道に迷う夢の意味!車やバイクなど夢占い46選の吉凶とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。開運アドバイザーのまりんです。

 

夢占いにおいて「道」は、人生初の進む方向や人生の目標を表すもの。

道に迷う夢を見た人は、近い将来に良くないことが生じるのでは?と不安になったりしませんでしたか?

 

もちろん、道に迷う夢には警告夢や凶夢がありますが、実は「吉夢」もたくさんあります。

乗り物に乗って迷ったのか?
どんな場所で迷ったのか?
道に迷った時どのような行動をとっていたのか?

等々、内容によって夢占いの意味が大きく異なるのです。

 

今回は、道に迷う夢の意味を46パターン夢占いしますね。

目次

 道に迷う夢の夢占い!基本の意味や心理はどういうこと?

「道」は人生を例えるのによく使われるように、夢占いにおいても人生にの進むべき方向性などを表します。

 

ですから、道に迷う夢の基本的な意味は、人生の選択に迷いや悩みを抱えている状態や心理を表すものと解釈されています。

 

例えば、進路について悩んでいたり、仕事の悩みを抱えているなど、自分の進むべき道が分からなくなっている時にこの夢を見やすくなることが多いです。

 

あるいは、婚約や結婚、決別など人生を大きく左右する場面でもこの夢をみやすくなります。

 

そして、さらに詳しく夢からのメッセージを受け取るには、道に迷ったときの状況や、シチュエーションをよく思い出すと正確に夢の意味を紐解けますよ。

 

それでは、まず道に迷う夢の「乗り物」による意味の違いから見ていきましょう。

 

関連記事

 

道に迷う夢の夢占い!乗り物による意味の違いは?

 

1、車で道に迷う夢の意味

車に乗っていて道に迷う夢は、あなたの身にトラブルが迫っていることを暗示する警告夢です。

順調に進んでいる仕事が急に頓挫してしまったり、今は上手くいっている事が急に悪い方向に向かってしまう可能性があります。

 

また、誰かが運転する車に乗って道に迷う夢は、他人のトラブルに巻き込まれることを示唆しています。

今は平穏に過ごしていたとしても、気を抜かずに周囲をよく観察して、小さな異変に気づけるようにしましょう。

 

いち早く危機を察知できればトラブルを未然に防ぐこともできるはずですからね。

 

2、バイクで道に迷う夢の意味

バイクは夢占いにおいて、「行動力」や「性的欲求」を象徴します。

ですから、バイクで道に迷う夢は、恋への積極性が持てずにいたり、性的なことへのためらいがあることを表しています。

 

あなたは最近、急接近した異性がいるのでははないですか?

 

その人と恋を始めるか、このままの関係を続けていくのか悩んでいるのかもしれませんね。

あるいは肉体関係を持つことに抵抗や不安を感じていることも考えられます。

 

仲の良い同性の友達にあなたの気持ちを打ち明けることで、悩みを解決するヒントがもらえそうです。

 

そのような友達がいない場合には、一回り以上年上の異性に相談すると良きアドバイスがもらえるでしょう。

 

3、自転車で道に迷う夢の意味

自転車で道に迷う夢は、今後思いがけないハプニングが起きることを暗示する警告夢です。

あなたが力を入れている仕事の邪魔をする人間があらわれたり、大事な時にトラブルが発生するかもしれません。

 

しかし突然のハプニングが起きた時、あなたが冷静な対処をすることができれば、あなたの評価が高まる可能性もあります。

動揺したときこそ冷静な判断ができるよう、大事なことに取り組むには頭の中でシュミレーションをしておくと良いでしょう。

 

関連記事

 

4、徒歩で道に迷う夢の意味

夢占いにおいて歩く(徒歩)夢は「人生の歩み」そのものを象徴しています。

そして、新しいスタートや未来が開けることを意味します。

 

しかし、徒歩で道に迷う夢は、あなたが間違った道に進もうとしていたり、取り組み方が間違っていることを警告する夢でもあります。

 

あなたは最近、思うように仕事や勉強の成果があらわれないといったことはないですか?

