夢占いで階段の夢の意味は?落ちる・登る・降りる・好きな人等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日

夢占いで「階段の夢」には、どのような意味があるのでしょうか?

 

階段の夢と言うと、

  • 登るのがしんどい
  • 頂上が見えない
  • 進むのが遅い

などのマイナスイメージがあって、もしかすると「夢見が悪い」と思われるかもしれませんね。

 

でも、階段の夢には「吉夢」もありますし、逆に「凶夢」もあります。

 

あなたが見た階段の夢がどんなシチュエーションだったのか?

誰と一緒だったのか?などによって、大きく意味や潜在意識からのメッセージが変わって来るのです。

 

今日あなたが見た夢は、どちらにあたるのでしょうか。

 

これから夢占いから見た14パターンの階段の夢をご紹介します。

なので、ご自分が見た夢を思い出しながら、しっかりと確認してみてください。

 

それぞれの夢に対して取るべき行動や、開運法などもお伝えしますので、楽しみにお読みくださいね。

 

夢占いで階段の夢の意味!基本はどんなことを表している?

まず、夢占いにおける階段の夢の意味は、基本的に、

  • 企画
  • 目標
  • 見通し
  • 緊迫状態

を表しています。

 

階段は、ふつう慎重に歩きますよね。

転ばないように、足元をよく確認しながら足を踏み出します。

 

そんなイメージと同じく、階段の夢は、あなたが企画したことを思うように進めているかどうか見極めている状態を示しています。

 

そして、企画を立てたら、次に定めるのが目標ですよね。

夢で階段を歩くことは、その目標が達成されるかどうか模索していることを示しています。

 

そして、階段の見通しが良ければ、企画が成功することを暗示し「吉夢」となります。

 

また、階段の夢が、マイナスなイメージでしたら、精神状態が緊迫感をもっていることを示しています。

 

そんな4つの意味を踏まえて、階段の夢がパターンごとに示しているものをみていきましょう。

 

夢占いで階段の夢14パターン!その意味と取るべき行動とは?

 

1、夢占いで階段から落ちる夢の意味

階段から落ちる夢は、精神状態が緊迫感を持っていたり、不安感を持っていたりする時に見ると言われています。

 

例えば、お仕事において何か大事な本番が控えていたりしないでしょうか。

または、パワハラ上司に追い込まれて、プレッシャーを感じたりしていませんか?

 

もしかしたら、恋人の浮気が発覚して、心が不安定なのかもしれませんね。

 

仕事における心理状態を安定させるためには、勉強や練習を積み重ねて、自分に自信をつけることが大切です。

 

また、パワハラ上司が原因であることが分かったら、同僚に相談したり、場合によっては転職を考えるのも良いでしょう。

 

恋人との関係が原因だと思ったら、白黒ハッキリさせるのも一つの方法かもしれません。

 

何はともあれ、早めにその不安感の原因を取り除いて、リラックスすることが大切です。

 

 

2、夢占いで階段を登る夢の意味

階段を登る夢は、努力を積み重ねていることに対しての「ストレス」を表しています。

 

自分のキャパシティ以上の頑張りをしてはいないでしょうか。

または、今やっていることに対して「無駄な努力かも」なんて感じていたりしませんか?

 

頑張るということはとても素晴らしいことですが、度が過ぎると心身ともに不調をきたすこともあります。

 

今やっていることが無駄な努力と思うのは、限界を感じた時の精神状態なのかもしれません。

 

夢占いでは、きっとそのことを警告してくれているのでしょう。

今一度、取り組んでいることと自分の能力を見つめ直し、目標に無理がないか考えてみると良いですね。

 

 

3、夢占いで階段を降りる夢の意味!駆け降りるのは?

