フェナカイト意味と効果と相性!体験談がすごい?偽物アリ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

フェナカイトというパワーストーンの、意味や効果を知っていますか?

 

パワーストーンの最高峰と言われる効果を持つ一方で、人によって合わないことがあるという話があるなど、なかなか謎めいた存在です。

また、そのレアさも群を抜いています。

そのため「身に付けてみたいけど、他の石を合わせられるか心配」という、相性の面での不安を感じている方もいるかもしれません。

 

今回は、そんなフェナカイトについて、詳しくお話をしていきます。

効果や相性だけでなく、フェナカイトを実際に使ってみたという人の体験談も、バッチリご紹介していきます。

 

また、気になる偽物の話題についても説明していきますので、ぜひお楽しみください。

フェナカイトの意味と効果!人を選ぶという噂はホント?

フェナカイトは、和名で「フェナス石」と呼ばれるパワーストーンです。

意味や効果のお話の前に、この石がどのような石なのかについて、簡単にご説明しておきますね。

 

フェナカイトとはどんな石?

アルファベットのつづりが「Phenacite」であるため、「フェナサイト」と表記されることもある石です。

正式名称は「フェナカイト」ですが、こういった表記の揺れがある石だということは、覚えておくと探す際に役立ってくれますよ。

 

この名前ですが、ギリシャ語で「欺く」を意味する単語が由来になっているという、ちょっとかわいそうなところがある名前でもあります。

これはフェナカイトの見た目が水晶にそっくりであるため、このように名付けられてしまったと言われています。

 

モース硬度は7.5~8ほどあるので、水晶よりやや頑丈という点が違うので、見分ける際にはここがポイントになります。

 

このフェナカイトは、数あるレアストーンの中でも、特に手に入れるのが難しい石としても知られています。

具体的な例をいくつかご紹介しましょう。

 

「ブラジルやロシア、スリランカやマダガスカルなどで産出するが、ロシア産は特に稀少であり、まず出回らないと言われている」

「無色透明のフェナカイトはレア中のレアで、不透明かつ内包物の多いピースであっても見つけられたらかなりラッキー」

 

こういったエピソードを、フェナカイトは数多く持っています。

稀少価値の高さから、ダイヤモンド以上にレアと言われているフェナカイトですが、その効果もパワーストーン業界で頂点と言われるほどすごいものです。

 

フェナカイトの意味と効果!ヒーリングパワーが強力?

フェナカイトの効果でまず注目したいのが、「強力なヒーリング効果を持っている」という点です。

癒し効果のあるパワーストーンが、たくさんあることは皆さんもご存知ですよね。

 

また、ラリマー・スギライト・チャロアイトが、「世界三大ヒーリングストーン」と呼ばれていることを、知っている方もいることでしょう。

フェナカイトは、これらのヒーリングストーンとは格が全く違うレベルのヒーリング効果を持っているとされ、世界中のヒーラーから注目されている石です。

 

これはフェナカイトが、人間の内側に溜まったネガティブなエネルギーを根こそぎ排出させ、気持ちを内面からリセットするパワーがある点からもわかります。

悪いものを洗いざらい吐き出させてくれるので、本来持っていた潜在能力を、余すところなく発揮できるようにもしてくれます。

 

こういったフェナカイトの浄化・ヒーリング効果は、持ち主だけでなくその周囲の人々にまで影響するという点も、他のパワーストーンと異なっている点です。

 

また、フェナカイトは「不変」や「達成」、「完全」という言葉を象徴する石でもあります。

どうしても叶えたい目標がある場合や、ゆく手を阻む恐怖や不安に打ち勝ちたいときに、惜しみなく力を貸してくれる強い味方になってくれます。

 

このように効果を並べると、「何その万能効果、すごくない?」と思われてしまいがちですが、実はこういった強力なパワーストーンを持つ際には、気をつけたいことがあるんですよ。

 

「毒出し」や「石酔い」と呼ばれる現象を引き起こすパワーストーンがあることを、知っているでしょうか。

 