物事が上手くいかない原因は、どうやらあなたの「取り組み方」に間違いがあるようです。

 

このままのやり方では、せっかくの努力が無駄になってしまったり、計画が失敗してしまう恐れがあります。

ここは思い切って立ち止まり、周囲にアドバイスを求めたりすると良いですよ。

新しいやり方にチャレンジしてみると、驚くような軌道修正が出来るでしょう。

 

5、電車で道に迷う夢の意味

電車で道に迷う夢は、あなたが今進もうとしている道に障害が立ちはだかることを暗示しています。

 

恋人との同棲や結婚など、新たなステージに進もうとしている時に思わぬ邪魔が入って計画が頓挫してしまうかもしれません。

就職活動をしている人は、内定が決まっていた会社から、それを取り消されてしまうといった事態も考えられます。

 

そのため、よほど慎重に考えてから行動を起こさなくて、後悔をすることになりそうです。

考えても障害がある可能性は高いので、この夢をみたときは、人生の大きな決断をするのは控えましょう。

 

関連記事

 

6、バスで道に迷う夢

バスで道に迷う夢は、「物事の移り変わり」に戸惑っていることを表しています。

 

あなたは、世の中がアナログからデジタルへとどんどん進化する中、仕事や私生活で時代遅れになる不安を感じているのかもしれません。

 

あるいは、転勤や進学、大切な人との別れなど、あなたの生活に大きな変化があったことも考えられます。

 

もちろん、今までとは違うことに戸惑うことは、ある意味で仕方がないでしょう。

ただし、その大きな変化を前向きに捉えることも、良い人生を歩むためには大切です。

 

ぜひ、新しいことにどんどん挑戦してみてください。

そうすることで、あなたの可能性が大きく広がるのを感じることでしょう。

 

7、タクシーで道に迷う夢

タクシーで道に迷う夢は、挫折を味わうことを暗示する夢です。

 

タクシーは望む場所に連れて行ってくれる乗り物ですよね。

なので、そのタクシーが迷うということは思い通りの結果にならないことを意味します。

 

恋が実りそうだと期待していた矢先、相手には他に好きな人いるとの噂を耳にしたり、自信を持って臨んだ試験でケアレスミスを連発してしまうかもしれません。

 

ただし、思わぬ形で挫折を味わったとしても、ここでくじけず、失敗をバネにして頑張れば、違う道にある幸福を発見できるでしょう。

 

さて、ここまでは乗り物別に道に迷う夢についてご紹介してきました。

乗り物の特徴が、夢の意味を紐解くヒントとなっていましたね。

 

・・・ということは?

 

そう、道に迷う「場所」によっても、夢占いの意味に大きな違いがありそうですよね。

それでは早速、場所による道に迷う夢の意味を見ていきましょう。

 

関連記事

 

道に迷う夢の夢占い!場所による意味の違いは?

1、知っている場所で道に迷う夢

知っている場所で道に迷う夢は、今の生活をこれからも続けていくべきか迷っている心理を表しています。

 

あなたは、現在の生活環境や職場環境に不満を感じているのではないでしょうか?

あるいは生活の中に刺激を求めていて、最近になって環境を変えてみたいと言う気持ちが芽生えているようです。

 

頭の中でイメージを膨らませているだけでは、ただ時間だけが過ぎてしまいます。

やってみたい事が思いついたらすぐに行動に移しましょう。

 

そうすることで、新しい出会いにワクワクしたり、新たな目標が見つかるなど、生活にハリが出てきますよ。

 

2、知らない場所で道に迷う夢

知らない場所で道に迷う夢は、将来に対する悩みを意味しています。

あなたは今、進学先がなかなか決められずにいたり、転職したいけれど勇気が持てないなど、将来進むべき道が分からなくなっているのかもしれませんね。

 

1人きりで考え事をしていると、ネガティブな発想ばかりが浮かび、良い選択ができなくなってしまいます。

 

そんな時は、信頼できる人に相談したり、頼りにしている先輩に悩みを打ち明けると良いですね。

そうすることで、思いもよらないアドバイスがもらえ、迷いがすっきり晴れることでしょう。

 

3、迷路で迷う夢

現実では迷路を体験することはなかなかありませんが、迷路で迷う夢は混乱を意味しています。

 

最近、あなたは不確かな情報に踊らされて混乱したり、突然のハプニングにパニックになってしまったことはないですか?

冷静さを失い混乱してしまうのは、あなたに内在する優柔不断な性格が影響しているようです。

 

もしも、自分が人の意見に流されやすい性格を自覚しているなら、読書をするなどして、まず自分の中に知識を増やしましょう。

そして、会得した知識を使って、自分で決断するのを習慣にすることが大切です。

 

少し訓練を積めば、あなたも迷ったり混乱せずに、良い選択が出来るようになるでしょう。

 

関連記事

4、街中で道に迷う夢

街中で道に迷う夢は、今の生活が退屈だと感じていることを表しています。

学校や職場など、自分のコミュニティー内が安定している一方で、変化のない毎日に飽きてしまっているのではないですか?

