ミルキークォーツ意味と効果と相性!体験談が凄い?偽物あり?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

ミルキークォーツというパワーストーンの意味や効果を知っていますか?

 

「クォーツってことは、水晶なの?効果に違いがあるの?」という疑問をお持ちの方も、いることと思います。

 

また、「水晶はどんな石とも相性バッチリだけど、ミルキークォーツどうなのかな?」という点が、気になっている方もいることでしょう。

 

今回は、そんなミルキークォーツの意味や効果、他の石との相性、愛用者の体験談についてお話していきます。

また、気になる偽物に関する情報もご紹介していきますので、ぜひ楽しみにお読み下さいね。

ミルキークォーツの意味と効果は?

ミルキークォーツは、和名で「乳石英(にゅうせきえい)」と呼ばれるパワーストーンです。

意味や効果についてお話する前に、まずはこの石がどんな石なのかを、お話していきますね。

 

ミルキークォーツとはどんな石?

名前からわかるように、石英つまり「水晶」の一種です。

 

普通、水晶と言ったら、無色透明の石を皆さんイメージしますよね。

実は水晶は、内包物を含むことの多い石であり、他の鉱物が入り込んだり、金属元素の成分が入り込んで色がつくことがよくあります。

 

ミルキークォーツも、こうした内包物の関係で、優しい乳白色に色づいたものです。

 

優しい白色をしていることから「スノークォーツ」と呼ばれたり、
ムーンストーンに似て見えることから「ムーンクォーツ」と呼ばれることもある石です。

 

また、内部に含まれる物質の並び方や形、種類などにより、「キャッツアイ効果」とか「シャトヤンシー」と呼ばれる光の筋が入るものもあります。

この光の筋が、ひとつではなく数本入ることもあり、その場合は「スター効果」と呼ばれます。

 

光によって不思議な効果が生み出される特性のある石は他にもいろいろあります。
ですが、見ているだけで楽しいので、どれも人気が高まる傾向が見られます。

 

こういった特徴のあるミルキークォーツですが、鉱物としては水晶なので、安心して取り扱える頼もしさがあるのも見逃せません。

 

浄化を行う場合も、水晶と同様でどんな方法で浄化しても問題ありません。

そんなミルキークォーツは、効果の面では水晶とかなり異なる点が多いパワーストーンなんですよ。

ご説明しましょう。

 

ミルキークォーツの意味と効果は?

ミルキーと聞くと、誰もが連想するのが、あのミルク味の飴ちゃんですよね。

あの謳い文句にも「ママ」の言葉がありますが、ミルキークォーツも実は同様に、「母性」を感じさせる効果に優れています。

 

包み込むような優しさと、柔らかな癒しのパワーがあふれていて、愛と調和を与えてくれると言われています。

自己を慈しむ心や、すべてのものに惜しみない愛を注ぐパワーが、ミルキークォーツにはあるとされています。

 

自分自身や、自分に関わる人たちに温かい愛情を注ぐことで調和を生み出し、ものごとを良い方向へと導いてくれます。

この「自己を慈しむ」「自分に愛情を注ぐ」というのは、どのようなことを指すと思いますか?

 

人間誰しも、周りにいる誰かと自分を比べることがありますよね。

人間関係トラブルの話題でも、やたらと「自分の方が上!」ということを主張してくる、いわゆる「マウントをとってくる人」のことを、目にしがちです。

 

ミルキークォーツが癒してくれるのは、こういった「自分と他人を比較してしまう気持ち」です。

他人と自分の個性の違いを認識させ、自分が持っている才能を伸ばすよう促し、卑下する気持ちを拭ってくれます。

 

また、自分にないものを嘆いたり、うらやましく思ったりするのではなく、足りないものに気づかせて無理をしないようサポートもしてくれます。

 

もちろん、水晶の仲間なので、浄化の作用もとても高いですよ。

体内の不純物を排除したり、免疫力を高めて体調を改善してくれたりします。

 

この浄化の作用も、水晶と比べると柔らかく優しいものです。
なので、「水晶がちょっとツラい」という人は、ミルキークォーツを試してみると良いでしょう。

 

優しい癒し効果と、浄化作用を持つことがわかりましたね。

しかし、水晶とは効果が違うと聞くと、「他の石との相性の方はどうなの?」というところが、気になってしまいませんか?