強い浄化作用や、ヒーリング効果のあるパワーストーンは、人によってはその影響を受けやすく、体調を崩してしまうことがあります。

癒しの石をお迎えしたはずが、逆に辛い目に遭ってしまうこの現象は「毒出し」や「石酔い」と言われ、出る・出ないは人によって異なります。

 

フェナカイトのような強い石は、この作用が強烈に働いてしまう人もいるため、「持ち主を選ぶ」「人を選ぶ」と言われるケースが見られるんですね。

なので、日常的に使うお守りというよりは、ここ一番のときに力を貸してもらうといった使い方をする方が、フェナカイトの使い方としては適していると言えるでしょう。

 

このような強い効果は、決して悪いものではありません。

うまくなじませることも十分に可能で、その簡単な手段として、他の石と組み合わせることが挙げられます。

 

相性の良い石と組み合わせることで、フェナカイトのパワーと上手に付き合っていくことができるんですね。

そこで続いては、フェナカイトと相性の良い石をご紹介していきます。

 

関連記事

 

フェナカイトの相性!組合わせが良い石の相乗効果とは?

相性が良いのは、以下の5つの組み合わせです。

 

【フェナカイト×アゼツライト】

フェナカイトとアゼツライトは、マイナスのエネルギーを強烈に跳ね返す組み合わせです。

持ち主の潜在能力や魅力を引き出し、よい人間関係やよい環境を引き寄せる効果も発揮します。

 

ただし、どちらも非常に強いパワーを持つ石同士ですので、頭痛などの影響が出た時は無理に使わないように注意しましょう。

 

【フェナカイト×モルダバイト】

モルダバイトとは、スピリチュアルなパワーを増幅する組み合わせです。

お互いに効果を高める作用を持つ石同士であるため、ヒーリング効果も飛躍的にアップします。

 

孤独や悲しみを癒し、生命力を高め、エネルギーの循環をよくします。

 

ここまでにご紹介した組み合わせは、どちらも「シナジー12」と呼ばれるグループに属している石同士を組み合わせたものになります。

シナジー12とは、スピリチュアル業界で注目されている12種類のパワーストーンたちを指す言葉です。

 

アメリカのヘブン&アース社のロバート・シモンズ氏が提唱したもので、「地球上でもっともパワフルで、もっとも波動の高い石の組み合わせ」と言われている石たちです。

 

フェナカイトのほかに、

の12種類が該当します。

これらの石たちは相互に相性がよく、ここでご紹介した以外のシナジー12の石たちも、フェナカイトと組み合わせることでより強い相乗効果を発揮します。

 

【フェナカイト×アクアマリン】

フェナカイトとアクアマリンは、負のエネルギーから持ち主を守る働きを高める組み合わせです。

清らかな鎮静作用をもたらすアクアマリンはフェナカイトの効果と相性がよく、心身を浄化してリフレッシュさせてくれます。

 

また、アクアマリンの包容力が、フェナカイトの作用を包み込んでくれます。

 

【フェナカイト×クォーツ(水晶)】

クォーツ(水晶)との組み合わせは、浄化と活性化を同時に行うことが出来るとされています。

お互いに浄化し合いながら効果を持続させてくれるため、長期にわたってストレスに抵抗することができるようになります。

 

水晶は調和の力にも優れているため、フェナカイトの魅力を引き出しつつ持ち主になじませてくれます。

 

【フェナカイト×ヘマタイト】

フェナカイトとヘマタイトは、素晴らしい勝利へと持ち主を導く組み合わせです。

戦士の護符としてもちいられたヘマタイトには勝利を引き寄せる効果があり、フェナカイトの目標達成効果をサポートしてくれます。

 

また、邪気を寄せ付けない効果を持つ石同士でもあるため、気持ちを強く持つためのお守りにもなります。

 

どれもすごい効果を発揮してくれることが分かりましたね。

しかし、意味や相性の話ばかりでは、現実味が湧かない、ピンとこないという人もいることでしょう。

 

そこで続いては、フェナカイトを実際身に付けて、効果を感じた!という方々の声をお届けします。

どんな方が、どのような体験をしているのでしょう?