 

あなたは深層心理で、新しいものや人との出会いを求めているようです。

今の生活に刺激をプラスしたいなら、思い切って訪れたことのない場所に出かけてみる等すると良いでしょう。

 

今までにない新鮮な出会いに恵まれることで、自分が大きく変わるキッカケができますよ。

 

5、森で道に迷う夢

森で迷う夢は、あなたの視野が狭くなっていることを表しています。

あなたは最近、仕事がスムーズに運ばないなど、物事が上手くいかないと感じているのではないですか?

 

その原因は、あなたの視野が狭まっていることが関係しているようです。

一つのことに囚われすぎて物事の全体が見えなくなっているのでしょう。

 

運気を好転させるためにも、身の回りにいる広い視野で物事を見られる人の言動を真似てみましょう。

すると徐々に小さなことに固執することが減り、絡まった糸が解けるように物事がスムーズにいくはずですよ。

 

6、山道で迷う夢

山道で迷う夢は、理想と現実のギャップに悩むことを暗示しています。

あなたは、仕事やプライベートで目標を立てたり、理想の自分をイメージするも、現実ではまだそれが実現できないことを焦ったりしていませんか?

 

苦しくて諦めたくなる日もあれば、情けなさや、やるせなさが襲ってくる日もあるでしょう。

 

この夢を見たら、まずは、客観的に自分を見て、自分の実力や現在地を把握するのが先決です。

それから理想を叶えるための計画を逆算して立て、実行に移しましょう。

 

そうすることで、いつの間にか理想の自分に近づき、無理なく目標を超えられるようになりますよ

 

関連記事

 

7、駅で道に迷う夢

駅で道に迷う夢は、あなた自身が成長の途中にあることを意味しています。

あなたは最近、仕事や勉強でスランプに陥ったり、ミスが続いた事で自信をなくしてしまったのではないですか?

 

しかし、あなたはまだ成長の途中にあります。

ここで踏ん張ることで大きく成長する事が出来ると 夢占いが教えてくれています。

 

なので、もう一度気持ちを切り替えてがんばってみましょう。

もしも、頑張るモチベーションが上がらない時には、その道のスペシャリストに相談すると上達のヒントが得られますよ。

 

8、建物の中で迷う夢

建物の中で道に迷う夢は、学校や職場など、自分の所属する組織の中で孤独感を感じていることを表しています。

そのせいで毎日気分が鬱々としていたり、学校や職場を辞めてしまいたいと思っているのではないですか?

 

しかし、孤独感の原因は、あなたの中の強いこだわり。

それが、円滑なコミニケーションの邪魔をしているからのようです。

 

なので、この夢を見たら、どうしても譲れないこだわりと、そうでないこだわりを自分の中で整理しましょう。

そうすることで、自然と対人関係がスムーズになり、孤立せずにうまくやって行けるようになりますよ。

 

9、遊園地の中で迷う夢

たくさんのアトラクションが楽しめる遊園地は本来ワクワクする場所ですよね。

ですが、園内で迷ってしまったら楽しみが不安に変わってしまうことでしょう。

 

遊園地で迷う夢は「対人」に関する迷いを意味しています。

 

あなたには、縁を切りたい友人がいる、実は恋人との別れを考えているなど、心当たりがあるかもしれません。

しかし、どうやって別れを切り出すか、本当に別れて良いものか心が決まらない状態なのでしょう。

 

このような時は、ひとりでクヨクヨ考えずに、あなたのことをよく理解してくれる人に相談してみて下さい。

心が晴れるアドバイスをもらうことで、対人関係の迷いもなくなることでしょう。

 

関連記事

 

10、夜道で迷う夢

夜道で迷う夢は、道に迷ったときの感情によって夢の意味が変わってきます。

 

夜道で道に迷っても「不安感」がない場合には、現実でも心配事がなく、穏やかに過ごせている良い心理状態であることを表しています。

このままリラックスした状態を保てれば、仕事や対人関係も上手くいく暗示です。

 

しかし、不安感や恐怖を感じた場合、これが大きく変化します。

今まであなたの味方をしてくれていた人が離れていったり、孤立を深めることを暗示する「凶夢」となります。

 

自分中心の考えや行動が、孤立の原因となるかもしれません。

なので、この時期は、周囲を思いやる気持ちで人と接することが大切です。

 

11、家の中で迷う夢

家の中で迷う夢は、「家庭運」の低下を意味しています。

 

