財布をなくす夢!見つかる・見つからない等の夢占いの意味は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

あなたは、財布をなくす夢を見たことはありますか?

 

現実でも夢でも、財布をなくすと、一気に青ざめて焦りますよね。

金運が下がるのでは…と心配になる夢ですが、実際はどんな意味を持つのでしょうか?

 

実は、金運に限らず、良い意味である吉夢やトラブルの警告など、多様な意味があるんです。

今回は「財布をなくす夢」の夢占いでの意味について、細かくお伝えしていきます。

目次

財布をなくす夢の夢占い!基本の意味はどういうこと?

「財布をなくす夢」の夢占いでの基本の意味は、2つあります。

  1. 金運をはじめ、その他の運の上昇や下降
  2. 金銭面での悩みの表れ

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

 

1.金運をはじめ他の運の上昇や下降

財布の夢は、金運に直結する場合が多いですが、暗示によっては他の運にまつわることもあります。

これから運気が上昇する、または下降する暗示が多いです。

 

2.金銭面での悩みの表れ

現実で金銭的に苦しんでいる、悩んでいるとこの夢を見ます。

いつもお金のことが気に掛かっているので、深層心理から夢に表れているのです。

 

原因がある場合は、根本的な解決をしない限り、気に掛かったままでしょう。

 

一口に財布をなくすと言っても、さまざまな状況がありますよね。

あなたが夢でなくした財布は、ちゃんと見つかりましたか?

 

それとも、見つからないままだったのでしょうか。

なくした状況によって、一体どんなお告げが隠されているのでしょう。

 

ここからは、財布をなくす夢のシチュエーション別での意味を詳しく見ていきます。

 

関連記事

 

財布をなくす夢!シチュエーションによる意味の違いは?

1、財布をなくして見つかる夢の意味

財布をなくして見つかる夢の意味は、あなたの至らない面を自分で自覚できる暗示です。

例えば、家計管理の甘さや、どれだけ無駄遣いをしていたかなどに気付けるでしょう。

 

金銭のみに関わらず、感情的になりがちな未熟な面面などをはっきり認識できるようになります。

自発的に気付く場合もあれば、周囲から指摘される場合もあります。

 

素直に受け止めて、改善していけるよう努めましょう。

 

2、財布をなくして見つからない夢の意味

財布をなくして見つからない夢の意味は、恋愛運が下降気味である警告夢です。

恋人がいる人は、しばらく関係が悪くなり、言い争いが増えてしまいそうです。

 

相手がいない人は、意中の人や気になる人に、邪険に扱われてしまうかもしれません。

 

どちらにせよ、今はじっと耐えて、運気が上昇してから行動するのが吉で。

 

3、財布を盗まれてなくす夢の意味

財布を盗まれてなくす夢の意味は、周囲をかなり警戒し、疑っている状態を表します。

周りの対人面において、不穏な動きや警戒しなければならない人がいて、気を張っているようです。

 

ただし、誰かを一度疑ってしまえば、すべての行動に不信感を抱いてしまいます。

その人に何も問題がない場合のに、あなたが冷たい態度を取ったことで、トラブルの火種を生む恐れもあります。

 

妄想しすぎたり思い込み過ぎたりせず、目の前で見たこと、聞いたことだけ信じましょう。

 

関連記事

 

4、財布を落としてなくす夢の意味

財布を落としてなくす夢の意味は、予期せぬ収入が手に入る吉夢です。

この夢は逆夢となり、あなたに近々、臨時的な収入がある兆しを示します。

 

例えば、買っておいた宝くじが当選していたり、仕事で金一封や臨時ボーナスが与えられたり、金銭的なラッキーが待ち受けていそうです。

来るべき幸運が逃げないよう、ポジティブに過ごすことを心がけましょう。

 

5、財布を置き忘れてなくす夢の意味

財布を置き忘れてなくす夢の意味は、懇意にしている相手との関係が切れる暗示です。

その別れは、仲違いなどではなく、環境や家庭の事情などによるもので、残念ながら回避できないかもしれません。

 

ただし、この別れは自身の成長や新たな意欲に繋がり、あなたに良い影響を及ぼします。

別れは辛いものですが、前向きに捉えていきましょう。

 