 

そこで続いては、ミルキークォーツと組み合わせて相性が良いパワーストーンをご紹介します。

気になる相乗効果についても、ご説明していきますね。

 

関連記事

 

ミルキークォーツの相性!組合わせが良い石の相乗効果とは?

相性が良いのは、以下の5つの組み合わせです。

 

【ミルキークォーツ×スモーキークォーツ】

ミルキークォーツとスモーキークォーツは、空想と現実のバランスをとる組み合わせです。

地に足をつけ、現実を見る力と、理想や夢を描く柔軟さの両方を持ち主に与えます。

 

夢見がちすぎる人や、反対に現実にとらわれてばかりの人に、発想を転換させる効果を発揮します。

 

【ミルキークォーツ×ローズクォーツ】

ローズクォーツとは恋愛のトラウマを癒してくれる組み合わせです。

どちらも愛情の大切さを教え、調和を導く石であり、恋愛運のアップ効果が高まります。

 

もちろん、恋愛以外の人間関係を円滑にし、穏やかな毎日を送りたいという人にもオススメです。

 

【ミルキークォーツ×ブルーレースアゲート】

ブルーレースアゲートと組合わせると、心を穏やかにし、安らかな気持ちにしてくれるでしょう。

イライラしやすい人や、周囲の人間関係がギスギスしている人のお守りになります。

 

ケンカをしたときの仲直りや、友好的な人脈を作りたいときにも力を貸してくれます。

 

【ミルキークォーツ×オパール】

ミルキークォーツとパールは、命の出会いをもたらしてくれる組み合わせです。

自分の中にある可能性を広げるオパールのパワーを、ミルキークォーツが愛情面へと促します。

 

さまざまな人との出会いを呼び、その後の関係を良好にしていく作用がはたらいてくれます。

 

【ミルキークォーツ×ペリドット】

ペリドットとの組合せは、持ち主の内面にある魅力を、輝かせてくれますよ。

元気さや快活さを与え、内に秘められている明るさを引き出してくれます。

 

自信を取り戻させ、周囲に自分をアピールする手助けをしてくれます。

 

どれも魅力的な相乗効果を持つことがわかりましたね。

しかし、意味や効果や相性の話ばかりでは、ちょっとピンとこない、実感がわかない、という方もいることでしょう。

 

そこで続いては、ミルキークォーツを実際に身に付けて「効果を感じた!」という方々の生の声をお届けします。

どんな方が、どのような体験をしているのでしょうか。

 

関連記事

 

ミルキークォーツの効果があった?体験談を3つご紹介します

それでは、ミルキークォーツの体験談です。

【体験談1:ソフトでマイルドな癒しのパワー】(20代女性)

昔から勘が良いので、スピリチュアル系のお仕事をさせてもらっています。

得意なのはいわゆるヒーリング系の仕事なのですが、パワーストーンは職務上欠かせないアイテムです。

 

と言うのも、石たちの持つ波動やエネルギー、オーラ修復の作用など、私だけの力では難しいことは、石に頼ることで解決することも多いためです。

基本はクリアクリスタルを使うのですが、中には水晶だと強すぎる、と感じるお客様もいらっしゃいます。

 

そんなとき頼りになるのが、ミルキークォーツですね。

癒し効果や浄化作用は水晶とほぼ同等ですが、働きかけ方がソフトでマイルドなため、本当に弱っている方にも使うことができます。

 

不思議なもので、「そういうのはよくわからない」と仰る方でも、水晶とミルキークォーツの違いには気づかれる方が多いです。

私自身も、ミルキークォーツの優しさに毎日癒されています。

【体験談2:昔話みたいだと思いました】(30代女性)