あなたは最近、家族と上手くコミニケーションが取れていなかったり、家庭内でトラブルが起こったりしているかもしれません。

今は平穏に過ごしているという人でも、近い未来に家族間のバランスが崩れる暗示なので要注意です。

 

この夢を見た時は、家族とのコミニケーションを大切にすることが肝要です。

忙しくても家族と一緒に過ごす時間を増やし、みんなが仲良くいられる空間を整えることに力を入れましょう。

 

12、廃墟の中で迷う夢

夢占いにおいて廃墟は、空虚感や不安感など、夢を見た人のネガティブな心理を映し出すとされています。

そんな廃墟の中で迷う夢は、失望や辛い現実を暗示する「凶夢」です。

 

今まで力を入れて取り組んでいた仕事に熱意が湧かなくなってしまったり、信じていた人に裏切られてしまうなど失望を経験するかも知れません。

 

しかし、この失望から学びを得て、自分の力で乗り越えられた時、新たな希望が持てるでしょう。

なので、悲しみが訪れた時には、この体験にどんな意味があるのかを考えてみてください。

きっとあなたには良い答えが見つかるはずですよ。

 

関連記事

 

13、お墓で道に迷う夢

お墓で道に迷う夢は、やる気が起きず無気力になってしまうことを暗示しています。

 

あなたは今、勉強や仕事などやらなくてはいけないと分かっているのに気持ちが乗らず、手をつけられない状態かもしれません。

 

もちろん、一時的に気力が低下しているだけなら大きな問題に発展する事はありません。

ですが、あまりズルズルと続くようなら、のちに無気力だったしわ寄せが来ます。

 

ただ、やる気がない時に無理やり動いても、あまり良い効果は得られません。

今はおいしいものを食べて英気を養ったり、趣味を楽しんで心に栄養を与えましょう。

 

14、外国で道に迷う夢

外国で道に迷う夢は、あなたが変えようとしている何かが、うまくいかない可能性があることを教えています。

夢の中に現れた外国は、あなたが「新しい変化」を求めている願いの象徴です。

 

たとえば、あなたは仕事のやり方や、今の環境を変えたいなどと思っているのかもしれません。

しかし、一方で、道に迷っているということは、変化することに不安を感じていると考えられます。

 

そんな時は、一度、初心に帰って、不安を紙に書き出してみると良いでしょう。

勇気を持って見直すだけで、さらにあなたは行動的になれることを感じるはずですよ。

 

15,旅行先で道に迷う夢

旅行先で道に迷う夢は、未来への漠然とした不安をあらわしています。

 

現実でも、ボンヤリと旅行の計画を立ててしまうと、目的地に着いても不安が付きまとうものですよね。

 

もしかしたら、この夢を見たあなたは、先行きが不透明だからと、根拠なく不安を感じているかもしれません。

放っておいて忘れるなら良いですが、漠然とした不安が消えないなら、自分に癒しを与えることが大切です。

 

自分を労わることで、自然に不安をデトックスすることができます。

そして、マイナスな不安が排出されれば、余裕を持って楽しむことができるでしょう。

 

関連記事

 

16、地下街で道に迷う夢

地下街で道に迷う夢は、自分の隠された潜在能力を発揮したいという、心の声です。

 

地下街は、普段は眠っている潜在意識を表します。

あなたは今、そんな潜在意識を開花させるのに躊躇しているのかもしれません。

ですが、逆に発揮させたいという矛盾する心を抱えているのでしょう。

 

そんな時は、開花させる方法の一つとして、瞑想やヨガ等を取り入れると良いです。

心のゴミを取り除くことで、潜在能力が開花する可能性があります。

潜在能力を開花することで、さらにあなたらしい人生を歩みましょう!

 

17、ビルの中で迷う夢

ビルの中で迷う夢は、自分の目標を見失い、疲れている状態をあらわします。

威圧感のあるビルはパワーの象徴であり、そこで迷うことはパワーを失っていると考えられます。

 

もしかしたら、あなたは仕事や恋愛、人生そのものに対して、これからどうすべきなのかが分からないのかもしれません。

 

もちろん、時間をかければその答えを自分で導き出すこともできるでしょう。

しかし、いろいろと考えても答えが出ない時には、プロのカウンセラーに相談するというのも一つの手です。

 

あるいは、プロとまではいかなくても信頼できる人に打ち明けるのも良いかもしれません。

 

疲れ果てている時は、何をしてもうまくいかないものですし、そこから、新しい目標を立てることは容易ではないでしょう。

迷った時、人の力を借りるのは決して悪い事ではありませんよ。

 

さて、ここまでは、「場所」の違いによる道に迷う夢の意味を夢占いしました。

ところで、夢の中で道に迷ったとき、あなたはどんな行動を起こしていましたか?