階段を降りる夢には、いくつかのケースがあります。

今回は、3つご紹介しましょう。

 

【恐怖心がなく階段を降りた夢】

 

まずは、なんら恐怖心というものがなく、階段を降りた夢の場合です。

これは、「見通しが立ち始める暗示」と言われています。

 

例えば、難しいプロジェクトが前へ進み始めるですとか、借金を抱えていた人が返済の目処が立ち始めること等を表しています。

 

この夢は、努力を続けている人が見やすい夢です。

なので、そのままの状態を続けていけば、結果はおのずとついてきます。

 

【怖い印象を受ける階段を降りた夢】

 

次に、「怖い印象」を受ける階段を降りる夢の場合です。

 

これは、努力を続けているのになかなか報われない。

または、周囲から認めてもらえていない時に見やすいですね。

 

一見すると凶夢の感じを受けますが、しっかりと一歩一歩降りていたら、問題が解消される兆しであることが考えられます。

 

あまりネガティブに考えすぎず、やはりコツコツとやっていくことが大切です。

 

【階段を駆け下りる夢】

 

そして、もう一つお伝えしたいのが、階段を駆け降りる場合の夢です。

 

これは、若い人が見やすいと言われています。

 

いわゆる「現実から抜け出したい!」というストレスを暗示しています。

 

この夢を見た場合、近々独立をする可能性が高くなると知っておきましょう。

独立に向けて、一つ一つ課題をクリアしていくようにしてください。

 

4、夢占いで階段を降りられない夢の意味

 

階段から降りられない場合は、抱えている事柄から抜け出せないことを表しています。

 

仕事や人間関係等で悩みはないでしょうか。

これらの問題から転職を考えたり、苦手な人を避けたりするということが頭をよぎるかもしれません。

 

こういった場合には、一人で抱え込まず、周りの人に相談されることをおすすめします。

 

 

5、夢占いで階段を踏み外す夢の意味

階段を踏み外したりする夢は「強いストレス」があることを表しています。

 

例えば、人間関係に長い間悩んでいたり、育児のことでストレスを溜めたりしていませんか?

または、夫婦関係においてうまく行っていないこと等も考えられます。

 

過度なストレスは、精神的に病んでしまうことはもちろん、体調不良の原因にもなると言われています。

ですので、階段から落ちた夢を見た後は、そんな自分の状態を察知して、しっかりと休息を取ると良いでしょう。

 

また、この夢は、あなたの深層心理的には「前向きな気持ち」も表しています。

 

今はつらいかもしれませんが、一歩一歩ちゃんと前に進んでいますので、落胆せずに努力が報われる日を待ちましょう。

 

 

6、階段で好きな人に会う夢

好きな人と階段で出くわす夢は、その人との将来について考えていることを表しています。

 

その人が恋人なら、結婚に対する意識が強いと考えて良いでしょう。

 

もしここで、すれ違うのであれば、好きな人との温度差があるかもしれません。

 

逆に、同じ方向を進む場合は。相手も同じ気持ちであることを暗示しています。

 

いずれにしても、相手と話し合いをするのが良いですね。

 

相手から逃げずに、真摯に向き合いましょう。

 

7、階段を掃除する夢

 

階段を掃除する夢を見た場合には、あなたの目標に「障害物」があることを表しています。

 

例えば、あなたの目標を邪魔しようとするライバルはいませんか?

意味もなく足を引っ張る人もいるかもしれませんね。

 

それでも、夢の中で掃除をすることで階段がキレイになれば、問題も解決し目標へ一歩近づくでしょう。

 

もしキレイにならなければ、問題がそう簡単には解決しないことを暗示しています。

 

ただ、努力を続けていけば、必ず道は拓けますので、しっかりと根気良く取り組みましょうね。

 

8、階段で逃げる夢

階段で逃げる夢は、「不安感」が募っていることを表しています。

 

例えば、家族の事で何か心配事はありませんか?

経済的な不安に悩まされているという可能性もあります。

 

生きていると、人それぞれ様々な悩みがありますよね。

 

でも、心配はいりません。

悩みがあるのは自分ひとりではありませんから。

 

今できる精一杯のことをやっていけば、一歩一歩状況はプラスになっていくことを、心に留めておきましょう。

 

 

9、急な階段が迫っている夢

夢占いで急な階段の夢は、精神的に追い詰められていることを示しています。

 

締切が迫っていたり、一人で問題を抱え込んだりしていることが考えられます。

誰にも言えずに悩んでいることなどはありませんか?