 

関連記事

 

フェナカイトの効果があった?体験談を3つご紹介します

それでは、フェナカイトの体験談をご紹介します。

【体験談1:ものすごい圧力を感じました】(30代女性)

いわゆる、スピリチュアルヒーラーと呼ばれる系統の仕事をしています。

 

ニューエイジ系の強力なパワーストーンをひとつは持っておきたいと考え、ここはやはり最強との呼び名も高いフェナカイトしかないと直感しました。

仕事上、こうした勘は外したことがないのですが、とにかく苦労しました。

 

まず見つからないんですよね、フェナカイト。

厳密に言えば、あることにはあるんですが、波長の合うピースがどうしても見つからなかったです。

 

そんなある日、見た瞬間に顔というか頭というか、とにかくものすごい圧力を感じさせてくれるフェナカイトが、ついに見つかりました。

これこそ運命!と感じられるほどの石だっただけあって、効果はバッチリすぎるほど発揮してくれています。

 

パワーストーンは、持つ人の願いや能力をきちんと見て、やってきてくれるのだと思いました。

【体験談2:霊感は関係ありませんでした】(20代男性)

彼女がパワーストーンにハマっています。

 

最近は、ヒーリング効果が高いと言われている(と彼女が力説する)ニューエイジ系とやらが彼女の中ではブームのようです。

傍目には見分けのつかない、白っぽいような石をよく身に付けているなー、と思いながら眺めていました。

 

そんなある日、デート中に彼女と手をつないだら、そちらの手だけ異常に温かくなるというナゾの現象に見舞われました。

同時に頭もクラクラして、最初は何か悪い病気の前兆か?とひとりでヒヤヒヤしていました。

 

座り込んで動けなくなった自分を見て、彼女が「まさか」と言い出し、ポケットから取り出したのが、フェナカイトという石でした。

なんでも、周囲の人にまで影響を及ぼす超強い石だとかで、自分はその石のパワーにあてられた、と説明されました。

 

霊感のない、いわゆる0感な部類の人間なのですが、そういうの関係ないんですね。

クラクラが去ったあとは、妙に世界が明るく感じられ、体が軽くなったことを覚えています。

 

すごく不思議な体験をしたと、今でもしみじみ思います。

【体験談3:考えるな、感じろ】(40代女性)

若いころにあったパワーストーンブームが尾を引いていて、未だに石を集めています。

波動が~とか、オーラが~、とかよく言われるパワーストーンですが、そういったものを感じたことはほとんどありませんでした。

 

「波動って何?」「オーラってどう感じるの?」と、逐一理屈っぽいことを考える性質が、災いしているんだと今でも思っています。

そんな私が珍しく「これはすごい石だ」と肌でその石の力を感じた経験のひとつが、フェナカイトとの出会いでした。

 

水晶によく似た小さな欠片だったにもかかわらず、乗せた手のひら全体にビリビリくるようなパワーがあったことをよく覚えています。

「ああ、パワーストーンの波動とかオーラとかいうものは、『考えるのではなく、感じるもの』なんだ」とそのときわかりました。

 

このようにパワーを感じさせてくれた石は、自分と波長が合っている、という話もその時に聞きました。

あのときのフェナカイトはのちにお迎えすることができ、今でもここぞという時のお守りとして、重宝しています。

 

みなさん、フェナカイトのスゴさをしっかり実感されていましたね。

このように効果も確かなフェナカイトは、その稀少さから、偽物情報が囁かれている石でもあります。

 

間違ったものを掴まされてしまわないよう、まずは現状を把握しておくことが必要ですよね。

そこで続いては、気になるフェナカイトの偽物の噂について、詳しく見ていきましょう。

 

関連記事

 

フェナカイトに偽物がある?見分け方はどうすれば良い?

フェナカイトについて調べてみると、偽物に関する情報を数多く見つけることができます。

まずは、「フェナカイトの偽物が出回っている」というのはどういうことかという、現状の把握からしていきましょう。

 

フェナカイトを素人が見分けるのはかなり困難?