 

実は、夢占いでは、道に迷った時の行動パターンによっても、夢の吉凶は違ってきます。

それでは、今一度あなたが見た夢を思い出して「行動」による夢占いの意味を見ていきましょう。

 

関連記事

 

道に迷う夢の夢占い!あなたの行動による意味の違いは?

 

1、道に迷っても諦めない夢

道に迷っても懸命に解決策を考えて行動するなどの「諦めない夢」は、現状から脱出できることを暗示する「吉夢」です。

 

あなたが学業やスポーツ、仕事などで今スランプに陥り悩んでいるとしたら、近い将来スランプから脱出できる嬉しい知らせです。

 

この夢を見たら、今は先が見えなくても、あと少し努力を続けることを頑張ってください。

スランプを抜け出した後は、あなたの望む道に羽ばたいていくことができるでしょう。

 

2、道に迷って人に尋ねる夢

道に迷った時、近くに人が居れば、道を尋ねるのが一番の近道ですよね。

道に迷って人に尋ねる夢は、誰かに悩みを聞いてもらいたい、助けてもらいたいというあなたの心理を表しています。

 

今のあなたは、悩み事を1人で抱えきれなくなっているのではないでしょうか?

誰かに悩みを打ち明け、助けを求める事は決して悪いことではありません。

 

ただし、相談相手を間違えると正しい道に導いてもらえない可能性もあるので、その点はご注意。

信頼できる人を選んで相談すれば、あなたの悩み事は一気に解消するでしょう。

 

3、道に迷って地図を見る夢

道に迷った時に便利なのが地図。

ですが、デジタル化が進んだ最近では活用する人も少なくなってきたようですね。

 

道に迷って地図を見る夢は、失敗を繰り返しながらも目的に達することができる暗示です。

 

あなたのやりたい事を達成するためには、何度かの失敗を経験することになるかもしれません。

しかし、その都度あなたの考え方やプランが修正されて、やり遂げたかったことが最後には形になるでしょう。

 

諦めたくなった時には初心を思い出すことで、頑張る気力を取り戻すことができるはずです。

 

関連記事

4、道に迷ってスマホを見る夢

道に迷ったとき、最近はスマホを使って解決するのが主流ですよね。

道に迷ってスマホを見る夢は、ツールを使いこなすことで問題の解決や目標が達成できることを表しています。

 

あなたの仕事や勉強をもっと効率良く進めるためには、身の回りにある道具(ツール)をもっと活用するべきだと夢は教えてくれています。

 

言い換えれば、便利な道具を持っているのに、ほったらかしにして」宝の持ち腐れ」になっていることを意味します。

 

最近は、使っていない電子辞書や、ダウンロードしたまま使っていないアプリなどはありませんか?

 

この夢を見たら、手持ちのものに活用の可能性はないのか今一度見直してみると良いでしょう。

今のあなたにピッタリの「お宝ツール」が見つかるかもしれませんよ。

 

5、道に迷ったけど何とかなると思う夢

道に迷ったけど何とかなると思う夢は、気持ちがポジティブになっていて、楽観的思考が強まっていることを表しています。

 

「金欠だけど欲しいものを買ってもなんとかなるだろう」
「今の仕事を辞めてもなんとかなるだろう」

など、マイナスな出来事に対して楽観的に考えているのではありませんか?

 

楽観的な思考をすることは、メリットも、デメリットもあります。

ポジティブ思考をを柱として、やるべき事をきちんとやれば、実際にマイナスな出来事をプラスに変えることができるでしょう。

 

ただし、油断をするとその逆もあり得ますので、その点は注意してくださいね。

 

6、道に迷ってパニックになる夢

道に迷ってパニックになっている夢は、決断に迷い、心が不安定になっていることを表しています。

 

あなたは、仕事で重大な決断を任されていたりするのかもしれません。

あるいは、結婚や別れなど人生の大きな選択をしなければいけない状況にあることも考えられます。

 

決めなくては行けない期日が迫っているのに、それに反して、心は決められないのかもしれませんね。

悩みを1人で抱え込んでいると、ますます決断が鈍ってしまいます。

 