 

こういった場合には、適度にストレス解消をした方が良いですね。

 

根を詰めると、逆に効率が悪くなることもあります。

適当に息抜きをして、パンクしないようにしてくださいね。

 

 

10、階段が狭い夢

狭い階段の夢は、気持ちがネガティブになっていることを表しています。

 

何をしても上手く行かないですとか、毎日が楽しくないということはないでしょうか。

イヤなことが立て続けに起きたりした場合も、感情は暗くなりやすいですよね。

 

ネガティブな感情をいつも持っていると、例えばチャンスが訪れたとしても気づきにくくなってしまいます。

また、運気も低迷してしまう可能性が高いです。

 

この夢を見た場合は、休息をとったり、気分転換をしたりして、心身共に元気を取り戻しましょう。

 

11、階段が崩れる夢

 

こちらの夢は「逆夢」で、運気が上がっていることを暗示しています。

今までとは一転、新しい展開が待ち受けていることを表しているんですね。

 

例えば、今まで温めてきたプロジェクトが一気にブレイクする前兆かもしれません。

新しい良い上司に恵まれて、今までにない昇格を果たせる可能性もあります。

 

今まではなかなか上手くことが運ばなかったことも、スムーズに良い方向に行き、良い結果が待ち受けているという暗示です。

 

夢見としては悪いと思われるかもしれませんが、期待でワクワクしながら待ってくださいね。

 

 

12、階段で足音がする夢

運気が上昇している「吉夢」です。

 

今までの努力や苦労が報われるでしょう。

 

例えば、毎日残業してまでこなしてきた仕事が評価される等が考えられます。

自営業の方なら、これまでパッとしなかった売り上げが、急激に伸びるかもしれません。

 

主婦の方なら、旦那様から「いつもありがとう」という感謝の声が聞かれるなんてことも考えられます。

 

毎日の業務で疲弊しているかもしれませんが、見てくれている人はいますので、そのまま努力を続けてください。

 

 

13、階段を一緒に登る・降りる夢

 

階段を好きな人と一緒に登っているなら、恋愛が成就する暗示です。

 

片思い中の人も、恋愛真っ只中の人も「吉夢」となります。

 

積極的になって大丈夫ですので、告白をしたり、結婚について話し合ってみてください。

 

逆に好きな人と一緒に降りているなら、恋愛の破綻を暗示しています。

 

もし、相手に対してまだ気持ちがあるのなら、後悔しないように腹を割って話し合いましょう。

 

 

14、階段が永遠に続く夢

階段が永遠に続く夢は、努力を続ける必要があることを暗示しています。

 

例えば、今勉強中のことがあって、まだ十分なレベルに達していないのかもしれません。

 

あるいは、会社のプレゼンをするにあたって、資料や話の内容が未完であることも考えられます。

 

努力を続けるためには、大変なこともいろいろと多いでしょう。

しかし、努力は積み重ねることによって、大きな幸運を引き寄せてくれるものでもあります。

 

この夢を見た時には、さらなる精進が必要なのだと思って、日々の勉強をがんばると良いですね。

 

さて、ここまで夢占いで階段の夢14パターンを見てきましたが、みなさんが見た夢に該当するものはありましたか?

 

階段一つをとっても、様々なメッセージが込められています。

ぜひ、今回の内容をご自分のパターンを照らし合わせて頂き、充実した毎日を送れるようにしてくださいね。

それでは、最後にまとめましょう。

 

よく読まれている記事

 

まとめ

 

今回は。夢占いで階段の夢の意味や心理状態、取るべき行動などについてお伝えしました。

 

夢占いにおいて階段の基本的な意味は、

  • 企画
  • 目標
  • 見通し
  • 緊迫状態

という意味がありましたね。

 

階段の夢は、それぞれ吉夢・凶夢があります。

今回は15パターンの夢の意味や取るべき行動をお伝えしました。

 

夢は心の写し絵でもあり、客観的に自分を見つめ直すチャンスでもあります。

 

夢占いで「階段の夢」が示す意味や心理状態を知って、今取るべき行動の指針にしてくださいね。

 

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*