ネット上には、偽物のフェナカイトに関する情報が、あれこれ見られます。

例えば、「どこそこ産と書かれているフェナカイトは疑った方がいい」とか「価格がいくら以下のものはニセモノ!」などというものです。

 

しかし、産地や価格で一概に、偽物かどうかを判断できるかと言われると、素人にはよくわからないことが多いですよね。

では、色や形を見比べればわかるでしょうか。

 

残念ながら、それも難しいです。

サイトなどで紹介されている写真の特徴(色や形、内包物など)にも差が多く、素人が「本物のフェナカイト」を知る機会そのものが、少ないことがわかります。

 

さらに、フェナカイトの名前の由来が、水晶によく似ていたことから「欺く」を意味する言葉にちなんでいるのは、先に説明した通りです。

これでは、素人が簡単に判別ができるとは言えないですよね。

 

また、フェナカイトを含めたシナジー12の石たちはどれもスピリチュアルに関連した情報が多く、「判別の際には波動が~」などの言い回しをされていることも、少なくありません。

素人目には判断のつきにくい、よく似た特徴を持つ石があり、さらに明確な判断基準のない偽物が出回っていることは、事実であると言える状況です。

 

つまり、「フェナカイトの偽物はどうやら流通しているらしいが、その見極めを素人がすることはかなり困難である」というのが現状になります。

 

本物のフェナカイトが欲しいなら?

では、紛れもなく正真正銘本物のフェナカイトが欲しい!という人は、どうしたら良いのでしょうか。

確実な方法として、2通りのやり方があります。

 

まず1つ目は、信頼できるストーンショップで購入することです。

ここで言う「信頼できる」とはどういうことかと言うと、「店員さんがちゃんと石の知識を持っていて、質問に答えてくれる」ということになります。

 

これは別に、嘘を言って石を売りつけるお店がある、ということを示すわけではありません。

全国に系列店のある大手のショップなどで、石についてあまり知識のない、詳しくない人がアルバイトなどで働いているケースが、報告されている事例もあります。

 

もちろんそういう店員さんを質問攻めにしたり、知らないことを責めていい理由にはなりませんから、質問の仕方には十分気をつけましょう。

「買う側がある程度知識を持っていて、『あれ?』と思ったことを質問し、納得のいかない返事しかもらえない場合は、購入を見送ることを検討する」

 

このようにした方が、事故は防げますよ、ということです。

 

もう1つは、鑑別済のフェナカイトを探したり、お迎えしたフェナカイトを鑑別してもらうという方法です。

鑑別済のものを探す場合はいいとして、個人で鑑別を依頼するとなると、「業者ではない一般の人も鑑別機関に依頼できるの?」と思われてしまいがちですよね。

 

しかし、各鑑別機関ごとに納期や料金がきちんと設定されており、ホームページで情報は公開されています。

気になる場合は、こうした情報を自分で調べて、プロの目できちんと鑑別してもらうことをオススメします。

 

鑑別書には本物か偽物かはもちろん、処理の有無や重量、鉱物名や宝石名、カットの形状なども記載されます。

こういった情報が気になる場合も鑑別を依頼してみてはどうでしょうか。

 

それでは、フェナカイトについてたくさんお伝えしましたので、最後にまとめましょう。

 

関連記事

 

まとめ

今回は、フェナカイトについてのお話でした。

 

フェナカイトは水晶によく似たレアストーンで、非常に強力なヒーリング効果があるとされています。

相性が良いのは、以下の組み合わせでしたね。

  • 【フェナカイト×アゼツライト】
  • 【フェナカイト×モルダバイト】
  • 【フェナカイト×アクアマリン】
  • 【フェナカイト×クォーツ】
  • 【フェナカイト×ヘマタイト】

 

それぞれの相乗効果についても、ご説明しました。

 

3人の体験談からも、フェナカイトがどれだけすごい効果を持つパワーストーンか、感じていただけたことと思います。

残念ながら偽物が出回っている可能性があるため、お迎えの際には鑑別を依頼するなどの対策を取りましょう。

 

あなたもフェナカイトの強力なヒーリングパワーに身を包んでみてはいかがでしょうか。

フェナカイトでこんな体験をしたよ!ということがありましたら、ぜひコメントをお寄せくださいね^^

 

おすすめ記事

 

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*