この夢を見たら、その世界の先輩や同僚などに悩みを打ち明けて、相談に乗ってもらいましょう。

そうすることで、正しい選択をするヒントがもらえますよ。

 

7、道に迷って泣く夢

道に迷って泣く夢は、自分では理解できないモヤモヤを抱えている場合に見ることが多いです。

 

道に迷って泣くのは子供だけ。

つまり、潜在意識の中にいた、昔の傷ついた自分が夢に出てきたのです。

子供の頃に抱えたトラウマや、両親にいわれた一言など、心の奥底で浄化しきれなかった感情が表に出てきたんですね。

 

もし、目が覚めて起き上がったら、見た夢のことを紙に書いてみましょう。

 

「どんな場所で?」
「誰と一緒だったか?」

などキーワードを書き出して、自分の感情と向き合ってみるといいかもしれません。

 

また、その時は、他のキーワードのシンボルと組み合わせて調べてみると効果的です。

大きな浄化をして、心身ともに軽くなりましょう。

 

関連記事

 

8、道に迷ってはぐれる夢

道に迷ってはぐれる夢は、孤独や不安、プレッシャーなど、ネガティブな気持ちが強まっていることを示しています。

 

あなたは、所属するコミュニティーで孤独感を感じていたり、居心地の悪さに悩んでいるのかもしれません。

あるいは、仕事で大きなプレッシャーを感じているのではありませんか?

 

このままでは、あなたのストレスは溜まる一方です。

この夢を見たら、あなたを悩ませている人物と腹を割って話し合ったりすると良いでしょう。

あるいは、思い切って、転職や部署を変わって環境を変えるなどしてみるのも一つの方法です。

 

そうすることで、今の不安やプレッシャーを断ち切ることが出来るでしょう。

 

9、道に迷って行き止まりだった夢

道に迷って進んだ先が「行き止まり」だった夢は、今のままでは失敗してしまうことを警告する夢です。

 

あなたの今の仕事の進め方や、人との関わり方を続けて行った場合、大きな失敗を犯す可能性があります。

思い通りに物事が進まない時こそ、その原因を他人のせいにするのではなく自分の中にあると考えてみてください。

 

自分のやり方を柔軟に変えて対処することで、仕事も人間関係も上手くいくでしょう。

 

10、道に迷って遅刻する夢

道に迷ったせいで約束の時間に遅刻したなんて経験がある人は、結構いるのではないでしょうか?

 

道に迷って遅刻する夢は、現実世界において「規則」や「約束」を重荷だと感じている表れです。

 

例えば、あなたは学校や会社の規則に納得いかず、窮屈な思いをしているのかもしれません。

その一方で、家族や恋人からの束縛に悩んでいるなんてケースもあるでしょう。

 

学校や会社に納得いかない場合は、そこを離れるのが一番自然と言えます。

ですが、それが嫌だという方もいることでしょう。

そんな時は、同じようにルールに不満を抱いている人がいるなら、仲間とルールを変えるための改革をするのも良いでしょう。

 

また、家族や恋人の束縛に悩んでいるケースもあるでしょう。

その場合は、あなたの辛さを分かってもらえるよう本心を話すことで理解が得られそうです。

 

関連記事

11、道に迷って目的地にたどり着く夢

道に迷ったあげく目的地にたどり着く夢は、自分の力で目標を達成できることを暗示する吉夢です。

 

あなたの掲げた目標を達成するためには、いくつかのハードルを越える必要があるかもしれません。

 

しかし今のあなたは思考がクリアでエネルギーも充分あるので、一つ一つハードルを超えていくことができるでしょう。

自分の力を信じる事ができれば、大抵の問題は自分1人で解決できるはずです。

 

12、道に迷って目的地にたどり着けない夢

道に迷ってたどり着けない夢は、目の前の問題が解決できずにイライラしている心理状態を表しています。

その問題は、仕事上のものかもしれませんし、あなたを取り巻く人間関係かもしれませんが、ずいぶん長い間その問題を抱えてきたのではないでしょうか?