6、財布が消えてなくす夢の意味

財布が消えてなくす夢の意味は、あなたが今失ったら怖いと思うものに対しての恐怖心の表れです。

例えば、大切な友人関係の破綻や、恋人が去ってしまうことへの恐怖などが挙げられます。

 

財布が消えたり、友人や恋人が去ったりといった正夢にはならないので安心してください。

あることないことを不安に考え、必要以上に怯えるのは精神的に良くありませんから、ほどほどにしましょう。

 

関連記事

 

7、財布が飛んで行ってなくす夢

財布が飛んで行ってなくす夢は、あなたの持つ執着心が非常に強い表れです。

お金に限らず、人や物に対しても非常に執着が強いあなたは、いつも失うことに怯えています。

 

なかなか物を捨てられず、部屋が物で溢れ返ってはいませんか?

まずは、物を断捨離することから始めるのをおすすめします。

 

自分にとって本当に必要なものか見極める練習をしていけば、人やお金の面でも活かせるでしょう。

 

8、財布が別の物に変化してなくす夢

財布が別の物に変化してなくす夢は、高価で大きな物の購入を迷っている表れです。

例えば、家やマンション、土地の購入に悩んでいる人は、この夢を見るかもしれません。

 

もし財布が変化した後の物が、自分にとって嬉しい物ならば、購入を決めて良さそうです。

逆に、あまり嬉しくない物や不要な物であれば、今はまだ買うべき時期ではないようです。

 

今は焦らず、良い条件が提示されるときを待ちましょう。

 

9、財布の中身をなくす夢

財布の中身をなくす夢は、あなたが特に大事にしている物や人を失くす警告夢です。

とても大切な存在であるにも関わらず、最近のあなたは、レスポンスをおろそかにしたり、ねぎらう言葉を怠るなど、雑な扱いをしてしまっているようです。

 

あまり粗雑に扱っていては、後で取り返しがつかなくなってしまいます。

今からでも注意して接し方や扱い方をあらためれば、後悔する事態は避けられるでしょう。

 

関連記事

 

10、財布を間違えて捨ててなくす夢

財布を間違えて捨ててなくす夢は、慎重に決断するようにというお告げです。

自分自身のミスにより財布を捨ててしまう夢は、判断を誤らないようにと警告しています。

 

近々、あなたには決断する機会が訪れますが、かなり慎重判断を下しましょう。

疲れていたり調子が良くなかったりしたら、一度持ち帰りコンデションの良い日に決断するのが吉です。

 

一人で判断しかねる場合は、周りの人にも相談してみましょう。

 

11、財布を隠されてなくす夢

財布を隠されてなくす夢は、あなたが人を信じすぎて、痛い目に遭う警告をしています。

あなたの前では良い風に言っていても、裏では真逆のことを言われていたり、すぐに信じる性格を利用され、悪事の片棒を担がされてしまったり…

 

純粋に人を信じるのは長所とも呼べますが、いいように騙され利用されることもあります。

周囲を観察して警戒心を高め、おいしい話や怪しい誘いに乗らないよう注意が必要です。

 

12、財布をなくして購入する夢

財布をなくして購入する夢は、金銭トラブルが起きる兆しを示します。

お金を使い過ぎて、周りの人から借りなければならなかったり、貸したお金が戻ってこなかったり…お金にまつわる問題で、頭を悩ませそうです。

 

この夢を見たら、財布の紐を固くする、誰かと金銭の貸し借りはしない、支出と出費のバランスを見直すといった必要があるでしょう。

夢をきっかけに、金銭感覚をきちんとすれば、今後のトラブルは回避できるはずです。

 

関連記事

 

13、財布をなくしてプレゼントされる夢

財布をなくしてプレゼントされる夢は、ピンチに陥ったとき、誰かが助けてくれるという暗示です。

周りの人があなたに抱いている、好意や信頼の象徴でもあり、日頃の行いや気遣いが周りの人を動かすのでしょう。

 

生活面や仕事などでトラブルに見舞われたら、きっと誰かが駆けつけてくれます。

存分にその厚意に甘え、逆に相手がピンチのときは手助けに行きましょう。

 

14、財布をなくして探す夢

財布をなくして探す夢は、自分らしさや個性を模索し、悩んでいる状態を表します。

もっと成長したい、悪いところを直したい、スキルを上げたいなどの向上心の象徴です。

 