以前の職場で、ひどいパワハラを受けていました。

私一人に仕事が押しつけられ、できるはずもないのに毎日ねちねち言われては残業させられ、ボロボロでした。

 

少しでも魔除けとか、悪いことを避けられますようにと思って、友人にお願いして探して来てもらったのが、ミルキークォーツのブレスレットでした。

優しい乳白色の石だけは私の味方だと思えて、泣きながら石に愚痴る日々が続きました。

 

そんなある日、職場が突然ばたばたと状況が変わる出来事に見舞われ、私を含め全職員が別の部署に異動になりました。

異動先では酷い目に遭うこともなく、落ち着いて仕事ができるようになり、安心しています。

 

しかし、あれだけ大切にしていたミルキークォーツのブレスレットが、異動があったあとくらいから見当たらなくなりました。

どこかへしまったという覚えもありませんし、出先で破損したはずもないのに、不思議です。

 

私の厄を落として、どこかへ去っていったのかもしれないと、友人には言われました。

昔話などでよく聞く、身代わりの仏さまのようだな、と今では思っています。

【体験談3:こいつはちょっと違うんだな】(40代女性)

パワーストーンブームの折に、知人に誘われて訪れたストーンショップで、ミルキークォーツのリングを購入しました。

トラウマを癒す効果が~、などと言われていましたが、特に思い当たる節がなかったので、単純に色の美しさが気に入ったのですが、おもしろい体験をしました。

 

まず、嫌なことをやたら思い出すようになりました。

いわゆる、若気の至りの黒歴史というやつですね、できれば忘れていたかったことを、頻繁に思い出して悶える、ということが増えました。

 

おまけに頭痛も伴うようになり、最初は更年期障害を疑いましたが、どうやら違うことが通院で判明しました。

もしや原因はあのリングかしら、と気が付き、浄化という作業をした途端、これらの症状はピタッとなくなりました。

 

それどころか、日々のストレスも気にならなくなり、家族やご近所に今まで以上に気を配れるようになりました。

ミルキークォーツは、とても優しい作用のある癒しのパワーストーンだと聞いていたのですが、私のような経験をする人も、稀にいるとあとになってから聞かされました。

 

基本的に優しい石なのでしょうが、こいつはちょっと違ったな、と思いつつ、今も大事にしています。

みなさん、ミルキークォーツのパワーをばっちり感じていましたね。

 

このように、様々な体験談が聞かれるミルキークォーツ。

実は、昨今のパワーストーン業界では、しばしば「偽物の石」に関する話題が取り上げられます。

 

人気のあるパワーストーンと聞くと、この話題が頭をよぎり、気になる方もいらっしゃいますよね。

そこで続いては、ミルキークォーツに関する偽物事情について、詳しく見ていきましょう。

 

関連記事

 

ミルキークォーツに偽物がある?見分け方はどうすれば良い?

一口に「偽物」と言っても、実はいろいろパターンがあります。

見分け方の話をする前に、ミルキークォーツで偽物と言った場合、どのようなものがあるのかを、最初に確認しておきましょう。

 

ミルキークォーツの偽物!模造品とそっくりさんにご注意

さて、ミルキークォーツの話の前に、「石の偽物」とはどういうパターンがあるかの確認をしておく必要があります。

 

大きく分けると、だいたい4つのパターンがあります。

  • 「模造品」……ガラスやプラスチックなど、そもそも石ではないもの
  • 「人工石」……人工的に作られた石。天然石ではないもの
  • 「処理石」……天然の石に、人工的な処理を施したもの。石としての価値がなくなってしまう処理がある
  • 「そっくりさん」……よく似た全然違う種類の天然石

 

このなかで、ミルキークォーツの偽物報告があったのは、「模造品」と「そっくりさん」です。

 

まず「模造品」から。

こちらは、白い濁りのあるガラスのビーズが、ミルキークォーツとして売られていた事例があります。

 

ガラスと水晶は確かにどちらも透明ですよね。
なので、それを乳白色に濁らせたらミルキークォーツに見えることは、不思議ではありません。

 