 

どうやら解決したい問題はあなた1人の力では難しいようです。

状況を冷静に把握している人や、専門家に相談することで解決の道が開かれるかもしれません。

 

13、道に迷って家へ帰れない夢

道に迷って家へ帰れない夢は、心に焦りが生じていることをあらわします。

夢の中で「家」にたどり着けないということは、自分のホームに戻れずに焦っている証拠です。

 

もしかしたら、あなたは、これから先どう生きていけばよいのか迷っているのかもしれません。

 

この夢を見たら、あまり一人で考え込まずに、だれか信頼できる人に相談すると良いでしょう。

意外な答えがポンとやってきて驚くかもしれませんよ。

 

または、自分のルーツとなるご先祖様に思いを馳せされる「お墓参り」をしてみるのも良いでしょう。

お墓参りをすることで、ご先祖様に感謝の念が沸いて、安心感が生まれる可能性があります。

そうすることで、あなたを悩ませていた問題に解決の糸がみえてくるでしょう。

 

関連記事

 

14、道に迷って助けられる夢

道に迷って助けられる夢は、悩んでいるあなたに「救いの手」が差し伸べられることを意味しています。

 

これから、あなたが人生で迷っている時、助けてくれる協力者が現れるようです。

あるいは、直接的に助けてくれなくても、精神的な支えになってくれる人が現れるかもしれません。

 

この夢を見たら、その協力者が現れるかどうかしっかりアンテナを立てて、現れたら、その手を素直に受け取りましょう。

そうすること、今までに経験したことがないほど、人生は好転していくことでしょう。

 

15、追いかけられたことで道に迷う夢

追いかけられたことで道に迷う夢は、あなたが精神的に追い詰められていることをあらわしています。

 

今、プレッシャーのかかる仕事や勉強に追い詰められていませんか?

その重荷にあなたは、自分の人生の目標を失いかけているかもしれません。

 

この夢を見たら、紙に自分が出来ることと、出来ないことを書き出してみましょう。

出来ないことを他人にお願いするだけでも、心の平穏に繋がります。

 

16、同じ道を何回も通って迷う夢

同じ道を何回も通って迷う夢は、あなたが今の環境から抜け出したいのに、抜け出せていないことを意味します。

もしかしするとあなたは今、努力しているのに成果が出ていない状況なのかもしれませんね。

 

夢の中の道が曲がっていたならば、まだ修正する余地があることを教えてくれています。

逆に、夢の中の道がまっすぐならば、進む方向は間違っていない証拠です。

 

いずれにせよ、自分の夢に従って行動すると、良い方向に導いてくれるでしょう。

 

17、分かれ道でどちらへ進むかで迷う夢

分かれ道でどちらへ進むかに迷う夢は、あなたが人生の分かれ道に立っていることを教えてくれています。

 

夢の中で「道」とは人生をあらわします。

その分かれ道にいるということは、色々な可能性が目の前にあることを示しています。

あなたは、未来にたくさんの選択肢があって迷っているのかもしれません。

 

この夢を見たら、自分の過去を思い返してみましょう。

どんなことが、あなたにとって嬉しかったか、それだけでも方向性は絞られます。

あなたの笑顔によって、周りも幸せになるでしょう。

 

さて、これまでは、道に迷っていたのは「自分」ということで夢占いをしてきました。

ですが、もし、夢の中であなた以外の人が道に迷っていたら、いったいどんな意味があるのでしょうか?

続けて見て行きましょう。

 

よく読まれている記事

 

自分以外の人が道に迷う夢の意味は?

 

1、家族が道に迷う夢

家族が道に迷う夢は、あなたが精神的に疲れていることをあらわします。

 

夢の中で家族が出てくると、多くの場合、人間関係の不満を発散したいことが多いです。

もしかしたら、この夢を見たあなたは今、誰かとケンカしているのかもしれません。

 

そんな時は、まず、仲の良い友人に話してみましょう。

どうしようもできない場合は、夢に出てきた以外の家族に話してみるのも一つの手です。

話すことで、新しい道が開ける可能性が高いですよ。

 

2、彼氏(彼女)が道に迷う夢

彼氏(彼女)が道に迷う夢は、あなたがパートナーに不満があることをあらわしています。

夢の中のパートナー(彼氏・彼女)は、あなたの恋愛観を投影しています。

 

もしかしたら、あなたは不安をため込んでしまって、発散できないでいるのかもしれません。

そんな時は、普段と違うスリルを味わうのも良いでしょう。

 

たとえば、バンジージャンプやパラグライダーなどやってみると、意外とそのことに没頭するのが楽しくて、笑ってしまいます。

 

人生には別の楽しみ方があったことを思い出すのが大事かもしれませんね。

さらに、その体験をパートナーに話したら、良い意味で新しい刺激になる可能性が高いでしょう。

 

3、元彼(元カノ)が道に迷う夢

元彼(元カノ)が道に迷う夢は、あなたが、相手にまだ未練があることを教えてくれています。

 

元彼(元カノ)は、未練の象徴として夢に出てくることがあり、そこに自分を投影しているのです。

 