今のあなたは、高い目標や志をしっかりと持ち、具体的に目指している人物や理想像に向かっているのではないでしょうか。

もし夢で財布が見つかっていれば、近いうちに描いた通りの姿を手に入れられるでしょう。

 

見つかっていなくても、あなたの努力は間違っていないという夢からのお告げなので、この調子で前進し続けましょう。

 

15、財布をなくして盗む夢

財布をなくして盗む夢は、あなたが誰かを羨み過ぎて、自己嫌悪に陥っている象徴です。

楽しそうにしている周りの人や、恋愛している友人、仕事で評価されている同僚など、羨みが過ぎて妬みにもなりかけています。

 

妬みは、自分自身を卑屈にして、あなたの人間性を貶めます。

表情や言葉にも表れるので、対人トラブルの引き金にもなりそうです。

 

心を入れ替え、「自分は自分らしく」と言い聞かせれば、他人と自分との間に上手な線引きができて、妬みなどの負の感情も薄まっていくでしょう。

 

ところで、夢でなくした財布は、どこでなくしていたか思い出せますか?

家の中で見失って探していた…なんて夢を見た方もいるのではないでしょうか。

 

実は、財布をなくした場所によっても、吉夢や凶夢の意味合いが異なってくるんです。

あなたの夢は良い意味なのでしょうか、それとも何かを警告しているのでしょうか。

 

次は、財布をなくす夢の、場所別での意味や暗示をご紹介していきます。

 

関連記事

 

財布をなくす夢!場所による意味の違いは?

1、家で財布をなくす夢

家で財布をなくす夢は、家族との揉め事が起こる警告夢です。

あなたの甘えや怠けによって、家族関係が悪くなってしまいそうです。

 

家事や掃除を手伝わない、食器を片付けない、経済的に自立していないなど、あなたが両親やパートナーに頼り過ぎているせいで、問題が生じます。

いきなり完璧に手伝うのは難しいので、まずはゴミ出しの手伝いなど小さなことから始めてみましょう。

あなたが少しでも取り組み、手伝う姿勢を見せることで、家族の心の負担は和らぎ、関係の悪化を防げるでしょう。

 

2、トイレで財布をなくす夢

トイレで財布をなくす夢は、金運が上昇する吉夢です。

一見、とても悪い夢に思えますが、臨時収入やボーナス、忘れていたへそくりや貯金を発見できるなど、金銭面で幸運に見舞われそうです。

 

ですが、収入があったからと考え無しに使っては意味がありません。

せっかくの収入をどう活かすかをじっくり考え、使い道を決めれば、さらに金運の上昇に繋がりますよ。

 

3、海で財布をなくす夢

海で財布をなくす夢は、今のあなたがやる気やエネルギーを失いかけている象徴です。

近頃、仕事でもプライベートでも忙しくしていて、お疲れ気味ではないでしょうか?

 

そろそろゆっくりと休む日を作って、充電した方がいいのかもしれません。

走り続けてはエネルギーが減るばかりで、毎日のモチベーションも下がってしまいます。

 

アクティブなのは良いことですが、上手に休息のタイミングも設けましょう。

 

関連記事

 

4、レストランで財布をなくす夢

レストランで財布をなくす夢は、人間関係におけるトラブルを示唆している警告夢です。

夢占いでレストランは、交流の場=対人面の象徴です。

 

あなたのコミュニケーション不足や、良くない振る舞いによって、揉め事に巻き込まれそうです。

しかし、日頃の態度全体に問題があるわけではなく、「一言足りない」「あと少し注意すれば…」というように、ほんの少し意識すれば改善できる問題です。

 

周りの反応や掛けられた言葉、以前注意された部分などを思い返してみて、注意して過ごしましょう。

 

5、デート中に財布をなくす夢

デート中に財布をなくす夢は、恋人や好きな人との喧嘩が起きる前触れです。

相手の気持ちをないがしろにしているせいで、近いうちに大きな喧嘩が起きそうです。

 

あなたは相手の思いやりや厚意に対して、きちんと感謝の言葉を伝えられていますか?

