。

天眼石で邪気退散し、毎日明るく過ごしたいものですね^^

 

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*