この夢を見た人は、最近、別れた相手がいるのかもしれません。

そして、そんな相手に対して、いつまでも未練があって断ち切れない状態です。

 

そんな時は、友達と旅行の計画を立てましょう。

新しい刺激を受けるようになれば、きっと次の方向性も見えてきますよ。

 

関連記事

 

4、片思いの人が道に迷う夢

片思いの人が道に迷う夢は、好きな人に負担を感じていることをあらわしています。

 

片思いの人は、あなたの投影であり、道に迷っています。

この夢を見たあなたは、今、好きな人と進展せずに悩んでいるかもしれません。

 

自分を大切にするためにも、思い切ってこちらから告白してみるのも良いでしょう。

それで「吉」と出ても「凶」と出ても、あなたの人生の時間を無駄にしないためにも、しっかり受け入れましょう。

白黒ハッキリさせることが、これからのあなたの未来を良くしますよ。

 

5、友人が道に迷う夢

友人が道に迷う夢は、今後、あなたがその友人と離れたいか、悩んでいることをあらわしています。

 

もしかしたら、友人のちょっとした一言が嫌だったかもしれません。

そんな時は、まず、深呼吸してリラックスすることが大切です。

 

そしてもし、その友人との関係が辛かったら、思い切って離れることも考えてみてください。

そうすることで、どう転んでも、あなたは、昨日より前に進んだことになりますよ。

 

それでは、「道に迷う夢」についてたくさん夢占いしましたので、最後にまとめましょう。

 

関連記事

 

まとめ

今回は、道に迷う夢の夢占いの意味と開運方法をご紹介しました。

 

道に迷う夢の基本的な意味は、人生の選択に迷いや悩みを抱えている状態や心理を表すものでしたね。

今回ご紹介した道に迷う夢は以下の通り。

【道に迷う夢の夢占い!乗り物による意味の違い】

  1. 車で道に迷う夢の意味
  2. バイクで道に迷う夢の意味
  3. 自転車で道に迷う夢の意味
  4. 徒歩で道に迷う夢の意味
  5. 電車で道に迷う夢の意味
  6. バスで道に迷う夢
  7. タクシーで道に迷う夢

【道に迷う夢の夢占い!場所による意味の違い】

  1. 知っている場所で道に迷う夢
  2. 知らない場所で道に迷う夢
  3. 迷路で迷う夢
  4. 街中で道に迷う夢
  5. 森で道に迷う夢
  6. 山道で迷う夢
  7. 駅で道に迷う夢
  8. 建物の中で迷う夢
  9. 遊園地の中で迷う夢
  10. 夜道で迷う夢
  11. 家の中で迷う夢
  12. 廃墟の中で迷う夢
  13. お墓で道に迷う夢
  14. 外国で道に迷う夢
  15. 旅行先で道に迷う夢
  16. 地下街で道に迷う夢
  17. ビルの中で迷う夢

【道に迷う夢の夢占い!あなたの行動による意味の違い】

  1. 道に迷っても諦めない夢
  2. 道に迷って人に尋ねる夢
  3. 道に迷って地図を見る夢
  4. 道に迷ってスマホを見る夢
  5. 道に迷ったけど何とかなると思う夢
  6. 道に迷ってパニックになる夢
  7. 道に迷って泣く夢
  8. 道に迷ってはぐれる夢
  9. 道に迷って行き止まりだった夢
  10. 道に迷って遅刻する夢
  11. 道に迷って目的地にたどり着く夢
  12. 道に迷って目的地にたどり着けない夢
  13. 道に迷って家へ帰れない夢
  14. 道に迷って助けられる夢
  15. 追いかけられたことで道に迷う夢
  16. 同じ道を何回も通って迷う夢
  17. 分かれ道でどちらへ進むかで迷う夢

【道に迷う夢の夢占い!あなたの行動による意味の違い】

  1. 家族が道に迷う夢
  2. 彼氏(彼女)が道に迷う夢
  3. 元彼(元カノ)が道に迷う夢
  4. 片思いの人が道に迷う夢
  5. 友人が道に迷う夢

道に迷う夢は、現実での悩みや迷いを表わすことが多いですが、今回の内容を参考に行動すれば状況はきっと良くなりますよ。

 

吉夢だった人も、凶夢だった人も、夢からのメッセージを心の中に留めて過ごしてみてくださいね。

 

あなたが見た「道に迷う夢」のお話も、ぜひコメントから聞かせてくださいね^^

 

おすすめ記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

*