そうなると気になるのは、「ガラスと水晶って、見分けることできるの?」という点でしょう。

調べると、ガラスと水晶はネット上でもいくつも、見分け方が紹介されています。

 

しかし、素人が簡単にできるかどうかと言われると、「ちょっと難しい・・・」というのが正直なとことです。

なぜなら、見分けるポイントが「熱伝導率」とか「内包物(気泡など)」とかいう、本物を見慣れていることが前提とされるものばかりだから、です。

 

ちょっと手のひらに乗せて、パッと見て、「ここがこうだから本物!」というものではないんですね。

 

しかも、ミルキークォーツのように乳白色で内包物があるものになると、よけい見分ける難易度は上がります。

いくら模造品とは言っても、「素人が簡単に見分ける」というわけにはいかないということを、覚えておきましょう。

 

ミルキークォーツの偽物!そっくりさん多すぎ問題?

それでは、ミルキークォーツのそっくりさんは、どのようなものがあるでしょうか。

 

結論から先に言いましょう。

「多すぎて困る」レベルだという認識で、間違いありません。

 

白色から乳白色で、不透明または半透明、爪でひっかいても傷はつかない、という特徴に当てはまる石が、どのくらいあると思いますか?

ミルキークォーツのほかに、

  • ムーンストーン
  • アゼツライト
  • フェナカイト
  • ダンビュライト
  • ペタライト

などなど・・・名前を挙げていくとキリがありません。

 

また、ミルキークォーツよりモース硬度は低いものの、ホワイトカルサイトも見た目がよく似ています。

さらに、本来薄紫色ですが、色が薄いと途端にミルキークォーツに似て見えるクンツァイトがあるなど、そっくりさんは非常に多いです。

 

当然これらも、素人がパッと見で見分けることは困難です。

偽物と本物の判別を、素人が手軽かつ確実に行うのは、とても難易度が高いんですね。

じゃあ、どうすれば良いのでしょうか?

 

ミルキークォーツの偽物の見分け方!やっぱりプロの力を借りよう

・・・ということで、ミルキークォーツの偽物を自分で見分けるのは、難しいので諦めたほうが良いかもしれません。

 

そんな中で、こうした難しい判別を行ってくれるのが、プロの鑑別です。

 

鑑別された石を扱っているお店を探したり、手元にある石を鑑別してもらったりして、プロの力を借りることが、偽物を避ける上での大切なことになります。

 

なお、自分でミルキークォーツを鑑別機関に持ち込んで依頼することで、鑑別書という書類を発行してもらうこともできます。

 

機関によって多少記載事項に違いはあります。

ですが、鉱物名や宝石名などを知ることができるので、気になる方は各鑑別機関に問い合わせてみても、面白いですよ。

 

それでは、ミルキークォーツについてたくさんお伝えしましたので、最後にまとめましょう。

 

関連記事

 

まとめ

今回は、ミルキークォーツについてのお話でした。

 

ミルキークォーツは、乳白色の水晶で、優しい癒しの効果があるとされています。

相性が良いのは、以下の組み合わせでしたね。

  • 【ミルキークォーツ×スモーキークォーツ】
  • 【ミルキークォーツ×ローズクォーツ】
  • 【ミルキークォーツ×ブルーレースアゲート】
  • 【ミルキークォーツ×オパール】
  • 【ミルキークォーツ×ペリドット】

 

それぞれの相乗効果についても、お伝えしました。

3人の体験談からも、ミルキークォーツのパワーを感じていただけたことと思います。

 

ミルキークォーツの偽物は、模造品やそっくりさんがたくさんあります。

素人が見分けるのは難しいため、プロに頼るのが確実ですね。

 

優しい波動のミルキークォーツを身に着けて、あなたも心の底から癒されてくださいね。

ミルキークォーツでこんな体験したよ~というお話がありましたら、ぜひコメントをお寄せくださいね。

 

おすすめ記事

 

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*