そんな日々の小さな不満が積み重なり、相手が我慢の限界に達して、言い争いに発展してしまいます。

 

今日からでも些細なことに気付けるよう意識すれば、トラブルを防げるかもしれません。

 

6、道で財布をなくす夢

道で財布をなくす夢は、不特定多数を相手にしての問題が起きるという警告です。

学校や職場、習い事の場などで、あなたが原因となるトラブルが発生してしまいそうです。

 

例えば、注意不足による事故や、チェックを怠って起きるミス、心無い一言による揉め事など、個人対複数を相手にした問題が起きます。

しかし逆手に取れば、社会的環境や公共の場では特に注意すれば良いということです。

 

見られていないと思っても、意外と周囲はあなたを見ています。

慣れ切った作業や仕事、場所こそ気を抜かず、誠意を持って対応しましょう。

 

7、職場で財布をなくす夢

職場で財布をなくす夢は、職場の同僚や先輩、上司とのトラブルが起こる暗示です。

業務上の問題、もしくは仕事に関係のない部分での揉め事が起こるかもしれません。

 

相手は、あなたが気に入らないからと、揉め事を吹っ掛けるような言い方や行動を起こしてきそうです。

向こうの口車に上手く乗せられると状況は悪化するため、冷静な対応を努めましょう。

 

あなたが大人らしい落ち着いた反応をすることで、相手も戦意を喪失して、問題を回避できるでしょう。

 

さて、夢で財布をなくしていたのは、何も自分だけではないはずです。

例えば親や夫、彼氏など、あなたの身近な人が財布をなくした夢は、どんな意味があるのでしょう?

 

その人物が象徴する意味は何なのか、そして夢があなたに何を伝えたいのか…

隠されている重要なメッセージや、吉夢なのか警告夢なのかも気になりますね。

 

ここからは、財布をなくす夢の、なくした人物による意味をお伝えしていきましょう。

 

関連記事

 

誰かが財布をなくす夢!人物による意味の違いは?

1、親が財布をなくす夢

親が財布をなくす夢は、あなたが社会的な立場や評価を失う恐れを示しています。

例えば職場で、面倒だからといい加減に処理していた案件や、報告せずにいたことが明るみに出てしまい、周囲からの信頼を著しく失うなどが考えられます。

 

いずれも、自分自身の甘さやずぼらさが招く事態です。

自分のみの問題であればともかく、会社や家族、周囲の人にも関わることには、真面目に取り組むよう反省することで、自分の成長に繋がります。

 

日頃の行いや態度も、自然とあらためられていくでしょう。

 

2、夫(妻)が財布をなくす夢

夫(妻)が財布をなくす夢は、パートナーからの信頼を損なう警告夢です。

自分は何の気なしにしたことや言った言葉でも、相手はひどく傷つき、あなたに裏切られたと捉えられてしまいます。

 

これは、あなたの配慮や心遣いが足りていないのが大きな原因です。

相手の立場で物事を考え、言葉の受け取られ方や伝わりやすさを意識しましょう。

 

面倒だからとコミュニケーションや言葉を怠ると、関係は冷え切っていきます。

あなたが少し気を付けるだけで、二人の雰囲気はずいぶんと良くなりますよ。

 

3、彼氏(彼女)が財布をなくす夢

彼氏(彼女)が財布をなくす夢は、相手への気持ちが薄らいできている暗示です。

お互いに好きで付き合い始めた関係ですが、長く一緒に過ごすうちに相手の素性が分かり、だんだん好意が薄まってきているのでしょう。

 

自分にとって許せないことや、価値観の違いがそうさせているようです。

もしかすると、あなたにはもう、他の気になる人がいるのかもしれません。

 

中途半端な関係をずるずる続けるよりも、一度立ち止まり、本当に付き合い続けるべき人かどうか、冷静に考えてみるのが吉です。

 

関連記事

 

4、友達が財布をなくす夢

友達が財布をなくす夢は、あなたの周りの友人関係が広がっていく吉夢です。

今ある友人の紹介やコミュニティにより、友人関係のネットワークが大きく広がり、あなたに良い刺激をもたらす未来を示しています。

 

対人運が上昇している時期なので、友人の誘いやイベント参加、レジャーの計画などには積極的に加わりましょう。

あなたのライフスタイルや仕事、趣味などに新しい風を吹き込む人物と出会えそうですよ。

 

5、子供が財布をなくす夢

子供が財布をなくす夢は、あなたが自分の持つ純真さや子供心を失くしたくないと感じている表れです。

最近のあなたは日々に忙殺されていて、小さな出来事にも気付けず、笑顔が減ってきているのかもしれません。

 

そんな状態に危機を感じて、のびやかな自分を取り戻したいと願っています。

まずは、時間を作って休養とリラックスすることが大切です。

 

心に余裕が戻れば、本来の自分も戻ってくるでしょう。

 

6、上司が財布をなくす夢

上司が財布をなくす夢は、目上の人を敬わない態度により、あなたの立場が危ぶまれる警告です。

敬って然るべき人へ不躾な態度を取った様子が周囲に知れ渡り、あなたの人気や評判が一気に落ちそうです。

 

しかし今日に始まったことではなく、いつもの態度がたまたま表に出ただけでしょう。

自らの考え方や内面的な部分から改善しなければ、いつかまた同じことを繰り返します。

 

良い機会だと思い、精神面を鍛えるべく、過去の自分の態度を反省しましょう。

経験を教訓にすれば、二度と同じ失敗を繰り返しません。

 

関連記事

 

7、同僚が財布をなくす夢

同僚が財布をなくす夢は、同僚との協力によって、仕事が上手くいく暗示です。

近々、あなたは夢に出てきた同僚と、同じポジションや業務に取り組んだり、計画などを共に進めたり、仕事上で深く関わるようになります。

 

その結果、互いに評価をぐんと上げられる、良い結果を生むことができるでしょう。

夢を見てからは、その同僚へ積極的に話し掛けてみましょう。

 

プライベートにおいても、信頼できる心強い存在となれそうですよ。

 

8、知らない人が財布をなくす夢

知らない人が財布をなくす夢は、あなたが自分探しやコンプレックスの克服のために、もがいている様子を表しています。

夢での知らない人は、自分自身の姿を象徴します。

 

なりたい自分に向かって努力している真っ最中のあなたを、そのまま頑張れば大丈夫だと応援しているお告げです。

目標や取り組み方は間違っていませんので、そのまま頑張り続けてみてください。

 

ただし、夢中になりすぎて周りが見えなくならないよう気を付けましょう。

 

それでは、財布をなくす夢についてたくさんお伝えしましたので、最後にまとめましょう。

 

関連記事

 

まとめ

今回は「財布をなくす夢」の夢占いでの意味をお伝えしました。

まず、基本の意味は、以下の2つでしたね。

  1. 金運や対人運、他の運気にまつわる暗示
  2. 金銭面での悩みの表れ

 

ご紹介した財布をなくす夢の30パターンは以下の通り。

【財布をなくす夢!チュエーションによる意味の違い】

  1. 財布をなくして見つかる夢の意味
  2. 財布をなくして見つからない夢の意味
  3. 財布を盗まれてなくす夢の意味
  4. 財布を落としてなくす夢の意味
  5. 財布を置き忘れてなくす夢の意味
  6. 財布が消えてなくす夢の意味
  7. 財布が飛んで行ってなくす夢
  8. 財布が別の物に変化してなくす夢
  9. 財布の中身をなくす夢
  10. 財布を間違えて捨ててなくす夢
  11. 財布を隠されてなくす夢
  12. 財布をなくして購入する夢
  13. 財布をなくしてプレゼントされる夢
  14. 財布をなくして探す夢
  15. 財布をなくして盗む夢

 

【場所による意味の違い】

  1. 家で財布をなくす夢
  2. トイレで財布をなくす夢
  3. 海で財布をなくす夢
  4. レストランで財布をなくす夢
  5. デート中に財布をなくす夢
  6. 道で財布をなくす夢
  7. 職場で財布をなくす夢

 

【人物による意味の違い】

  1. 親が財布をなくす夢
  2. 夫(妻)が財布をなくす夢
  3. 彼氏(彼女)が財布をなくす夢
  4. 友達が財布をなくす夢
  5. 子供が財布をなくす夢
  6. 上司が財布をなくす夢
  7. 同僚が財布をなくす夢
  8. 知らない人が財布をなくす夢

私自身は財布をなくした経験はありませんが、家族がなくしたときにはかなりヒヤッとしました…

まさに悪夢といった悪い事態ですが、夢占いでは良い意味を示す場合も多いのですね。

 

夢占いのお告げをヒントにして、起きるはずだったトラブルを未然に防いでいきましょう。

 

おすすめ記事

 

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*